HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate若の食事(5) | UpDate☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(5) | UpDateウグイス(4) | UpDate英国の紅葉と野鳥(4) | UpDateワカケホンセイインコ(5) | UpDate☆翡翠♂♀☆(5) | UpDateオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | UpDateモミジで休むカワセミ(4) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) | Nomalカワセミ(六)(0) | Nomal秋を告げる雁の群れ(8) | Nomalウ(2) | Nomalマガモ(2) | Nomalカワセミ(五)(0) | Nomal秋の夕暮れ時(4) | Nomal☆目白&黄鶺鴒&青鵐&白腹☆(9) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal紅もみじと白鳥達(6) | Nomal初冬の海岸で鳥見その二(8) | Nomalオオハクチョウ到着(7) | Nomal秋子(4) | Nomalイソシギ・カワセミ(2)(3) | Nomalモズ・カワセミ(その3)(1) | Nomal☆翡翠&虎鶫&青鵐&白腹☆(9) | Nomal初冬の海岸で鳥見その一(7) | Nomalイカルチドリ ?(2) | Nomalオオジュリン(2) | Nomalシジュウカラ(他1)(1) | Nomalいつもの園(4) | Nomalカワセミ(0) | Nomalトビ(2) | Nomal☆キビタキ&アカハラ&シロハラ☆(4) | Nomalコスモスと白鳥(3) | Nomal☆ピラカワ☆(5) | Nomal海沿いの緑地ほか(9) | Nomalオナガガモのエクリプス(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(3) | Nomalキセキレイ(其の2)(0) | Nomalモズ ・他(4) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヒクイナ(2) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(7) | Nomal雪化粧と水鏡(3) | Nomalいつもの園ほか(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomalキセキレイ ・ 他(4) | Nomal待望のムギマキが到着しました。(1) | Nomal曇天の中で(7) | Nomal久しぶりに 飛んでくれました。(2) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■32650 / 親記事)  夜明けの干潟
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 15:48:43)
    砂漠のようになった干潟を撮った朝は、悲劇や喜劇と様々のドラマを目にしました。最初は、死んだ妻を見守るツクシガモの雄です。発射音が保護区の外から聞こえていましたから、ハンターに撃たれてなお逃げてきたのでしょう。可哀相にこのペアは、3時間後も同じ場所にいました。
1400×931 => 800×532

1429944523.jpg
/660KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■32651 / ResNo.1)  Re[1]: 夜明けの干潟
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 16:01:54)
    この干潟で子育てするハイイロガンたちは、浜辺から100メートルぐらいの距離にある膨らんだ砂州で夜を過ごしています。周囲には数百羽のユリカモメがいて、賑やかなことでした。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値記録なし、1/160秒、ISO-200。

1400×934 => 800×533

1429945313.jpg
/1282KB
引用返信
■32652 / ResNo.2)  Re[2]: 夜明けの干潟
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 16:12:57)
    最後は、砂漠になった干潟の貴重な水場に降りてくるマガモ夫妻です。ずっと眺めていたのですが、最後まで先導していたのは奥方でした。子育て一切を雌がやってのけるこの鳥らしい場面でした。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、f-8、1/400秒、ISO-1600、露出補正 +0.7、テレ端使用。
1400×931 => 800×532

1429945977.jpg
/1335KB
引用返信
■32665 / ResNo.3)  Re[3]: 夜明けの干潟
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 18:54:06)

      TKさん
        
       ツクシガモのペアのシーンは、可哀想ですが、これもまた定めでしょうか?
       マガモもかかあ天下の方が、うまくいくのでしょうね。
       生命には、すべからずドラマがありますね。
引用返信
■32674 / ResNo.4)  Re[1]: 夜明けの干潟
□投稿者/ shok -(2015/04/25(Sat) 20:04:11)
    No32650に返信(TKさんの記事)
    > TKさん一枚目の写真は野鳥の悲哀を感じさせるシーンですね対照的に
    二枚目三枚目の写真は明るいタッチで野鳥たちの平和感がでてますね
引用返信
■32680 / ResNo.5)  Re[4]: 夜明けの干潟
□投稿者/ TK -(2015/04/26(Sun) 04:37:40)
    MAKOさん、shokさん、いつもありがとうございます。

    嵐や猛禽、原子力発電に代わる風力発電塔など、あるいは雷鳥や雉など昔から食材になっている生物を狩ることなら受け入れますが、一部のハンターが殺戮目的で銃を向けることには割り切れないものがありますね。

    マガモですが、嬶天下ではなくてまさに自然の摂理のようです。交配が済むと雄は育児にはまったくの無関心、雄だけ集まって連れ合いを含む雌や別種の鴨に手を出すなどやりたい放題だそうです。事実、まさに暴行という場面も見たことがあります。保護区内やその周辺、干潟などでは、純マガモや様々の雑種がのさばる効果はあるのでしょう。
引用返信
■32681 / ResNo.6)  Re[1]: 夜明けの干潟
□投稿者/ @MT -(2015/04/26(Sun) 07:58:32)
    No32650に返信(TKさんの記事)
    TKさん、三枚とも人間ドラマと同じですね、印象に残る生態ショットありがとうございます。
引用返信
■32683 / ResNo.7)  Re[1]: 夜明けの干潟
□投稿者/ モアイ -(2015/04/26(Sun) 08:47:49)
    No32650に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    何とも痛ましい写真ですね。まだ薄暗い感じの残る時間帯も悲痛さを増幅させますね。
    事故や自然の摂理で死んでしまう事も多いでしょうが、人間の快楽の為に命を奪うというのは改めないといけないと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32660 / 親記事)  囀り
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 18:19:38)

      SX60HS
         247o f7.1 1/320 iso100 -1ev

     ヒバリが道の端に飛んできて、囀り始めました。
        喉とお腹を膨らませて、響かせているようです。

1620×1080 => 800×533

1429953578.jpg
/511KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■32661 / ResNo.1)  Re[1]: 囀り
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 18:26:11)

      
       喉を膨らませて、鳴く代表がこれですね。
       水鉢の淵でなく、ケロッピ(トノサマガエル?)です。
1440×1080 => 800×600

1429953971.jpg
/318KB
引用返信
■32664 / ResNo.2)  Re[1]: 囀り
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 18:53:16)
    MAKOさん、雲雀も蛙も手近かにいる!素晴らしいことですね。蛙はこの地方に来てからというもの、池がないせいか庭では蛙を見たことがありません。野鳥のフィールドでも、水量が多いところにはいません。来るのは蝶と蜻蛉、写真のクジャクチョウは勢力圏を定めるそうですから、昨年の冬に私の寝室で冬眠しかけたのと同じ個体なのでしょう。表はご覧の通り、裏は真っ黒なのです。



1400×1050 => 800×600

1429955596.jpg
/1057KB
引用返信
■32666 / ResNo.3)  Re[1]: 囀り
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/04/25(Sat) 19:01:40)
    MAKOさんいつもありがとうございます。ヒバリさんめっちゃ〜囀ずってますねぇ(⌒‐⌒)トナサマガエルはふぐの様に膨らんでますねぇ(@_@)こちらにようやくオオルリ来ましたけど警戒心が強くて一度も下に下りて来ませんでした(>_<)
引用返信
■32670 / ResNo.4)  Re[2]: 囀り
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 19:39:15)
       TKさん
         いつもコメントありがとうございます。
        
        カントリーですので、色々な生き物が近くで見られます。
        バーダーとしましては、恵まれた環境なのだと思います。
          
引用返信
■32671 / ResNo.5)  Re[3]: 囀り
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 19:44:34)

      ☆王子☆さん
        
        夏鳥が来てくれましたね。こちらには何故か来るのが遅い様です。
        その代りサギ類が豊富ですので、何かは撮れますね。
引用返信
■32673 / ResNo.6)  Re[1]: 囀り
□投稿者/ shok -(2015/04/25(Sat) 19:54:21)
    No32660に返信(MAKOさんの記事)
    >
    MAKOさんヒバリとカエルの囀り美声が聞こえてくるようです美しい囀りを
    聞かせてくれるウグイスやオオルリも喉を膨らませ鳴いていますね
引用返信
■32679 / ResNo.7)  Re[2]: 囀り
□投稿者/ MAKO -(2015/04/25(Sat) 23:01:20)

    shokさん
        いつもコメントありがとうございます。
       
        ヒバリとキジは、多いですが、オオルリ、キビタキなどの夏鳥は
        いまだに姿がないですね。
        こだわらずに何でも撮れれば良いと思ってます。


        
        
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32658 / 親記事)  ホオジロ
□投稿者/ mymt -(2015/04/25(Sat) 17:21:41)
    久しぶりに近距離で撮れました。

    DMC-FZ200 108mm ISOー100 F2.8 1/500 -0.3EV DR弱  
1600×1200 => 800×600

1429956752.jpg
/1553KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■32659 / ResNo.1)  Re[1]: ホオジロ
□投稿者/ mymt -(2015/04/25(Sat) 17:44:59)
    小っちゃい鳥コンテストのエントリー候補です。

    DMC-FZ200 108mm ISOー100 F2.8 1/320 -0.3EV DR弱  
1600×1200 => 800×600

1429951499.jpg
/1559KB
引用返信
■32667 / ResNo.2)  Re[2]: ホオジロ
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 19:04:42)
    2015/04/25(Sat) 19:11:25 編集(投稿者)

    mymtさん、特に2枚目は、雰囲気満点ですね。私のヨーロッパコマドリも、ぜひ小っちゃいホオジロの引き立て役にしてください。100メートルまではなかったと思いますが、BORG 89EDだったので何とか撮れました。



1400×931 => 800×532

1429956731.jpg
/1096KB
引用返信
■32669 / ResNo.3)  Re[3]: ホオジロ
□投稿者/ mymt -(2015/04/25(Sat) 19:18:43)
    TKさん、いつもコメントしていただき有難うございます。

    > mymtさん、特に2枚目は、雰囲気満点ですね。私のヨーロッパコマドリも、ぜひ小っちゃいホオジロの引き立て役にしてください。100メートルまではなかったと思いますが、BORG 89EDだったので何とか撮れました。
    >
    鮮やかな背景ですが、コマドリが際立って素晴らしいです。
    アップばかりではなく、このような写真も立派なジャンルだと思います。
    この掲示板の皆様にも賛同していただければ、と思っています。
引用返信
■32678 / ResNo.4)  Re[2]: ホオジロ
□投稿者/ ともべい -(2015/04/25(Sat) 22:35:07)
    No32659に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん、TKさん、いずれの引き写真も情景がよく分かります。良いですねぇ(^-^)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32625 / 親記事)  シラガホオジロ
□投稿者/ ともべい -(2015/04/24(Fri) 20:23:25)
    雪解けの畦道にひょっこり顔を出したシラガホオジロ。
    猛禽はいないか、安全確認かな?

681×1024 => 532×800

1429874605.jpg
/326KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■32626 / ResNo.1)  Re[1]: シラガホオジロ
□投稿者/ ともべい -(2015/04/24(Fri) 20:24:48)

    バックに白く見えるのは、田んぼの残雪です。
    春になると故郷に戻って行くのでしょうね。
1400×930 => 800×531

1429874688.jpg
/465KB
引用返信
■32629 / ResNo.2)  Re[2]: シラガホオジロ
□投稿者/ モアイ -(2015/04/24(Fri) 20:41:54)
    No32626に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは

    シラガホオジロとは初耳です。用心深そうな小鳥ですね。
    斜め構図が斬新です。珍しいものを見せて頂きありがとうございます。
引用返信
■32638 / ResNo.3)  Re[1]: シラガホオジロ
□投稿者/ TK -(2015/04/24(Fri) 23:53:34)
    ともべいさん、モアイさん同様、初めて見る鳥です。おっかなびっくり、斜面を登ってきたようですね。

    東洋の鳥だそうで、こちらにはいませんが、キアオジがもっとも近い親類だと物の本に書いてありました。



引用返信
■32643 / ResNo.4)  Re[1]: シラガホオジロ
□投稿者/ @MT -(2015/04/25(Sat) 02:15:43)
    No32625に返信(ともべいさんの記事)
    シラガホオジロは初めて知りましたよく映像にされましたね拍手です。、この投稿サイトは珍鳥の投稿が少ないですが又珍しい鳥を期待しております。今日こちらではシロハラホオジロを見ることが出来ました。
引用返信
■32677 / ResNo.5)  Re[3]: シラガホオジロ
□投稿者/ ともべい -(2015/04/25(Sat) 22:30:38)

    モアイさん、TKさん、@MTさん、コメントありがとうございます。

    シラガホオジロは、冬になる前に休憩に立ち寄り、雪が積もると、どこかに飛んでいき、また雪解けの頃、わずかの間だけ、立ち寄ってくれるようです。
    TKさん、キアオジもまれに混じるそうですが、私は見たことがありません。
    @MTさん、シロハラホオジロ、良いですねぇ、こちらでは見られない小鳥です。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■32676 / 親記事)  園にて
□投稿者/ desi -(2015/04/25(Sat) 21:48:54)
    トビの食事・・・
3000×2000 => 800×533

1429966133.jpg
/4187KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -