HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateノビタキくん(其の2)(6) | Nomalオオハクチョウも数百羽(5) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■32930 / 親記事)  園にて
□投稿者/ desi -(2015/05/03(Sun) 17:17:16)
    チュウシャクシギ、全体がよく見えました。
    すぐ近くにオオソリハシシギがいたのですが陰に隠れてしまい
    しばらくは姿を見せてくれませんでした。
3000×1962 => 800×523

1430641036.jpg
/3921KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32915 / 親記事)  クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ TK -(2015/05/03(Sun) 04:21:12)
    2015/05/03(Sun) 13:45:25 編集(投稿者)
    2015/05/03(Sun) 13:45:07 編集(投稿者)

    英国野鳥の会(RSPB)が毎年まとめている「庭に来る野鳥の数」調査で、今年の第3位に入ったのがツグミ一族のクロウタドリです。我が家の小さな庭だと文句なしのトップ。巣の構築から雛に与える餌集めまで、モデルさんの家族関係は無視して大急ぎの組写真にしてみました。名前とは違うミルクコーヒー色の雌が、しきりと巣の材料を集めています。器用にセロテープの切れ端や毛糸屑も使います。ハイキータッチで仕上げてみました。
    DMC-GX7 + Olympus ED 75-300mm、絞り値 F-6.7、1/400秒、ISO-1600、露出補正 +1.3、テレ端使用、4月14日撮影。


1400×934 => 800×533

1430594472.jpg
/602KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■32916 / ResNo.1)  Re[1]: クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ TK -(2015/05/03(Sun) 04:31:54)
    早く子育てに入ったご夫婦なのか、雛に与えるミミズなどたくさん加えた雄鳥です。卵を温めるのは母親鳥だけですが、父親は雛の餌集めが主な仕事ですが、連れ合いが食事に出ている間は巣の脇で張り番をしています。
    Olympus E-M5U+ Olympus ED 75-300mm、絞り値 F-6.7、1/800秒、ISO-2000、露出補正 なし、テレ端使用、4月28日撮影。

1400×1050 => 800×600

1430595114.jpg
/1320KB
引用返信
■32917 / ResNo.2)  Re[2]: クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ TK -(2015/05/03(Sun) 04:40:51)
    このカップルの巣は二軒隣の家の庭、我が家の庭も勢力圏らしくて夫婦交代で見張りをしています。見張る相手はもっぱら同族のクロウタドリ、追い払う鳥の中には実の子たちも含まれています。先ずは雌鳥の張り番からお目にかけます。
    Olympus E-M5U+ Olympus ED 75-300mm、絞り値 F-6.7、1/1250秒、ISO-2500、露出補正 なし、テレ端使用、5月2日撮影。


1400×1050 => 800×600

1430595651.jpg
/885KB
引用返信
■32918 / ResNo.3)  Re[3]: クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ TK -(2015/05/03(Sun) 04:49:20)
    最後は雄鳥の見張り風景です。2枚目から4枚目まで、わざと高いISO値を選んで、ノイズの具合を確かめました。3200までは、Sikypixのノイズリダクション(デフォールト値)で実用範囲という感触です。
    Olympus E-M5U+ Olympus ED 75-300mm、絞り値 F-7.1、1/1250秒、ISO-3200、露出補正なし、テレ端使用、5月2日撮影。


1400×1050 => 800×600

1430596160.jpg
/879KB
引用返信
■32921 / ResNo.4)  Re[3]: クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ モアイ -(2015/05/03(Sun) 10:17:47)
    No32917に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    クロウタドリがせっせと巣作りをしている様子がうかがえますね。
    ところで新しいカメラの調子はどうですか?写真を見る限りとても良いですね! 高感度でもノイズは感じませんし、色も良いです。
引用返信
■32929 / ResNo.5)  Re[4]: クロウタドリ駆け足子育て日記
□投稿者/ TK -(2015/05/03(Sun) 16:00:14)
    モアイさん、いつもいつも、ありがとうございます。

    このカメラとレンズですが、BORGのほかに標準の一眼レフ2台というのがしんどくなったので軽量化を図るためです。ボディと300mmまで可能なズームで1キロ少々、航空ショーでも大いに役立ちそうです。初期不良か、特定の条件下でピーキング撮影すると焦点が合わないので入院させないとなりません。それ以外は、大いに気に入っています。下取りにいくつか撮ってもらったので、キャビネットの中も空いてきました。難点は、Legroomではまだ認識されていたいことですが、Silkypixは早くから対応しているので助かります。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32894 / 親記事)  春の富士と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2015/05/02(Sat) 14:31:57)
    Olympus EPL6 Fisheye iso 200 ss1/1000

    2ヶ月ぶりに富士山にやって来ました。懐かしいです。(涙)
    氷も全て溶けて白鳥達も戻ってました。今朝撮ったペアです。
2272×1520 => 800×535

1430544717.jpg
/464KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■32895 / ResNo.1)  Re[1]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 15:09:37)
    モアイさん、白鳥の眼にも・・・に見えます。雲一つないゴールデンウィークの鳥景に感激しました。そういえばこのカメラは、BORGにも使えるのでしょうね。その機会があったら、作品を見せてください。

引用返信
■32897 / ResNo.2)  Re[2]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2015/05/02(Sat) 15:49:13)
    No32895に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    雲があるのも良いですが、一天の曇りもない空も良いと初めて思いました。
    実はこのカメラはBorg用に買ったのですが、連写が思わしくないので魚眼専用に使おうと考えていた処です。
引用返信
■32902 / ResNo.3)  Re[1]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ shok -(2015/05/02(Sat) 19:11:17)
    No32894に返信(モアイさんの記事)
    >  モアイさん今晩は 久しぶりに見る白鳥もモアイさんを歓迎している
    ようですね
引用返信
■32907 / ResNo.4)  Re[1]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ ともべい -(2015/05/02(Sat) 20:03:31)
    No32894に返信(モアイさんの記事)
    > Olympus EPL6 Fisheye iso 200 ss1/1000
    >
    > 2ヶ月ぶりに富士山にやって来ました。懐かしいです。(涙)
    > 氷も全て溶けて白鳥達も戻ってました。今朝撮ったペアです。

    モアイさん、抜けるような青空が眩しいですね。
    コブハクチョウ達は、これから子作りかな〜
引用返信
■32910 / ResNo.5)  Re[1]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ @MT -(2015/05/02(Sat) 20:47:54)
    No32894に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、魚眼レンズで鳥撮影とはユニークで印象的なショットですね、カメラは防水になっていますか。
引用返信
■32920 / ResNo.6)  Re[2]: 春の富士と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2015/05/03(Sun) 09:52:30)
    No32910に返信
    ☆shokさん ☆ともべいさん ☆@MTさん コメントありがとうございました。

    久しぶりに来てみたら白鳥の数が少なくなっていて、心配ですが、これから繁殖期なので頑張って貰いたいですね。
    このカメラは防水でないのに水面ギリギリで撮っているので気を使います。カメラを持っている手が濡れる位の高さですので水没の危険性大なのです。せめて防滴になっていると嬉しいですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32908 / 親記事)  園にて
□投稿者/ desi -(2015/05/02(Sat) 20:05:08)
    雰囲気だけで選びました。
3000×2052 => 800×547

1430564707.jpg
/3414KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■32909 / ResNo.1)  Re[1]: 園にて
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 20:17:44)
    desiさん、私の好みからすると露出が足りないのですが、たいへんムーディな写真なので気に入っています。



引用返信
■32919 / ResNo.2)  Re[2]: 園にて
□投稿者/ desi -(2015/05/03(Sun) 05:51:53)
    No32909に返信(TKさんの記事)
    > desiさん、私の好みからすると露出が足りないのですが、たいへんムーディな写真なので気に入っています。
    >
    >
    > おはようございます。
    コメント頂くばかりでありがとうございます。
    カンムリカイツブリの羽飾りが保護のきっかけだったんですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■32876 / 親記事)  求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/01(Fri) 16:30:12)
    カンムリカイツブリは2月末ぐらいから繁殖シーズンに入るのですが、落ち着いて抱卵を始めるまでが長いのです。地元の数少ないカップルもまだの状態、どうなるのでしょうか。有名なタンゴ調のテンポで踊る求愛ダンスはしきりにやっていますが、面白いのは夫婦交代での抱卵中にもやっていることです。

1400×1050 => 800×600

1430469434.jpg
/928KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■32877 / ResNo.1)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/01(Fri) 16:40:43)
    2015/05/02(Sat) 14:24:35 編集(投稿者)

    このダンスの合間、あるいは別のときにやるのが贈り物の交換です。魚が常食なのにこれは贈らず、水底から拾う水草の根やコウホネの葉が主な品目です。一度見ただけですが、金属かプラスチックの光る破片を渡していたことがありました。
1400×1050 => 800×600

1430466043.jpg
/862KB
引用返信
■32879 / ResNo.2)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ shok -(2015/05/01(Fri) 19:16:29)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    > TKさんカンムリカイツブリの求愛ダンス微笑ましいシーン初めて見ました
    二枚目のプレゼントシーンこれは巣材なのでしょうか
引用返信
■32882 / ResNo.3)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 03:53:19)
    shokさん、繁殖期のディスプレーは鳥によってそれぞれ違いますが、優雅さではこのカンムリカイツブリ、可笑しさならアメリカのクラークカイツブリ(映画WATARIDORIに登場します)が代表的です。ヨーロッパチュウヒも大きいので、優雅といっていいかもしれません。

    贈り物はコウホネの葉ですが、折れていたのかカイツブリが切り取ったのか判然としません。巣の建材にはこの葉っぱと葦の茎が大量に使われます。マガモの雌が乗っているのはカンムリカイツブリが移転してしまった後の空き家です。
1400×990 => 800×565

1430506398.jpg
/1084KB
引用返信
■32886 / ResNo.4)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ モアイ -(2015/05/02(Sat) 11:12:27)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    普通のカイツブリと比べるとカンムリカイツブリはとても見栄えが良く格好良いですね!
    求愛ダンスの途中なのかでしょうか、抜群のタイミングで撮れてますね!背景の人工島も空みたいで気にならないです。羨ましいほどのナイスショットですね。
引用返信
■32900 / ResNo.5)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 19:02:03)
    モアイさん、大変ありがとうございます。

    カンムリカイツブリ、たしかに格好いい水鳥ですよね。1889年(明治22年)に設立された英国野鳥の会(RSPB)のそもそもは、ご婦人の帽子を野鳥の羽で飾る流行に反対したことから始まったのですが、カンムリカイツブリの冠は中でも人気があったそうです。当時の裕福な女性も、追加の写真みたいに頭を揺すっていたのかもしれません。

1400×1050 => 800×600

1430560923.jpg
/1196KB
引用返信
■32904 / ResNo.6)  Re[3]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ shok -(2015/05/02(Sat) 19:23:33)
    No32882に返信(TKさんの記事)
    > TKさんコメントお礼遅れまして失礼しました詳細な解説ありがとうございました。日本のカイツブリの営巣場面は見たこと有りますがアップ写真に有るような
    見栄えの良い巣とは大分違うようです
引用返信
■32906 / ResNo.7)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ ともべい -(2015/05/02(Sat) 20:02:28)
    No32877に返信(TKさんの記事)
    > 2015/05/02(Sat) 14:24:35 編集(投稿者)
    >
    > このダンスの合間、あるいは別のときにやるのが贈り物の交換です。魚が常食なのにこれは贈らず、水底から拾う水草の根やコウホネの葉が主な品目です。一度見ただけですが、金属かプラスチックの光る破片を渡していたことがありました。


    TKさん、とっても良い情景ですね〜
    このディスプレイ、カップルが、緑の大きな葉を使って遊戯しているように見えます。(*^_^*)
引用返信
■32911 / ResNo.8)  Re[3]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 21:22:55)
    ともべいさん、ありがとうございます。コウホネのディスプレイですが、これは見てくれなど構わない雄が渡しているのだと理解しています。なぜかというと、追加の場面では、相手の方がきれいにまとめた葉っぱを渡そうとしているからです。



1400×787 => 800×449

1430569374.jpg
/703KB
引用返信
■32912 / ResNo.9)  Re[1]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ @MT -(2015/05/02(Sat) 21:27:44)
    No32876に返信(TKさんの記事)
    TKさん、カンムリカイツブリの番は仲むつましいですね、素晴らしいショットありがとうございます、こちらでも二ヶ月前に一羽だけ見かけました。
4164×2789 => 800×535

1430569663.jpg
/2076KB
引用返信
■32914 / ResNo.10)  Re[2]: 求愛ダンスとセルフサービスの結納
□投稿者/ TK -(2015/05/02(Sat) 23:56:07)
    @MTさん、ありがとうございます。モアイさんはカワセミの縁結びをされているように、ぜひこのカンムリカイツブリに良縁を見つけてあげてください。

    このサイトで知ったのですが、琵琶湖のどこかに繁殖地があるそうですね。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -