HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate日の出頃の麦畑(4) | UpDateネコカワ・・?(5) | UpDate☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲☆(4) | UpDate嶺公園(7) | UpDate田圃RUN(7) | Newカワセミさん(0) | Newツグミ(0) | New今日のカワセミさん(0) | New今日のカワセミさん(0) | Nomalイカルとキセキレイ(2) | Nomal☆トラツグミ&ルリビタキ&ジョウビタキ&アオジ☆(5) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲&青鵐☆(9) | Nomal大室公園(5) | Nomal歩く・・コブハクチョウ(5) | NomalタゲリU(8) | Nomal☆ルリビタキ&ジョウビタキ&トラツグミ☆(8) | Nomalコハクチョウ(6) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲☆(6) | Nomal散歩道(6) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal大室公園(8) | Nomal☆トラツグミ&ルリビタキ&ジョウビタキ☆(6) | NomalGPS付コハクチョウ(7) | Nomal久しぶりの池(4) | Nomalルリビタキ(1) | Nomalマガンの飛行(8) | Nomal大室公園(6) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲☆(6) | Nomal近くの公園で(2) | Nomal麦畑のコハクチョウ(7) | Nomal大室公園(6) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal今日のカワセミさん(0) | Nomal久々に ハイタカに出会いました。(6) | Nomal☆公園はしごの旅☆(7) | Nomal白鳥御一行様、到着(5) | Nomalタゲリ(4) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal散歩道(5) | Nomalマガン(6) | Nomal夕陽に向かって走れ(5) | Nomal嶺公園(6) | Nomal☆二刀流に挑戦☆(7) | Nomalノスリ(7) | Nomalふくらミヤマ(7) | Nomal光と影(4) | Nomal☆瑠璃鶲&常鶲☆(8) | Nomal風に吹かれても(6) | Nomal雪背景U(3) | Nomal☆ジョウビタキ&ルリビタキ&モズ&カワラヒワ&アオジ&シロハラ☆(7) | Nomal雪カルガモ(4) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲&川原鶸&白腹☆(8) | Nomal芝生背景(4) | Nomal雪背景(6) | Nomal☆トラツグミ&ルリビタキ&ジョウビタキ☆(6) | Nomalルリ(1) | Nomal☆瑠璃鶲&虎鶫&常鶲☆(7) | Nomal嶺公園(6) | Nomalダイサギのハンティング(5) | Nomal☆トラツグミ&ルリビタキ&ジョウビタキ&モズ☆(9) | Nomal降雪の川(6) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(3) | Nomal滑走スタート(4) | Nomalふくらカワセミ(5) | Nomal茶足君U(6) | Nomal☆ジョウビタキ&ルリビタキ☆(7) | Nomalあかね雲と白鳥達(4) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&常鶲&百舌鳥☆(7) | Nomal赤城山と白鳥達(4) | Nomal茶足君(8) | Nomalいつもの園・ジョウビタキ♀(3) | Nomalダイサギ(6) | Nomal嶺公園(5) | Nomal☆トラツグミ&モズ&ルリビタキ☆(6) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalアオジ(6) | Nomal☆瑠璃鶲&虎鶫&百舌鳥☆(5) | Nomal嶺公園(5) | Nomalカワセミさん(0) | Nomalカワセミさん(0) | Nomalひよどり(0) | Nomal雪つぐみ(5) | Nomal☆RX10M4恐るべし〜☆(5) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&百舌鳥&川原鶸&白腹☆(6) | Nomal☆虎鶫&瑠璃鶲&川原鶸&百舌鳥☆(7) | Nomal林を飛ぶカモ(6) | Nomalカワセミの着陸(0) | Nomalカワセミ(5) | Nomalミサゴはどうするのでしょう。(6) | Nomalトンビとカラス(4) | Nomal☆トラツグミ&ルリビタキ&カワラヒワ&モズ&アカハラ☆(8) | Nomal黒と白(8) | Nomal寒波到来(5) | Nomal☆雪ルリビタキ&雪アカハラ&冬空モズ☆(4) | Nomalシロハラ(5) | Nomal今日のカワセミさん(1) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■35587 / 親記事)  お腹が空いたコオバシギ
□投稿者/ TK -(2015/10/04(Sun) 18:40:01)
    月蝕の後に限らず、上げ潮から避難していた水鳥たち、とりたててコオバシギは満潮を察するのか、しだいに落ちつかなくなり、先ずは避難した場所で堂々巡りを始めます。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/50秒、ISO-1000、露出補正 +0.7。

1400×1050 => 800×600

1443951601.jpg
/1210KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■35588 / ResNo.1)  Re[1]: お腹が空いたコオバシギ
□投稿者/ TK -(2015/10/04(Sun) 18:48:32)
    1枚目はまだ太陽光が届かない暗い場所だったので、堂々巡りがはっきりしていないので、5年前の11月に撮ったカビの生えた写真を引っ張り出しました。
    Canon EOS 50D + Sigma 150-500mm、絞り値 f/29、1/10秒、ISO-200、焦点距離 267mm、観察小屋の窓枠に載せて撮影。






1400×933 => 800×533

1443952112.jpg
/1361KB
引用返信
■35589 / ResNo.2)  Re[2]: お腹が空いたコオバシギ
□投稿者/ TK -(2015/10/04(Sun) 18:55:52)
    これはもう待てなくて飛び出したコオバシギですが、まだどこにも干潟田が露出していないので間もなくも戻ってきました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/5.6、1/250秒、ISO-1600、焦点距離200mm、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443952552.jpg
/1002KB
引用返信
■35591 / ResNo.3)  Re[3]: お腹が空いたコオバシギ
□投稿者/ TK -(2015/10/04(Sun) 19:07:15)
    お腹を空かさせたままでは気の毒だがと、干潟の見える場所に移ってみたら、ほかの種類も含めて打ち上げ花火のような騒ぎになっていました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/8、1/2500秒、ISO-1600、焦点距離200mm、露出補正 +1.5、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443953530.jpg
/1120KB
引用返信
■35644 / ResNo.4)  Re[4]: お腹が空いたコオバシギ
□投稿者/ モアイ -(2015/10/06(Tue) 20:37:28)
    No35591に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    相変わらず凄い密集感で日本の通勤ラッシュみたいです。横縞の模様の様にも見えますね。
    最後の鳥達の大集団は想像を絶しますね。数え切れないと云う表現がピッタリです。日本野鳥の会の人達も流石に数えられないでしょうね。(笑)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35623 / 親記事)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:51:01)
    今朝は曇り空、いつもの園にいたアリスイです。
1559×1057 => 800×542

1444103461.jpg
/282KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35624 / ResNo.1)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:52:07)
    今朝もチュウヒが来てくれました。
2671×1778 => 800×532

1444103527.jpg
/647KB
引用返信
■35625 / ResNo.2)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:53:13)
    勿論、クロツラヘラサギもいました。
3331×2221 => 800×533

1444103593.jpg
/1524KB
引用返信
■35626 / ResNo.3)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:54:19)
    帰りに寄った海辺の施設のイソヒヨドリです。久しぶりの撮影です。
2672×1777 => 800×532

1444103659.jpg
/979KB
引用返信
■35627 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園ほか
□投稿者/ mymt -(2015/10/06(Tue) 15:44:32)
    HKさん、こんにちは。
    アリスイ、チュウヒ、ヘラサギにイソヒヨドリ・・・こちらでは遠征しないと見られない鳥ばかりです。羨まし〜、はともかくいつもクリアな作品ばかりで素晴らしいの一言です。
引用返信
■35628 / ResNo.5)  Re[5]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 16:40:01)
    No35627に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん コメントありがとうございます。

    いつも温かいお言葉を頂き本当に恐縮しています。
    アリスイは今朝の7時すぎ、独特の大きな声でその存在が分かりましたが、大変警戒心が強く、やっと枝と枝の間から証拠写真が撮れました。チュウヒは7時半頃、突然葦原の中から飛び立ち、10分ほど獲物を探していましたが、諦めて隣の島へ飛んで行きました。クロツラは距離はありますが、安定して居てくれているようです。今季のイソヒヨは、なかなか会えない状況が続き、今朝も10秒間の遭遇でした。
    今日はついていました。
引用返信
■35632 / ResNo.6)  Re[6]: いつもの園ほか
□投稿者/ チビ -(2015/10/06(Tue) 18:45:08)
    こんにちは!今日は色んな種類がいたんですね。
    アリスイはスズメに似てますね。身体も小さいのでしょうか。
    イソヒヨドリはまた素敵な色合いですね!

引用返信
■35638 / ResNo.7)  Re[1]: いつもの園ほか
□投稿者/ TK -(2015/10/06(Tue) 19:20:44)
    HKさん、実に多様な鳥がいるフィールドなのですね。微動だにしたい技量の持ち主であるHKさんには、うってつけの「いつもの園」であり、「海辺の施設」なのだとつくづく思います。



引用返信
■35642 / ResNo.8)  Re[2]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 20:00:48)
    チビさん、TKさん コメントありがとうございます。



    チビさん

    今朝は、結構いい鳥見ができました。アリスイ、イソヒヨドリは超短時間の出会いでしたが、最近会えなかっただけにやはり嬉しいですね。アリスイはキツツキの仲間でスズメより少し大きいです。外見は爬虫類のようで少しグロテスクですね。長い先細りの舌で蟻をたべています。いつもの園では、観察窓の先にあるナンキンハゼの木によく来ますが、距離が30mもあるので写真撮影には不向きですね。モズの様な大きな声で鳴いています。
    今季のイソヒヨドリは、何故かどの個体も警戒心が強くなかなか近くに寄せてくれません。オスの成鳥は青と赤が鮮やかで本当に綺麗な野鳥です。



    TKさん

    いつもこうだと良いのですが、今朝は良すぎました。野鳥撮影は、自宅を6時30分ごろに出て、10時ごろに帰ってくるという時間帯で行っていますので、皆さんより短時間しか撮影できません。もっと時間をかけたいのですが、体と相談しながらのことなので、この程度が限界かなと思っています。
    そのため、一度もシャッターを切らずに帰ることも度々で、今日の様なことは滅多に有りませんので、チャンスが有れば貪欲に物にしたいと、やはり思っているようですね。技量と言えるような上等のものではないようですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35630 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2015/10/06(Tue) 17:00:05)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35615 / 親記事)  観察小屋に闖入したツバメ
□投稿者/ TK -(2015/10/05(Mon) 20:24:00)
    エリマキシギがたくさんいた9月初めのことですが、ツバメの甲高い鳴き声が耳元でするので探したら、開いていた観察小屋の窓から入りこんだらしいのが、隅の方で凍りついていました。K-3 IIを使い出して間がなかったので、4.5段分になった手ぶれ補正を試そうとレンズを向けたら暗すぎてAFが効きません。仕方なしに老いの目を精一杯開いて、マニュアル撮影したのがこの写真です。手ぶれもあるのでしょうが、やはりピンぼけでした。でもぶれがほとんどない感じなので、意を強くしています。
    Pentax K-3 II + DA*60-250mm、絞り値 5.6(開放にするのを忘れました)、T/15秒、ISO-9000、露出補正 +1.0、焦点距離 196mm、手持ち。
1400×931 => 800×532

1444044240.jpg
/782KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■35616 / ResNo.1)  Re[1]: 観察小屋に闖入したツバメ
□投稿者/ TK -(2015/10/05(Mon) 20:28:23)
    ノイズに強いとするレビューを目にしましたが、ISO-9000でこの程度なら実用範囲だと思います。参考までに、1枚目の中心部を切り取った一枚を追加してみました。
1400×930 => 800×531

1444044503.jpg
/831KB
引用返信
■35622 / ResNo.2)  Re[2]: 観察小屋に闖入したツバメ
□投稿者/ モアイ -(2015/10/06(Tue) 06:21:38)
    No35616に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    驚きました。iso9000でこの画質は驚異的です。ssが1/15秒である事を考えるとかなりの暗さですね。それでもノイズ感がまるで無いとは恐れ入ります。従来のカメラならiso400程の画質だと思います。ペンタックスのカメラはノイズが少ないと思っていましたが、ここまで進化していたとは知りませんでした。これなら新しい写真表現が出来そうですね。
    ノイズの少ないカメラとしてSONYのα7-Sを注目していましたが、K-3Uも要チェックですね。
引用返信
■35635 / ResNo.3)  Re[3]: 観察小屋に闖入したツバメ
□投稿者/ TK -(2015/10/06(Tue) 19:11:12)
    モアイさん、ありがとうございます。
    K-3 IIは、ノイズ処理のほかに手ぶれ補正がOlympus E-M5 Mk.U の5段分に迫っているのは魅力で、飛ぶ鳥や飛行機を撮るのに三脚に載せてはうまくいかないときに威力を発揮します。まだ本格的に試してはいませんが、リアル・レゾリューション・システムも鳥景に使えそうです。この調子では、間もなく出てくるであろうフルサイズのペンタックスが驚きを満載しているのかもしれません。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■35599 / 親記事)  チュウヒ
□投稿者/ HK -(2015/10/05(Mon) 12:16:32)
    今朝、いつもの園にチュウヒがいました。
2997×2000 => 800×533

1444014992.jpg
/874KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■35600 / ResNo.1)  チュウヒ
□投稿者/ HK -(2015/10/05(Mon) 12:17:36)
    撮影は久しぶりです。
2331×1558 => 800×534

1444015056.jpg
/507KB
引用返信
■35603 / ResNo.2)  Re[2]: チュウヒ
□投稿者/ チビ -(2015/10/05(Mon) 16:53:15)
    こんにちは!チョウヒって身体は立派なのに、
    かわいい顔してますね!颯爽と飛んでいる姿が
    優雅で素敵ですが、それを写真におさめるのは
    簡単ではないですよね。スゴイですね!

引用返信
■35607 / ResNo.3)  Re[3]: チュウヒ
□投稿者/ HK -(2015/10/05(Mon) 19:07:24)
    No35603に返信(チビさんの記事)

    チビさん いつもコメントありがとうございます。

    チュウヒは、ミサゴやトビなどと同じ猛禽に類されます。この園にも毎日の様に出ていますが、私が帰った後出ているようで、今季初めての撮影でした。
    V字型に翼を広げてゆったりと飛翔しますので、撮影は比較的楽な野鳥ですが、何故かオートフォーカスが効きにくく感じます。私だけかもわかりませんが。
引用返信
■35614 / ResNo.4)  Re[2]: チュウヒ
□投稿者/ TK -(2015/10/05(Mon) 20:03:43)
    HKさん、チュウヒが近間で撮れるのはいいですね。

    お返しに、自宅に近い内陸の保護区で撮ったヨーロッパチュウヒをお目にかけます。9月初旬でしたが、エリマキシギの若鳥を狙っていてチョウゲンボウに追い払われた事件の直前でした。約500メートルの距離を300mmだけでで無理に撮った小っちゃいチュウヒですが、お許しください。
    Pentax K-3 U + DA*300mm、絞り値 f-8、T/1000秒、ISO-800。





1400×931 => 800×532

1444043023.jpg
/1064KB
引用返信
■35621 / ResNo.5)  Re[3]: チュウヒ
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 04:42:25)
    No35614に返信(TKさんの記事)

    TKさん いつもコメントありがとうございます。

    以前は、毎日の様に干潟に来ていたチュウヒも、近年はあまり会えなくなりました。チュウヒの撮影は当たり前、ハイイロチュウヒのメスがそこそこ写せて、運が良ければオスに会えた日々が懐かしいです。

    それにしても、TKさんのヨーロッパチュウヒ、300oのレンズで500mでの撮影とはとても思えない解像度、恐れ入りました。私のEF100-400ではとても真似が出来ません。やはり単焦点には敵わないということですね。勿論、技量も含めてのことですが。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -