HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate小雨模様(1) | Nomalツミ(4) | Nomalコウノトリ繁殖(8) | Nomalトラフズク(4) | Nomal巣立ち(3) | Nomalカイツブリの子育て(4) | Nomalサシバ(3) | Nomalメジロ(5) | Nomalプチ遠征で ムラサキサギ(5) | Nomal5兄弟(7) | Nomalチョウゲンボウ(8) | Nomalサンコウチョウ(4) | Nomalヤマセミの飛翔(4) | Nomalアマサギ抱卵中(5) | NomalVサイン(5) | Nomalヤマセミ(5) | Nomalチョウゲンボウ(4) | Nomalゴイサギ(3) | Nomalアカガシラサギ(3) | Nomalアオバズク(2) | Nomalコアジサシ(5) | Nomalシロチドリ(3) | Nomalアマサギ(3) | Nomalグリーン・マウス(6) | Nomalバンの親子(6) | Nomal ケリの飛翔(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(5) | Nomalオオソリハシシギ(5) | Nomalサンコウチョウの番(6) | Nomalタマシギ(5) | Nomalエナガ若(7) | Nomalコゲラ 雄(5) | Nomalキアシシギ(4) | Nomal庭の若(5) | Nomal雉(5) | Nomal格好が良いです(0) | Nomal☆仲良くしようよ〜☆(5) | Nomalサメビタキ(5) | Nomal ヨタカ(6) | Nomalサンコウチョウ(7) | Nomalセキレイのフライイングキャチ(3) | Nomalセッカ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオヨシキリ(3) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomalジュウイチ ホトトギス(3) | Nomal 夕暮れの河川敷 チュウシャクシギ(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalチョウゲンボウ(5) | Nomal谷中湖の浮島(5) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(6) | Nomalコノハズク(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(3) | Nomalヨシゴイ(1) | Nomalミソササイとコマドリとソウシチョウ(4) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomal☆雀鷹♂☆(1) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomalキビタキ(0) | Nomalコルリ(2) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomalオナガ(2) | Nomal☆黄鶲♂&雀鷹♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalアカエリカイツブリ(5) | Nomal☆大瑠璃♂☆(8) | Nomalオオルリの水浴び(2) | Nomal☆山椒喰♂☆(5) | Nomalメダカ泥棒(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(3) | Nomalキジ(5) | Nomalカモ走る!!(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomal近くの公園で オオルリ(4) | Nomal☆黄鶲♂&大瑠璃♀&翡翠♀☆(4) | NomalAF BORG再び(3) | Nomalハヤブサ 6枚(6) | Nomal☆青鵐♂☆(3) | Nomal☆翡翠♀☆(3) | Nomal☆瑠璃鶲&翡翠&青鵐☆(6) | Nomal鳥居(2) | Nomal盗蜜(3) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomalメジロのホバリング(7) | Nomalサシバ(5) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomal雉(3) | NomalコブシとカワセミU(2) | Nomal春のトラ(5) | Nomal☆翡翠♂☆(5) | Nomal☆翡翠♂♀&柄長☆(4) | Nomalクロガモ(4) | Nomalコブシとカワセミ(2) | Nomalケイマフリ(3) | Nomalチュウサギ、婚姻色(2) | Nomalオオバンのつまみ食い(2) | Nomalグループ交際(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■44669 / 親記事)  やっと満足の羽が撮れました。
□投稿者/ ねこめし -(2016/11/26(Sat) 16:19:33)
    皆さん、こんにちは
    やっと今日かわせみで満足のいく羽が
    撮影出来ました。
    この羽を撮りたくてボーグレンズを
    購入したのですから・・・。

720×720

1480144773.jpg
/185KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■44670 / ResNo.1)  Re[1]: やっと満足の羽が撮れました。
□投稿者/ モチヅキ -(2016/11/26(Sat) 18:36:16)
http://photozou.jp/photo/top/3079691
    No44669に返信(ねこめしさんの記事)

    ねこめしさん、今晩は。 素晴らしいカワセミの画像ですが、ファイルサイズを

    500KB以上にリサイズしないとチョット見にくいですね(*^_^*)

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■44650 / 親記事)  干潟の水鏡
□投稿者/ TK -(2016/11/23(Wed) 16:14:41)
    干満の差が少ない海岸では見られないのが、潮の満ち引き中間の段階で見ることができる水鏡状の場面です。朝と夕方ではまた違うし、他のバーだーたちはほとんど帰ってしまって静かだし、一人きりで楽しむにはもったいない時間です。コオバシギはといえば、せっかく朝食にありついたのに、潮位が上がってきては再度の避難を余儀なくされています。
    Pentax K3II + DA* 50-135mm、絞り値 f-11、1/750秒、ISO-200、テレ端使用。


2000×1028 => 800×411

1479885496.jpg
/1376KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■44651 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の水鏡
□投稿者/ TK -(2016/11/23(Wed) 16:22:59)
    もう一枚は数分後の撮影なので、慌てて飛び上がったユリカモメたちが落ち着きを取り戻しています。

2000×1330 => 800×532

1479885779.jpg
/2279KB
引用返信
■44653 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟の水鏡
□投稿者/ MAKO -(2016/11/23(Wed) 17:34:50)

      TKさん
      
      望遠撮影でもワイドの画面にしか見えないのですから、想像つかない雄大さ
      でしょうね。水鏡状態での画像は、今まであまりなかったと記憶してます。
      水に映った方は葦原にも見える気がします。独り占めとは贅沢過ぎでしょう!
引用返信
■44655 / ResNo.3)  Re[2]: 干潟の水鏡
□投稿者/ モアイ -(2016/11/23(Wed) 20:41:03)
    No44651に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    TKさんの写真ならではの雄大さですね。今回は空だけでなく鳥たちも水鏡に写り、この世の物とは思えない程の美しさですね。拡大して見ると群れの鳥が一羽づつ分離して見えて凄い解像度であるのが判ります。
    この写真でも十分に凄いのですが、フルサイズのK-1ならもっと凄いと思うのですが、どうでしょう?

引用返信
■44656 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟の水鏡
□投稿者/ TK -(2016/11/24(Thu) 01:07:14)
    MAKOさん、もあいさん、いつもありがとうございます。冬場、特に11月から2月にかけては、沖合で夜を過ごしたコザクラバシガンがまだ暗いうちからやってくるのを見に来る人が多く、この人たちは日の出ごろにはいなくなってしまいます。2週間後にはK-1に普通のレンズをつけて撮っているので、間もなくアップさせていただきます。

    このレンズを知ったのは、アメリカのPentaxフォーラムに投稿されていたロッキー山脈の精緻な写真でした。さすがに広い国なので、135mmはおろか、300mmも風景写真に使われていますね。英国は日本の3分の2しかない島国ですが、最高峰でも1500メートルと平坦、見通しがいいので望遠レンズが活躍します。


引用返信
■44659 / ResNo.5)  Re[1]: 干潟の水鏡
□投稿者/ @MT -(2016/11/24(Thu) 10:00:25)
    No44650に返信(TKさんの記事)
    > TKさん、数千羽の群れは壮観ですね至福のひと時を過ごされたのではないでしょうか、素晴らしいショットですね。
引用返信
■44662 / ResNo.6)  Re[2]: 干潟の水鏡
□投稿者/ TK -(2016/11/24(Thu) 18:35:51)
    @MTさん、優しいコメントをありがとうございました。

    名物コオバシギやコザクラバシガンを見るだけなら、日の出や満潮時間など調べておけば見られる確率は100%に近いのですが、こういう情景は年に一度あるかないかです。つきも大事ですね。地元に住むこの人とは好条件の日なら必ず会いますが、けして望遠レンズを手にしません。お互い余裕があるときは情報交換をしますが、乗っているときはそっと通り過ぎるのが慣例です。

2000×1330 => 800×532

1479980151.jpg
/2077KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■44660 / 親記事)  水面のアオサギ
□投稿者/ FUJI -(2016/11/24(Thu) 11:16:22)
    水の中に入った。
1200×798 => 800×532

1479953782.jpg
/123KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■44645 / 親記事)  マガモ-B
□投稿者/ @MT -(2016/11/22(Tue) 23:36:44)
    群れでいました。
2219×1420 => 800×511

1479825404.jpeg
/1299KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■44657 / ResNo.1)  Re[1]: マガモ-B
□投稿者/ TK -(2016/11/24(Thu) 01:13:06)
    @MTさん、マガモの雄がカラフルな鳥であることがよくわかる写真ですね。当地のマガモは留鳥なので、いつでもどこにでもいます。よく行く干潟でも常連、お返しの写真は満潮時間を過ぎて、引き潮に乗って移動している怠け者たちです。
2000×1125 => 800×450

1479917586.jpg
/1331KB
引用返信
■44658 / ResNo.2)  Re[2]: マガモ-B
□投稿者/ @MT -(2016/11/24(Thu) 08:59:12)
    No44657に返信(TKさんの記事)
    >TKさんコメントありがとうございます、ビロードキンクロを探しに行きましたがまだ飛来していなくマガモがたくさんいたので撮ってみました、そちらのマガモはスマートですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■44642 / 親記事)  曇りのち晴れ
□投稿者/ モアイ -(2016/11/22(Tue) 21:16:31)
    SONYα7+SAMYANG 14mm iso100 ss1/320 f11
    SILKYPIX JPEG Photography7

    厚い雲が風に飛ばされて、ようやく富士山が見えてきました。岸に水草が打ち上げられて綺麗だったので、白鳥と絡めて撮ってみました。白鳥達もこの水草をつついていました。やはり晴れると気持ちの良い写真が撮れます。
2000×1333 => 800×533

1479816991.jpg
/1130KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■44647 / ResNo.1)  Re[1]: 曇りのち晴れ
□投稿者/ MAKO -(2016/11/23(Wed) 11:07:22)

       モアイさん
          
       隅々までシャープで気持ちいい一枚です。サムヤンも侮れませんね。

       通常ない草の緑がアクセントになってますが、これ程の量の水草が流れ着く
       のは刈ったみたいですね。
引用返信
■44648 / ResNo.2)  Re[1]: 曇りのち晴れ
□投稿者/ TK -(2016/11/23(Wed) 15:35:51)
    モアイさん、富士山を望む湖に海草を思わせる植物が棲息していると、ショックともいえる驚きでした。水草がなければ白鳥が好む腐って柔らかくなった茎や根っこもないわけですから、コブハクチョウも安泰ですね。
引用返信
■44654 / ResNo.3)  Re[1]: 曇りのち晴れ
□投稿者/ モアイ -(2016/11/23(Wed) 20:24:07)
    No44642に返信
    ☆MAKOさん ☆TKさんコメントありがとうございました。

    僕もこの水草が何処から流れて来たのか不思議です。観光船や釣り船が通るのに邪魔なので切ったのかも知れませんが、真相は不明です。
    SAMYANGのレンズは値段が安いので助かります。ニコンやキャノンだと四倍くらいの値段ですからね !! でも写りは良いと思いますよ。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -