HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateカワセミのペリット(3) | UpDateマガンも綺麗だけど。(6) | UpDateボート池のある公園(6) | UpDate本日は様子を見に来てくれました。(4) | Nomalボート池のある公園(2) | NomalWindows 10 フォトの画像処理(2) | Nomalお食事時間にお邪魔しました。(5) | Nomalツイン ミサゴ(5) | Nomalボート池のある公園(4) | Nomal晩秋を楽しむ・・その二(2) | Nomalチルト式液晶モニター(5) | Nomalボート池のある公園(3) | Nomalスーパーフルムーンが絡まない写真(4) | Nomalだんだんと増えてきました。(6) | Nomalいつもの園(5) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal枝どまりコジュケイ(4) | Nomalスーパーフルムーン証拠写真集(8) | Nomalアトリ(9) | Nomal☆ルリビタキ☆(4) | Nomalいつもの園・ハヤブサ(3) | Nomal久々のツクシガモ(2) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomalモミカラ(4) | Nomal ノスリの若(6) | Nomal☆秋色かわせみ9☆(6) | Nomalボート池のある公園(3) | Nomalオオハクチョウがたくさんいる日その二(6) | Nomal晩秋を楽しむ・・(3) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal あまり見ないカワセミの画像(6) | Nomal干潟の隣人カンムリカイツブリ(6) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆秋色かわせみ8☆(2) | Nomal晩秋を楽しむカワセミ嬢(3) | Nomal楓とカルガモ(4) | Nomal☆秋色かわせみ7☆(3) | Nomal河原(7) | Nomal☆秋色かわせみ6☆(7) | Nomal干潟のご来光(4) | Nomalダイヤ夕日と秋の湖畔(4) | Nomalボート池のある公園(8) | Nomal☆秋色かわせみ5☆(5) | Nomal☆秋色かわせみ4☆(9) | Nomal獲物GET!(5) | Nomal紅葉をバックに(3) | Nomal月と雁(8) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆石の上のかわせみ☆(5) | Nomal青と白(4) | Nomal秋色、ジョウビタキ(4) | Nomal☆秋色かわせみ3☆(7) | Nomal月と鷸(7) | Nomal走る!(8) | Nomal紅葉(5) | Nomal☆翡翠♂♀&瑠璃鶲♀☆(6) | Nomalいつもの園(4) | Nomal3ペア(5) | Nomal☆いつもの公園のカワセミ☆(7) | Nomalフェリーさんふらわあ(5) | Nomal続・縄張り争い(8) | Nomal楓と翡翠(5) | Nomalボート池のある公園(8) | Nomal恋の予感(8) | Nomal☆秋色かわせみ2☆(9) | Nomalアカゲラの電柱登り(8) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆秋色かわせみ&秋色あおじ☆(8) | Nomalもみじ&翡翠(その1)(5) | Nomal☆かわせみ飛ぶ!☆(8) | Nomal若の食事(7) | Nomalウグイス(6) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(7) | Nomal英国の紅葉と野鳥(6) | Nomalワカケホンセイインコ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | Nomalモミジで休むカワセミ(4) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■36080 / 親記事)  いつもの園・10/22
□投稿者/ HK -(2015/10/22(Thu) 11:35:40)
    今朝、いつもの園のナンキンハゼにアリスイがいました。
2198×1463 => 800×532

1445481340.jpg
/780KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■36081 / ResNo.1)  いつもの園・10/22
□投稿者/ HK -(2015/10/22(Thu) 11:37:04)
    クロツラヘラサギはまだいます。
2674×1780 => 800×532

1445481424.jpg
/566KB
引用返信
■36085 / ResNo.2)  Re[2]: いつもの園・10/22
□投稿者/ TK -(2015/10/22(Thu) 17:02:28)
    HKさん、漁船が背景の野鳥写真、いいですね。都会育ちの私ですが、第2次大戦の最終段階を相模湾に面した町で過ごしたので、漁船の出入りはことのほか懐かしいのです。お返しに干潟の情景をお目にかけます。トロール船をバックに、オグロシギやツクシガモ、ミヤコドリ、ユリカモメなどが散在していました。
1400×931 => 800×532

1445500948.jpg
/758KB
引用返信
■36089 / ResNo.3)  Re[2]: いつもの園・10/22
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 17:19:01)
    HKさんこんばんは。
    珍鳥ばかりだけでなく、それを作品に変えてします・・・特にヘラサギ、脱帽です。
引用返信
■36105 / ResNo.4)  Re[3]: いつもの園・10/22
□投稿者/ HK -(2015/10/22(Thu) 18:56:54)
    TKさん、mymtさん コメントありがとうございます。


    TKさん

    目の前の海を、頻繁に船舶が通過して行きます。漁船、巡視船、コンテナ船、フェリーや時には10万トンを超える豪華客船など。目の前を豪華客船が通過する時などは、その大きさに感嘆の声が上がります。
    TKさんの写真の海は、船舶の通航量が多い此処と違って、静かで広く絵になる海のようですね。若山牧水の「 白鳥はかなしからず空の青… 」を彷彿とさせる綺麗な海に思えます。


    mymtさん

    クロツラヘラサギが当園に来て3週間がたちました。色々なシーンや背景での撮影に挑戦していますが、船をぼかした飛翔シーンが撮りたくて、今朝も頑張ってみましたが被ってしまいました。
    まだまだ居てくれそうですので、諦めずにチャレンジしてみます。

引用返信
■36109 / ResNo.5)  Re[4]: いつもの園・10/22
□投稿者/ チビ -(2015/10/22(Thu) 19:25:51)
    こんばんは!
    アリスイは木の実を食べようとしているのですかね?
    やっぱり色合いが秋らしくて、ほっこりします!
    クロツラヘラサギはいつもの園で、越冬を楽しんでるようですね!
引用返信
■36112 / ResNo.6)  Re[5]: いつもの園・10/22
□投稿者/ HK -(2015/10/22(Thu) 20:03:10)
    No36109に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    アリスイは蟻を探しているようです。節目などに隠れている蟻を細長い舌で舐め採っているようですね。全長18pの体に似ず10pもある長い舌を持っているとのことですよ。
    このナンキンハゼの木も、もうすぐ全ての葉っぱが落ち、白い実がなる頃寒さも厳しくなってきます。そろそろ餌が少なくなってきた小鳥たちにとっては大変貴重な栄養源となっています。
    クロツラヘラサギの此処での越冬は、まだ分かりませんね。もっと南に移動するかもしれません。勿論、長く此処に居てくれることを願っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■36082 / 親記事)  坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 16:40:04)
    顔が見えないのですかジャスピンということで・・・。
    DSC-HX400V 215mm ISO-320 F6.3 SS=1/1300 -0.0EV 
1600×1185 => 800×592

1445499604.jpg
/1351KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■36083 / ResNo.1)  Re[1]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 16:42:33)
    背景が・・・あれですが、こちらもジャスピンということで。
    LUMIX DMC-FZ200 108mm ISOー125 F2.8 SS=1/2000 -0.3EV
1600×1200 => 800×600

1445499753.jpg
/1247KB
引用返信
■36084 / ResNo.2)  Re[2]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 16:46:22)
    大ブレ写真ですが、設定を感度とSSを間違えたのですが、このSSだと羽が写らないんですね。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/100 -0.0EV 
1600×1200 => 800×600

1445499981.jpg
/1077KB
引用返信
■36087 / ResNo.3)  Re[3]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ TK -(2015/10/22(Thu) 17:09:22)
    mymtさん、かなり近そうですから、カワセミの1/100では高速で羽ばたく翼は見えなくなるのでしょうね。このカメラは流し撮りはどうなのか、一度拝見したいものです。外野席から勝手なことを申しあげますが、お許しください。
引用返信
■36088 / ResNo.4)  Re[4]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 17:15:08)
    TKさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    自由雲台の三脚を使ってやってみます。
引用返信
■36097 / ResNo.5)  Re[5]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ toro -(2015/10/22(Thu) 18:21:16)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    DSC-HX400Vでもちゃんと止まってますね!(~o~)
    セキレイの羽ばたいた瞬間の画、素晴らしいですね!
    今度は三脚使用でチャレンジですか! 楽しみですね〜
引用返信
■36101 / ResNo.6)  Re[6]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ MAKO -(2015/10/22(Thu) 18:40:47)

      mymtさん
        
        2枚目は1/2000ですか、これは飛び立つ瞬間を連写したのですね。
        綺麗に捉えてますね。バックは河川では難しいでしょう。
引用返信
■36110 / ResNo.7)  Re[7]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 19:28:44)
    toroさん、MAKOさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    toroさん、高速連写を頼りにしていると、大概振り遅れます。ハクセキレイは、2コマ/秒で撮ってます。いつ飛び出すかは、経験でなんとなく分かるのですが、確率は低いです。やはり、鳥が動いたら1回切るという撮影の方が、画像の真ん中辺りで撮れる、こんな感じで撮っています。
引用返信
■36111 / ResNo.8)  Re[7]: 坂東太郎の野鳥達
□投稿者/ mymt -(2015/10/22(Thu) 19:39:55)
    MAKOさん早速のコメント有難うございます。
    2枚目のセキレイは、toroさんのコメントにも書いたのですが、タイミングがバッチリ会いました。ここまで合うならSS=1/1000で低い感度で撮りたかったです。
    DSC-HX400V 215mm ISO-320 F6.3 SS=1/320 -0.0EV のSSで撮りました。
1600×1200 => 800×600

1445510394.jpg
/1473KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■36091 / 親記事)  ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 18:08:56)
    TSN-884/TE-17W/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1445504935.jpg
/369KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■36092 / ResNo.1)  Re[1]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 18:09:55)
    TSN-884/TE-17W/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1445504995.jpg
/309KB
引用返信
■36093 / ResNo.2)  Re[2]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 18:10:57)
    TSN-884/TE-17W/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1445505057.jpg
/327KB
引用返信
■36098 / ResNo.3)  Re[3]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ MAKO -(2015/10/22(Thu) 18:22:09)

     ☆王子☆さん
      
        今日の3枚は、皆近そうですね。
        カワセミ嬢は鮮やかに、キセキレイは渋いトーンでそれぞれの魅力を
        上手く出していますね。
引用返信
■36099 / ResNo.4)  Re[3]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ toro -(2015/10/22(Thu) 18:23:05)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    最近はカワセミ+キセキレイが定番となりましたか!(~o~)
    S120の出番がV3に食われてしまう事は無さそうですね!?(笑)
引用返信
■36106 / ResNo.5)  Re[4]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 18:58:09)
    MAKOさんコメントありがとうございます。一枚目は約13メートルで二枚目は約20メートルで三枚目が約15メートルです(^-^)やはりS120も捨てがたいですよ(笑)
引用返信
■36108 / ResNo.6)  Re[4]: ☆翡翠&黄鶺鴒☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 19:10:40)
    toroさんコメントありがとうございます。確かにカワセミ&キセキレイが定番になってますよねぇ(^_^;)たまには違う野鳥も撮りたいけど今年はキビタキがまともに撮影出来ません(涙)あとは冬鳥が来るのを待ってるんですけど…今日のカワセミにキセキレイならV3の解像力に負けないんじゃないかな。。。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■36094 / 親記事)  秋色カイツブリ
□投稿者/ MAKO -(2015/10/22(Thu) 18:14:58)

      7DMarKU 600o f8.0 1/160 iso160 -1/3ev

      公園の池のカイツブリです。 水面が季節感ある色になりました。


1620×1080 => 800×533

1445505297.jpg
/299KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■36096 / ResNo.1)  Re[1]: 秋色カイツブリ
□投稿者/ toro -(2015/10/22(Thu) 18:18:32)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    水面が秋色ですね〜
    そのうち水面が紅葉色に染まって、更に美しい画が撮れそうですね!
引用返信
■36103 / ResNo.2)  Re[1]: 秋色カイツブリ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/22(Thu) 18:53:11)
    MAKOさん水面が秋めいてとても素敵なショットに仕上がってますねぇ♪こちらにはカイツブリはまったく来ませんけど(涙)
引用返信
■36107 / ResNo.3)  Re[2]: 秋色カイツブリ
□投稿者/ MAKO -(2015/10/22(Thu) 19:03:27)

      toroさん ☆王子☆さん
      
       いつもコメントありがとうございます。
       
       ここの公園の池は大別して三つになり、カイツブリは合計で10羽位います。
       鳥の少ない時にモデルとなってくれます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■36058 / 親記事)  袖振り合うも・・・
□投稿者/ TK -(2015/10/21(Wed) 18:24:26)
    お目当ての被写体がやってこないようなとき、近間の野鳥のどれかに目をつけておくと、思いがけない写真を撮れることがあります。2年前の秋口でしたが、セイタカソリハシシギの足許を小柄なハマシギが通り過ぎる場面を撮ったことがありました。今回は、タゲリとバンのすれ違いです。

    意外なことに20メートルぐらいにタゲリがいたのでレンズを向けていたら、開けていた右眼に見えたのが近づいてくるバンでした。タゲリは最初こそ気にしたものの、後は知らん顔でした。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/800秒、ISO-800。
1400×1050 => 800×600

1445419466.jpg
/1078KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■36070 / ResNo.1)  Re[1]: 袖振り合うも・・・
□投稿者/ MAKO -(2015/10/21(Wed) 19:38:50)

      TKさん
       
        異種接近遭遇の場面で、見てる方もワクワクしますね。
        生息環境が近いので、危害を受けないと判断出来るのでしょう。
引用返信
■36071 / ResNo.2)  Re[1]: 袖振り合うも・・・
□投稿者/ mymt -(2015/10/21(Wed) 19:54:21)
    TKさん、グッドタイミングです。シャッターチャンスを見事に捉えた一級作品です。
    このような場面に出会わせることは少なくないのですが、「どっちをメインにしようか、ピントはどっち、構図は・・・」で×になります。
    野鳥撮影の経験者は、これで結構失敗しています。
    ここは、初心に帰らないと・・・と思う今日この頃です。
引用返信
■36072 / ResNo.3)  Re[2]: 袖振り合うも・・・
□投稿者/ TK -(2015/10/21(Wed) 21:01:50)
    2015/10/21(Wed) 21:03:11 編集(投稿者)

    MAKOさん、mymtさん、早速のコメントをありがとうございます。

    専門域に踏みこんでいない私では、野鳥の勢力圏意識はとうてい理解不可能です。同種でも、例えば電線にずらりと留まっていながら、空いている自分の隣席を絶対に譲らない雀を目にしたこともありました。

    私自身はフィルム時代に両目を開いて撮れと教わって以来、この教えを守っています。なるほど人間は常に両目で物を見ていますから、写真を撮るときにもその方が自然ですよね。だから、ファインダーの枠外にいる被写体も、このバンみたいに接近しているのが見えたわけです。ついでながら、ファインダーのないカメラで育った孫たちは、親や私から借りたカメラであっても両目で被写体を見ています。

    タゲリをこのこの距離で撮ったのは、6年前に一度経験したことがあるだけですが、どうしてきれいな野鳥ですね。追加の写真は異常接近の6分前に撮りました。
1400×1050 => 800×600

1445428910.jpg
/1434KB
引用返信
■36075 / ResNo.4)  Re[3]: 袖振り合うも・・・
□投稿者/ toro -(2015/10/21(Wed) 22:50:30)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    タゲリとバンなんて、まずこちらでは同時に見る事が無いです。
    羨ましい写真ですね!
    私はファインダーを右目で見ている間、左目はいつも閉じて
    しまっています。開けて見ても何も見えません。
    完全に利き目でしかモノを見ていない状態です。^^;

    ミサゴを追うカラスを貼らせて頂きます!
2500×1667 => 800×533

1445435430.jpg
/281KB
引用返信
■36102 / ResNo.5)  Re[4]: 袖振り合うも・・・
□投稿者/ TK -(2015/10/22(Thu) 18:43:07)
    toroさん、右眼で見るというと、効き目が右なのですか? 手も右利きと左利きがあって、右が多数派ですが、目もそのようですね。私は目は左なので、意識する以前に左目でファインダーを覗いていました。ネットで調べてみると、利き目でない方は閉じるという人が多いようですね。それと、カメラの設計そのものが右眼と右手ようにできているということもわかりました。私も眼鏡が必要ですが、撮影には大きく影響しますね。

    ミサゴを追うカラス、楽しい一枚ですね。私はチュウヒに対抗しようとしたタゲリの場面をとったら、後者しか写っていませんでした。そこでもっと易しい模擬空中戦の写真を目にかけます。凄いのは写真ではなくて、飛行機の方です。追われているのが英国のスピットファイア、攻めているのがドイツのメッサーシュミット、どちらも第2次大戦中の活躍で有名でした。やはり有名な零戦、日本には飛べる機体がまったく残っていません。



1400×931 => 800×532

1445506986.jpg
/544KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -