HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコヨシキリ(1) | UpDate☆この上ない翡翠☆(4) | UpDateオオハクチョウも数百羽(6) | UpDate海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■35512 / 親記事)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 11:52:13)
    いつもの園で、ミサゴが杭の取り合いをしていました。
2672×1777 => 800×532

1443754333.jpg
/550KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■35513 / ResNo.1)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 11:53:31)
    遊んでいたのかもしれません。
2671×1778 => 800×532

1443754411.jpg
/586KB
引用返信
■35514 / ResNo.2)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 11:56:18)
    杭を諦め、松の枝に止まりました。
4242×2777 => 800×523

1443754578.jpg
/1757KB
引用返信
■35520 / ResNo.3)  Re[1]: ミサゴ
□投稿者/ TK -(2015/10/02(Fri) 17:24:03)
    HKさん、面白い場面です。遊びかも?という観察は正しいかもしれませんね。鴉の類やユリカモメは、強風に逆らってわざと押し戻されたり、うまいこと着水したりして遊んでいますから。セグロカモメが高いところから石を落として追いかけ、水面に落ちる前に掴まえているのを見たことがあります。




引用返信
■35522 / ResNo.4)  Re[2]: ミサゴ
□投稿者/ チビ -(2015/10/02(Fri) 17:36:43)
    >こんにちは!ミサゴってちょっと恐い顔してますね。
    本当に遊んでるんですか?チビには襲ってるように見えます。
    爪がスゴイので調べてみたら、魚を捕るためなんですね!
    最後の松の枝の写真でホッとしました。

引用返信
■35533 / ResNo.5)  Re[3]: ミサゴ
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 19:33:05)
    TKさん、チビさん コメントありがとうございます。

    猛禽が本気で戦うと、双方に相当のダメージを負うのは確実だと思います。そのため、警戒音を発したり威嚇をしたり時には逃げ出したりと、個体維持のための知恵が備わっているものと思います。
    以前、野鳥観察指導員から、猛禽同士戦うと爪で相手の胸を掴んで、肺に損傷を与え死に至らしめると聞いたことがあります。本気の戦いはお互いの体を爪で掴みあう行為が有るものと思いますので、今朝のバトルはお互い体に触れることなく終わったことを考えると、それほど本気ではなかったのでしょうね。


    TKさん

    私も、大型の野鳥が遊んでいると思われる行動をしているのを見たことがあります。風が強い日にカラスの群れが、避雷針の先に我先に止まろうとすることがあり、どうみても遊んでいるとしか思えませんでした。
    遊びながら生きていくための術を磨いているのでしょうね。


    チビさん

    ミサゴも猛禽の仲間で、鳥は襲いませんが海や池で魚を捕えて暮らしています。そのため、鋭く大きな爪を持っていますし、何故か猛禽全体がそうですが怖い顔をしています。しかし、私からみると、ミサゴはその様な猛禽の中でも荒々しさが少なく気が弱い方ではないかなと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35460 / 親記事)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:15:34)
    いつもの園にいたオオルリです。
2997×2000 => 800×533

1443582934.jpg
/933KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35461 / ResNo.1)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:16:36)
    同じくエゾビタキです。
2998×1999 => 800×533

1443582996.jpg
/772KB
引用返信
■35462 / ResNo.2)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:17:36)
    コサメビタキは数が多いです。
1998×1333 => 800×533

1443583056.jpg
/381KB
引用返信
■35465 / ResNo.3)  Re[3]: 渡りの野鳥
□投稿者/ チビ -(2015/09/30(Wed) 16:38:55)
    No35462に返信(HKさんの記事)
    > コサメビタキは数が多いです。

    こんにちは!また遊びに来ました!!
    エゾビタキとコサメビタキはとても
    似ていますよね!どうやって
    見分けるのですか!?
    チビはコサメビタキの方がかわいくて
    好きです(*^^*)
引用返信
■35476 / ResNo.4)  Re[4]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 19:36:36)
    No35465に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    色々と違いがあり、その時の光の具合などの条件によって見え方が変わりますが、二種類の簡単な見分け方は、

    ◎ コサメビタキはエゾビタキよりも小さく、胸は白っぽいです。

    ◎ エゾビタキは、白色の胸にハッキリとした暗褐色の縦の模様が並んでいます。

    以前、いつもの園で撮影した二種類の写真を投稿します。


    コサメビタキ
1668×1109 => 800×531

1443609396.jpg
/211KB
引用返信
■35477 / ResNo.5)  Re[5]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 19:37:39)
    エゾビタキ
2198×1466 => 800×533

1443609459.jpg
/445KB
引用返信
■35482 / ResNo.6)  Re[6]: 渡りの野鳥
□投稿者/ チビ -(2015/10/01(Thu) 12:49:19)
    No35477に返信(HKさんの記事)
    > エゾビタキ

    こんにちは!ご丁寧な解説ありがとうございました!
    新しい写真ではお腹の色がよくわかりますね。
    チビにも見分けがつくようになりました。
    また素敵な写真が見られるのを楽しみにしています
    (*^^*)
引用返信
■35494 / ResNo.7)  Re[2]: 渡りの野鳥
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 19:28:49)
    HKさん、こちらにも同種や従兄弟たちがいますが、まだ撮れる距離で見たことがありません。羨ましいことです。目が可愛い鳥ですね。
引用返信
■35511 / ResNo.8)  Re[3]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 05:06:29)
    No35494に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    渡りの野鳥も徐々に撮影しやすくなってきました。種類は多くありませんが、個体数が増えてきたように思います。
    オオルリ、キビタキのほか、ホオジロ、ノビタキ、ベニマシコ、キクイタダキ、マヒワ、毎日撮影出来た日が懐かしいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35456 / 親記事)  スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:23:09)
    どういう理屈か知りませんが、英国の日蝕と月蝕は日本より回数が少ないような気がしています。それに不順な天気を勘案すると、月曜日早朝の皆既月食などたいへん貴重な機会でした。そこでこのサイトにもアップした昨年8月の月蝕写真の経験があると勝手に思いこみ、午前2時半にいつもの干潟に乗りこみました。結果はというと、技量の至らなさが祟って予報通りに赤くなった満月の証拠写真しか撮れませんでした。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED、絞り値の記録なし、1.6秒、ISO-3200、露出補正 +0.7。
1400×933 => 800×533

1443558189.jpg
/155KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35457 / ResNo.1)  Re[1]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:39:45)
    野鳥のときは役立つピーキング機能も、距離と明るさ不足で役立たず、もろにマニュアル操作で奮闘しましたが老眼ではピンぼけやむなしでした。でもこれだけ赤い満月が、水鳥の寝ぼけ越えしか聞こえない干潟で見られたのは感激でした。

    この朝は、満潮時間と日の出に月の入りがすべて午前7時前後、おかげでて水平線に近づく普通の満月と上げ潮から逃れてくる水鳥たちの絡みは何とか撮れました。最初は引き寄せて撮った写真で、飛んでいるのはおそらくミヤコドリです。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/6.7、1/125秒、ISO-3200、焦点距離238mm、露出補正 -1.5、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443559185.jpg
/637KB
引用返信
■35458 / ResNo.2)  Re[2]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:45:01)
    もう一枚、同じ時間帯のワイド撮影です。やはり、ミヤコドリと思われる群れが写っています。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/5.6、1/90秒、ISO-3200、焦点距離84mm、露出補正 +1.5、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443559501.jpg
/553KB
引用返信
■35463 / ResNo.3)  Re[3]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ ともべい -(2015/09/30(Wed) 12:38:01)
    No35458に返信(TKさんの記事)

    TKさん、スーパームーンの皆既月食なんて贅沢ですね。真っ赤な月がとってもいいですね。
    月がらみで野鳥をシルエットで撮影するのは自然相手に運も必要となるので、大変ですね。三枚目の情景写真が、素敵です。
引用返信
■35471 / ResNo.4)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ MAKO -(2015/09/30(Wed) 18:10:53)

      TKさん
       
       スーパームーンと皆既月食が重なるのは、33年ぶりの様ですね。
       こちらでは昼の為、皆既月食は見られませんでした。
       ブラッディムーン凄いですね。
       ミヤコドリとのコラボも、月が微笑んでいるかの様で和みます。
引用返信
■35474 / ResNo.5)  Re[3]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ モアイ -(2015/09/30(Wed) 19:31:00)
    No35458に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    予告どおりに素晴らしい結果が残せましたね!! スーパームーンの皆既月食なんて宝くじに当たる様なものですよ!! おめでとうございます。天候の事を考えると一生の内に見られる可能性は無いに等しいと思います。
    皆既中の月はとても暗いのでピントを合わせるのは無理だと思いますし、動いているので天体の専門屋さんでないとシャープな写真は撮れないと思います。でも赤い月がとても魅惑的ですね。皆既中の月が光を取り戻し、甦る瞬間を見た事が有りますが、とても感動しました。Tkさんもご覧になったでしょうか?
    スーパームーンの前を横切る鳥の群れが何とも幻想的で素晴らしいです。あこがれる鳥景色です。
    ちなみに僕もスーパームーンの撮影に行ったのですが、雲ってしまい駄目でした。次の写真です。

1200×800 => 800×533

1443609060.jpg
/339KB
引用返信
■35502 / ResNo.6)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 20:48:22)
    ともべいさん、ありがとうございます。撮った写真に不満はあるものの、天候が安定しないこの國でここまで運に恵まれたことを感謝しています。三昔前のサウジアラビアの海岸で、偶然に満月の皆既月食を見たことがありますが、やはり赤く染まっていました。大昔は不吉な現象とみなされたようですが、かなり不気味な感じがしますね。

    MAKOさん、ありがとうございます。次こそはと意気込んで気がつきましたが、そのころには仮に生きていても、重い機材を運ぶことなどできませんよね。先日MAKOさんのスーパームーンに便乗させていただいた写真をちっていたときでも鳥が月面を横切っていましたから、月が高度を下げるのが待ちきれない気分でした。

    モアイさん、富士山とスーパームーンは秀作ですね。湖面が輝いている場面など、何ともいえません。それと赤い月のぼんやり現象ですが、ピントぼけはもちろんあるのですが、この朝は車の窓もレンズの表面もあっという間に水滴がつく気象条件でしたから、吹いてはいても及ばなかったようです。

    もう一枚、水平線下に消える数分前の満月です。沈んでいく太陽は何度か見ましたが、月ではこれが初めて、やはり感激しました。


1400×931 => 800×532

1443700101.jpg
/660KB
引用返信
■35504 / ResNo.7)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ toro -(2015/10/01(Thu) 20:56:03)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    昔の人々はこの紅く染まった月を見た時、どう思ったのでしょうね。
    或いは不吉な色と思ったのかも知れません。
    現代人は理由を知っているが故、こんな色の月でも冷静に見られますが、
    いったいどちらが幸せなのでしょうね。(~0~)

    3枚目の写真のように、月面を通過する野鳥の姿を一度でも撮りたいと誰もが
    思いを馳せるシーンを見事に収められているのは流石です!
引用返信
■35510 / ResNo.8)  Re[5]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 23:59:38)
    toroさん、いつもありがとうございます。小学生時代に読んだ冒険物語だったか、主人公が日蝕だか月蝕だかを利用して、未開の民を手なずける場面があったような気がします。現代でもキリスト教の牧師さんが面白いことを主張していると聞きました。

    今回は日の出の5時間前から始まっていたため、真ん丸の姿に戻ってもまだ暗くて飛ぶ鳥が定かには見えませんでした。いずれにせよ、こういう現象が見られたのはラッキーでした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35491 / 親記事)  カケス
□投稿者/ MAKO -(2015/10/01(Thu) 19:20:26)

      7DMarKU 150-600+1.4X 
           770o f9 1/500 iso6400 +1ev
        
        テレコンを使って見ましたが、やはり解像は落ちる様ですね。
        
        陽の当らぬ場所なので仕方ないですが、isoは6400これがギリみたいです。
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■35493 / ResNo.1)  Re[1]: カケス
□投稿者/ MAKO -(2015/10/01(Thu) 19:25:33)
    No35491に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >   7DMarKU 150-600+1.4X 
    >        770o f9 1/500 iso6400 +1ev
    >     
    >     テレコンを使って見ましたが、やはり解像は落ちる様ですね。
    >     
    >    陽の当らぬ場所なので仕方ないですが、isoは6400これがギリみたいです。

        失礼しました。画像がありませんでした。
1620×1080 => 800×533

1443695133.jpg
/398KB
引用返信
■35495 / ResNo.2)  Re[2]: カケス
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/10/01(Thu) 19:36:25)
    MAKOさんいつもありがとうございます。やはりテレコンを使うよりトリミングした方が良さそうですねぇ。あとISO感度を上げられるのはデジイチの強味ですねぇ♪こちらでは中々カケスは来ないのでとても羨ましいです(^_^;)
引用返信
■35496 / ResNo.3)  Re[2]: カケス
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 19:40:27)
    MAKOさん、ISO-6400でありながらノイズが少ないし、ぶれもないのには感心しました。ノイズが少ないのです、コントラストを上げたりシャープをかけたりしたらいっそうキリッとした絵になりました。よくマッチしている機材と技量、これからも楽しみです。



引用返信
■35500 / ResNo.4)  Re[3]: カケス
□投稿者/ MAKO -(2015/10/01(Thu) 20:27:39)

      ☆王子☆さん TKさん
         いつもコメントありがとうございます。
        
        テレコンは余程、好条件でないと難しい様ですね。
        いま色々と試行錯誤中です。
引用返信
■35505 / ResNo.5)  Re[4]: カケス
□投稿者/ toro -(2015/10/01(Thu) 21:00:25)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    リサイズしての画質でしょうから何とも言えませんが、
    このサイズで鑑賞するにはISO-6400でもアリかとも思えますね!
    私もいつかカケスをこの距離で撮ってみたいと、虎視眈々と狙っては
    いるのですが、未だ実現出来ません。
引用返信
■35509 / ResNo.6)  Re[5]: カケス
□投稿者/ MAKO -(2015/10/01(Thu) 21:42:26)

    toroさん
       
        いつもコメントありがとうございます。
        
        プリントで言うとA4までは、え〜よん でしょうかね。
        それくらいのサイズしか印刷しませんので、良しとしましょう!

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■35480 / 親記事)  ツツドリの尾羽
□投稿者/ ともべい -(2015/09/30(Wed) 22:01:47)
    ツツドリがエンジェルポーズをしてる時に、尾羽を広げてくれました。
681×1024 => 532×800

1443618107.jpg
/426KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■35481 / ResNo.1)  Re[1]: ツツドリの尾羽
□投稿者/ ともべい -(2015/09/30(Wed) 22:05:26)
    夏の間は、その独特の鳴き声は聞けるものの、姿を確認することは難しいです。
    渡りの時期には栄養を蓄えるためか、公園の桜の木の毛虫を食べるため、しばらく滞在してくれるので、こうして見ることができますね。
1400×931 => 800×532

1443618326.jpg
/477KB
引用返信
■35488 / ResNo.2)  Re[2]: ツツドリの尾羽
□投稿者/ モアイ -(2015/10/01(Thu) 18:53:33)
    No35481に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは

    これがエンジェルポーズですか、なるほど天使の羽ですね。二枚目の山深い感じが良いですね。
引用返信
■35492 / ResNo.3)  Re[1]: ツツドリの尾羽
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 19:23:55)
    ともべいさん、モアイさんと同じく、エンジェルポーズという言葉も姿勢も知りませんでした。ネットで調べてみたら、バレーの舞台で踊っている姿がたくさん見浸かりました。ツツドリのポーズはバレーダンサーたち以上に優雅ですね。画像そのものも、いつも通りに精緻で羨ましくなりました。
引用返信
■35507 / ResNo.4)  Re[2]: ツツドリの尾羽
□投稿者/ ともべい -(2015/10/01(Thu) 21:30:46)

    モアイさん、TKさん、いつもコメントありがとうございます。

    モアイさんが言われてる天使の羽に似てるところから、皆さんがエンジェルポーズといわれてるのかな〜と漠然と思ってました。
    それにしても、このツツドリ、よくもそれだけ毛虫を食べれるものかと感心するくらい大食家でした・・・(^_^;)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -