HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate田圃(1) | UpDate田圃(6) | UpDate庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34850 / 親記事)  大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ TK -(2015/09/11(Fri) 04:23:27)
    魔の手が伸びた海亀集団、この後もう一度飛び上がったのでBORGで撮ってみたら、コオバシギではなくオグロシギでした。
    Olympus E-M5 MkU + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/100秒、1/100秒、ISO-250。
1400×1050 => 800×600

1441913007.jpg
/1721KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34851 / ResNo.1)  Re[1]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ TK -(2015/09/11(Fri) 04:31:28)
    オグロシギの後は急に曇り空になりましたが、ラッキーなことに干潟で始めて見るホンケワタガモを撮ることができました。雄だとよかったのですが、そううまくはいきませんでした。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8.0、1/500秒、ISO-1600、焦点距離 350mm、露出補正 +0.5、手持ち。
1400×931 => 800×532

1441913488.jpg
/1025KB
引用返信
■34852 / ResNo.2)  Re[2]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ TK -(2015/09/11(Fri) 04:48:58)
    6年前に撮った雄のホンケワタガモを追加しておきます。雌がいるなら雄もいるはず、この次は目を皿にしながら探してみましょう。
1400×933 => 800×533

1441914538.jpg
/859KB
引用返信
■34859 / ResNo.3)  Re[3]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ モアイ -(2015/09/11(Fri) 17:29:14)
    No34852に返信(TKさんの記事)
    TKさん こなにちは

    巨大ウミガメの正体はオグロシギでしたか、それにしても凄い数ですが、これでも一部分というのは恐れ入ります。
    ホンケワタガモというのは初耳ですが、雄も雌も変な顔していますね。(笑)
引用返信
■34865 / ResNo.4)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ MAKO -(2015/09/11(Fri) 18:30:02)

      TKさん
       オグロシギの大集団
       この一枚は難易度が高いジグソーパズルが出来そうですね。
      
       ホンケワタガモ(本毛綿鴨)これは上質なダウンジャケットや
       羽毛布団が出来る様ですね。
       日本では一度だけ飛来記録が有るそうです。
       
引用返信
■34866 / ResNo.5)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ toro -(2015/09/11(Fri) 18:30:54)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    オグロシギの大群、ファインダー内の視界が消えてしまいますね。。
    ホンケワタガモは初耳ですが、なんとも言えない独特な風貌ですね。。
    地味なメスに比べ、オスのなんと艶やかな事。。。(~o~)
引用返信
■34889 / ResNo.6)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その三
□投稿者/ TK -(2015/09/12(Sat) 05:01:21)
    モアイさん、MAKOさん、toroさん、早速ありがとうございました。

    Panasonicもオリンパスもボデイ側でシャッター優先にできるのに、このときは切り替えを忘れていて、せっかく焦点が合っているのに流れてしまいました。お粗末の限りです。

    ホンケワタガモは確かに珍妙な顔つきの鳥だし、雄の衣装も独特です。雄の写真は夕暮れに撮ったので、胸の赤っぽい色はそのせいです。雌は北イングランドの海岸や島ではよく見ますが、雄はなかなか登場してくれません。雄の写真は北の方の保護区が鳥類園を設けていたので労せず撮れましたが、それ以来宿題になっています。





引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34870 / 親記事)  ダツ ゲット!
□投稿者/ toro -(2015/09/11(Fri) 18:40:11)
http://torochi.yu-yake.com/
    ミサゴがダツをゲットしました。(^^)

    Canon EOS Kiss X7i 1/2500 ISO-1000 600mm 手持ち
2500×1667 => 800×533

1441964411.jpg
/532KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34873 / ResNo.1)  Re[1]: ダツ ゲット!
□投稿者/ toro -(2015/09/11(Fri) 18:41:33)
http://torochi.yu-yake.com/
    近っっ!(^^)
    ハミ出るところでした。

    Canon EOS Kiss X7i 1/2500 ISO-1000 600mm 手持ち
2500×1667 => 800×533

1441964493.jpg
/484KB
引用返信
■34875 / ResNo.2)  Re[2]: ダツ ゲット!
□投稿者/ mymt -(2015/09/11(Fri) 18:50:00)
    toroさん、こんばんは。
    ジャスピンで気持ちの良い写真です。
    私個人としては1枚目の写真が好みです。
    ピントがバックに持っていかれずバッチリです。
    それにしてもカワウの時も、今回のミサゴも殺人魚ダツをGETしていますね。どうやって食べるのか見てみたいです。
引用返信
■34876 / ResNo.3)  Re[2]: ダツ ゲット!
□投稿者/ MAKO -(2015/09/11(Fri) 18:51:54)

      toroさん

       画面一杯に撮れる程、腕を上げましたね。
       ダツを掴んだのが鵜だったら、これをウダツが上がると言います?(笑)
       私はこんなレンズ振り回したら、腕が上がりませんね。
引用返信
■34879 / ResNo.4)  Re[2]: ダツ ゲット!
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/11(Fri) 19:07:20)
    toroさんいつもありがとうございます。ミサゴの見事な飛翔シ−ン撮られてますねぇ♪やはり飛びものはデジイチですねぇ(^_^;)
引用返信
■34884 / ResNo.5)  Re[3]: ダツ ゲット!
□投稿者/ toro -(2015/09/11(Fri) 21:50:25)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん、MAKOさん、☆王子☆さん
    いつも有難うございます。m(__)m

    ウダツの上がらない私が言うのもナンですが、このミサゴは
    このあとダツの旅に出たものと思われます。(笑)
    鵜と言い、ミサゴと言い、よくこれだけの大物を食べますよね〜
    お腹一杯で苦しくなりそう。。

2500×1667 => 800×533

1441975824.jpg
/295KB
引用返信
■34885 / ResNo.6)  Re[1]: ダツ ゲット!
□投稿者/ TK -(2015/09/12(Sat) 04:10:33)
    toroさん、ズームのテレ端600mmで一枚目がおそらく100メートルかそれ以上、二枚目はたぶん30メートル以内。どちらもしっかり捉えましたね。お見事です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34860 / 親記事)  ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/11(Fri) 17:41:00)
    今日はようやく晴れました!いつもの公園にカワセミの雛が来てくれました(^-^)v
    ただちょっとひきこもりな子です(^_^;)

    TSN-884+TE-11WZ+LUMIX GM1+G.VARIO12-32ミリ
2272×1520 => 800×535

1441961598.jpg
/1354KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■34861 / ResNo.1)  Re[1]: ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/11(Fri) 17:42:37)
    TSN-884+TE-11WZ+LUMIX GM1+G.VARIO12-32ミリ
2272×1520 => 800×535

1441960957.jpg
/1138KB
引用返信
■34863 / ResNo.2)  Re[2]: ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ MAKO -(2015/09/11(Fri) 18:19:12)
     
      ☆王子☆さん
         
         これは同じ、お嬢さんでしょうか?
         光の有る無しで違う様にも見えますね。
         借りたレンズでしょうか、返すのが惜しいレンズですね。
引用返信
■34869 / ResNo.3)  Re[3]: ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ toro -(2015/09/11(Fri) 18:38:16)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    ひきこもり嬢なのですね。(^^)
    まだ色が黒っぽいですね!
    早く綺麗なカワセミブルーになって欲しいですね!
引用返信
■34871 / ResNo.4)  Re[3]: ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/11(Fri) 18:40:28)
    MAKOさんコメントありがとうございます。お借りしていた単焦点のレンズは今日いつもの公園に来て頂いたのでお返ししました(^_^;)今日はキットレンズで撮影しましたけど中々良い様です♪来月末に発売する25ミリF1.7を買おうかと思ってます(^_^)/このカワセミはいままで来ていたカワセミとは違う様ですよ。
引用返信
■34874 / ResNo.5)  Re[4]: ☆今日は雛が来た〜♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/11(Fri) 18:43:23)
    toroさんコメントありがとうございます。このカワセミは昨日に来た子見たいでまだ警戒心が強くて池の真ん中にある島に引きこもって中々出てきてくれませんでした(涙)明日も来てくれると良いんですけど…
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34848 / 親記事)  豪雨被害
□投稿者/ TK -(2015/09/10(Thu) 22:03:45)
    好天に恵まれたので近くの保護区に出かけたのですが、戻ってから見たお昼のニュースで豪雨被害の模様が放映され、自衛隊ヘリや安倍首相のインタービューなども画面に現れてびっくりいたしました。災害地での一刻も早い復旧をと、このサイト関連の皆さんの無事をお祈りしております。
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■34857 / ResNo.1)  Re[1]: 豪雨被害
□投稿者/ モアイ -(2015/09/11(Fri) 17:10:18)
    No34848に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    茨城県を流れる鬼怒川の堤防が崩れて洪水になりました。台風の雨雲が鬼怒川の上流から下流まで全域にかかり水位が上がった為です。家ごと流された人もいて死者と行方不明者は25人程となっています。東京でもかなりの雨が降りましたね。幸い天気が回復したので早く水が引くのを祈るばかりです。
引用返信
■34872 / ResNo.2)  Re[2]: 豪雨被害
□投稿者/ MAKO -(2015/09/11(Fri) 18:40:56)

      TKさん
       
        水災害でご心配をおかけしました。
       我が町でも30年前に河川があふれる被害がありましたが、
       河川工事をしたため、今回は殆ど被害はないと思われます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■34811 / 親記事)  大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/08(Tue) 18:50:01)
    すっかり間が開いてしまいましたが、大潮レポート第二弾です。

    明るくなったので観察小屋を出て浜辺に戻ったら、コオバシギがお得意の集団うねり飛行を始めていました。このところ疑い始めていたのですが、どうやらコオバシギの行動パタンが変わったことがが確実になりました。従来は上げ潮を避けて逃げるとき、小刻みに対比を繰り返していたのですが、このシーズンになってからは群れによって、一気に湾尻に向けて飛び去るか内陸側の淡水湖に降りないでもっと内陸に向かうようになってきたのです。この群れも、あっという間に姿を消しました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/5.6、1/500秒、ISO-1600、焦点距離 123mm、露出補正 +0.5、手持ち。
1400×787 => 800×449

1441705801.jpg
/906KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■34812 / ResNo.1)  Re[1]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/08(Tue) 18:55:22)
    続けて別の群れが避難開始、やはり数は多くありません。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/8.0、1/500秒、ISO-1600、焦点距離 165mm、露出補正 +0.5、手持ち。
1400×931 => 800×532

1441706122.jpg
/1019KB
引用返信
■34814 / ResNo.2)  Re[2]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/08(Tue) 19:01:26)
    コオバシギに釣られたのか、間もなくミヤコドリたちも退却開始です。このグループもそうでしたが、ミヤコドリはほとんどが淡水湖を囲む土手の斜面に集まります。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/8.0、1/500秒、ISO-1600、焦点距離 137mm、露出補正 +0.5、手持ち。
1400×788 => 800×450

1441706486.jpg
/720KB
引用返信
■34815 / ResNo.3)  Re[3]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ mymt -(2015/09/08(Tue) 19:17:55)
    TKさん、こんばんは。
    コオバシギの大群が、それ自体一つのオブジェのようです。
    このような写真を一度で良いから撮ってみたいです。
    それにしてもスターレンズの描写力は凄いです。
引用返信
■34816 / ResNo.4)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ MAKO -(2015/09/08(Tue) 20:04:09)

      TKさん
        
        こんな大群をこちらで見ることは、まず敵いませんのでTKさんの代名詞と
       言えるでしょう!また見せて頂けて嬉しいです。
       
       1枚目は空飛ぶクジラの全体像にも、巨大な尾びれにも見えて来ます。
       ヨットや運搬船をさり気なく入れる絵作りも、憎いですね。 
引用返信
■34817 / ResNo.5)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/08(Tue) 23:04:25)
    mymtさん、MAKOさん、早速の素敵なコメント、ありがとうございます。

    一枚目、私はファインダーかで眺めながら、金床みたいだと考えておりました。☆レンズといえば、50-135mmがまた凄い解像力でしたが、一本で間に合う60-250mmを購入したときの下取りに出してしまいました。

    湾尻近くにあるいくつかの港があるほか、保護区の隣にはヨットクラブもあるので、添景になる船の通る機会は多いので助かります。




    の記事)
    > TKさん、こんばんは。
    > コオバシギの大群が、それ自体一つのオブジェのようです。
    > このような写真を一度で良いから撮ってみたいです。
    > それにしてもスターレンズの描写力は凄いです。
引用返信
■34820 / ResNo.6)  Re[1]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ モアイ -(2015/09/09(Wed) 17:47:41)
    No34811に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    相変わらず巨大生物の様な群れの動きが面白いですね。二枚目は亀みたいです。
    薄暗い森のなかで、何時来るか分からない小鳥を待って撮影する日本流の鳥撮りとは随分と違う気がします。
    僕が知らないだけで日本にもこの様な場所が有るのかもしれませんね。
引用返信
■34829 / ResNo.7)  Re[2]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/09(Wed) 21:19:21)
    モアイさん、いつもいつもありがとうございます。

    こちらでも森の中で相手を待つこらえ性があれば、いろいろ珍しい鳥あるいは珍しい場面が撮れると思うのですが・・・。「野鳥大集団の飛翔」をキーワードにしてネットの写真ページを検索したら、いろいろな作品がj発表されていました。その一つ、渡良瀬川などは東京からはそう遠くないですよね。
引用返信
■34839 / ResNo.8)  Re[3]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ toro -(2015/09/10(Thu) 18:26:54)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつもながらスケールの大きな写真ですね!
    今回のコオバシギはシロナガスクジラを彷彿とさせますね!(~0~)
    2枚目はモアイさんの仰るように、ウミガメに魔の手が襲い掛かっている
    ような面白い画ですね!
引用返信
■34849 / ResNo.9)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その二
□投稿者/ TK -(2015/09/11(Fri) 04:12:52)
    toroさん、こんどは何が出るかと期待していたら、シロナガスクジラでした。ありがとうございます。本物の鯨は絶滅の危険がある種類とか、そうでないことを祈ります。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -