HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■17560 / 親記事)  はやぶさ
□投稿者/ みつえもん -(2014/02/21(Fri) 10:07:48)
    初めて見ました。我が家の庭で起きた10秒程の出来事です。ガラス戸越に撮りました。
1024×682 => 800×532

1392944868.jpg
/311KB
引用返信

▽[全レス13件(ResNo.1-13 表示)]
■17564 / ResNo.1)  Re[1]: はやぶさ
□投稿者/ かずかず -(2014/02/21(Fri) 16:22:30)
    No17560に返信(みつえもんさんの記事)

    >庭にハヤブサ。すごいですね。
    こっちを睨んでいますね。
引用返信
■17565 / ResNo.2)  Re[1]: はやぶさ
□投稿者/ かずかず -(2014/02/21(Fri) 16:22:55)
    No17560に返信(みつえもんさんの記事)
    > 初めて見ました。我が家の庭で起きた10秒程の出来事です。ガラス戸越に撮りました。
引用返信
■17576 / ResNo.3)  Re[2]: はやぶさ
□投稿者/ みつえもん -(2014/02/21(Fri) 18:10:26)
    雀が鳴きながら逃げました。直ぐに外を見たら、ヒヨドリが捕らえられていました。捕獲されたヒヨドリは羽ばたくことが出来ませんでした。はやぶさは、直ぐに致命傷を与えたのでしょうか。はやぶさは、一度くちばしで刺して羽が散りました。そして直ぐに飛び去りました。自然界の生存競争を目の前で見てしまいました。これからは、カメラのシャッターを連射モードにしておくことにしました。
引用返信
■17577 / ResNo.4)  Re[1]: はやぶさ
□投稿者/ mymt -(2014/02/21(Fri) 18:44:12)
    みつえもんさん、はじめまして。
    この猛禽、ハヤブサではなく、オオタカじゃないかと思うんですが?
引用返信
■17587 / ResNo.5)  Re[2]: はやぶさ
□投稿者/ みつえもん -(2014/02/21(Fri) 19:50:12)
    No17577に返信(mymtさんの記事)
    > みつえもんさん、はじめまして。
    > この猛禽、ハヤブサではなく、オオタカじゃないかと思うんですが?

    そうなんですか、目の色が黄色いのはオオタカなんですね。
引用返信
■17589 / ResNo.6)  Re[3]: はやぶさ
□投稿者/ mymt -(2014/02/21(Fri) 20:07:16)

    > そうなんですか、目の色が黄色いのはオオタカなんですね。
    ハヤブサの目(虹彩)も黄色ですが、ハヤブサのホオには黒い独特の模様が入っています。色の感じからオオタカの♂じゃないかと思います。
引用返信
■17596 / ResNo.7)  Re[1]: はやぶさ
□投稿者/ shok -(2014/02/21(Fri) 20:44:39)
    No17560に返信(みつえもんさんの記事)
    > みつえもんさん初めまして
    ハヤブサがご自宅の庭に飛来
    するとは驚きです。
    僕もハヤブサは撮影したこと
    ありますが遠距離ばかりでした
    羨ましい限りです。

引用返信
■17607 / ResNo.8)  (削除)
□投稿者/ -(2014/02/21(Fri) 22:39:06)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■17610 / ResNo.9)  Re[3]: はやぶさ
□投稿者/ 鳥撮りライダーRR -(2014/02/22(Sat) 02:29:03)
    たぶんハイタカ
引用返信
■17615 / ResNo.10)  Re[3]: はやぶさ
□投稿者/ mymt -(2014/02/22(Sat) 08:11:39)
    みつえもんさん、おはようございます。
    鳥撮りライダーRR さんのハイタカの可能性は大きいと思います。
    少し整理しますと、猛禽類には「タカ科」と「ハヤブサ科」に分かれます。
    さらに「タカ科」の中に「ハイタカ属」があります。
    この猛禽は「ハイタカ属」で決まりです。ハイタカ属には「オオタカ」「ハイタカ」「ツミ」がいます。この3種の外観はツミ♂(虹彩がルビー色)以外はなかなか見分けることが難しいです。ツミは3月頃南方から渡って来るので、この猛禽は、オオタカかハイタカのどちらかです。ハイタカの♂はハトと同じくらいの大きさで胸がオレンジ色が少し入ります。最初は庭に来るので小型のオオタカ♂だと思いましたが、足が細く全体の感じからハイタカ♀(♂に比べて体が大きい)の可能性が一番高いと思います。
引用返信
■17618 / ResNo.11)  Re[4]: はやぶさ
□投稿者/ かずかず -(2014/02/22(Sat) 08:56:45)
    No17615に返信(mymtさんの記事)

    >mymtさんの説明、大変勉強になります。
    V1で撮ったので写りが良くないですが、これがハヤブサではないかと思うんですが
    どうでしょう。


800×535

1393027005.jpg
/467KB
引用返信
■17619 / ResNo.12)  Re[5]: はやぶさ
□投稿者/ mymt -(2014/02/22(Sat) 09:47:52)
    かずかずさん、おはようございます。
    ハヤブサで間違えありません。
引用返信
■17697 / ResNo.13)  Re[6]: はやぶさ
□投稿者/ かずかず -(2014/02/24(Mon) 11:17:45)
    No17619に返信(mymtさんの記事)
    > かずかずさん、おはようございます。
    > ハヤブサで間違えありません。

    mymtさん。
    ご返事遅くなりましてすいませんでした。
    ご指導ありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-13]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15984 / 親記事)  マガモのスケート場
□投稿者/ モアイ -(2014/01/12(Sun) 18:28:33)
    Tokina AT-X SD11-16mm+EOS60D iso100 ss1/320 f9.1 16mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    寒波が来て湖の周囲が凍ってしまいました。マガモがツルツル滑る氷の上を歩くのが面白くて見ていたら、だんだん近づいて来たので、撮らせて貰いました。
    カモ達も楽しんでいる様に見えました。
1200×800 => 800×533

1389518913.jpg
/459KB
引用返信

▽[全レス13件(ResNo.1-13 表示)]
■15985 / ResNo.1)  Re[1]: マガモのスケート場
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/01/12(Sun) 18:34:51)
    モアイさんいつもコメントありがとうございます。マガモちゃん氷の上でも水掻きが吸盤の役目をするのかな?こちらの公園にもマガモちゃん来てますけど(^_^;)
引用返信
■15996 / ResNo.2)  Re[2]: マガモのスケート場
□投稿者/ TK -(2014/01/13(Mon) 01:19:14)
    2014/01/13(Mon) 04:53:36 編集(投稿者)

    降ってよし、晴れてよし、凍ってよし、絶景ですね。それを苦もなく表現するモアイさんがまた立派です。

    この写真でもわかるのですが、水鳥も氷は危ないと知っているから爪を立てて歩いていますね。鴨類は体が軽いからめったなことはないけれど、2キロの体重で降りてくる白鳥だと大怪我をするそうです。さすが経験が物を言って、成鳥は着氷に当たって無理うはしないと行きつけの保護区で聞かされたことがあります。
1400×990 => 800×565

1389543554.jpg
/962KB
引用返信
■15997 / ResNo.3)  Re[3]: マガモのスケート場
□投稿者/ TK -(2014/01/13(Mon) 01:22:37)
    オオハクチョウも同じことで、神様は何でも心得てお出でのようです。このカップルは怪我で飛べないロメオとジュリエッタですが、やはり慎重に歩を進めていますね。
1400×990 => 800×565

1389543757.jpg
/780KB
引用返信
■15998 / ResNo.4)  Re[4]: マガモのスケート場
□投稿者/ モアイ -(2014/01/13(Mon) 09:36:33)
    No15997に返信
    ☆王子さん ☆TKさんコメントと写真ありがとうございます。
    マガモ達は時々滑って転んでました。吸盤の役目はしない様です。
    バンに爪が有るのは分かりますがオオハクチョウの足に爪が有るのは知りませんでした。なるほど良く見ると爪が有りますね。
    氷の上を歩くオオハクチョウのロメオとジュリエッタ、感動的なシーンですね。
引用返信
■16000 / ResNo.5)  Re[5]: マガモのスケート場
□投稿者/ toro -(2014/01/13(Mon) 17:38:25)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    絶景をバックにカモ達は明らかに遊んでますよね〜(~0~)
    澄み切った青空に富士山、そしてカモ達。。
    素晴らしい情景に時間が経つのを忘れてしまったのでは!?

    TKさん

    オオハクチョウのつがいでしょうか。。
    仲良くて見ていて癒されますね!
    人間の夫婦、カップルも見習って欲しいものです。。
引用返信
■16006 / ResNo.6)  Re[6]: マガモのスケート場
□投稿者/ モアイ -(2014/01/13(Mon) 19:02:37)
    No16000に返信(toroさんの記事)
    toroさん コメントありがとうございました。
    本当にこの地は何処で撮っても絵になるし、広角レンズを思いっきり使える数少ない場所だと思います。空気も湧水も美味しいし僕にとっては天国の様な場所です。toroさんのおっしゃるとおり、時の経つのを忘れます。まるで浦島太郎状態に陥りますね。
    でも昼間は天国でも夜は極寒地獄でこの日の朝もマイナス13度になりました。
引用返信
■16011 / ResNo.7)  Re[1]: マガモのスケート場
□投稿者/ shok -(2014/01/13(Mon) 19:29:38)
    No15984に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさんこんばんは
    僕もちょっと前に何時もゆくフィールドの池が氷結しキセキレイがぎこちなく飛び回る情景を
    撮りましたがマガモが慎重に足を
    運ぶ姿は滑稽ですね雄大な富士山が背景なので写真にスケール感が
    出てて素晴らしいです。

引用返信
■16015 / ResNo.8)  Re[2]: マガモのスケート場
□投稿者/ モアイ -(2014/01/13(Mon) 20:53:58)
    No16011に返信(shokさんの記事)
    shokさん コメントありがとうございました。
    マガモはカワセミと同じ構造色なので光の加減によって色が変化して綺麗なので好きな鳥です。普段は人が近づくと逃げてしまうのですが、この時は逃げませんでした。
    もう一枚の写真は風で氷が吹き寄せられた所です。
1200×800 => 800×533

1389614038.jpg
/542KB
引用返信
■16018 / ResNo.9)  Re[3]: マガモのスケート場
□投稿者/ toro -(2014/01/13(Mon) 22:02:30)
http://torochi.yu-yake.com/
    流石モアイさん!

    最後の写真も絶景ですね!
    TKさんとモアイさんの広角での作品は絶景ばかりで、見逃して
    しまいたくない素晴らしい作品ばかり!
    野鳥を取り入れての絶景写真は見ていて飽きません!
引用返信
■16026 / ResNo.10)  Re[6]: マガモのスケート場
□投稿者/ TK -(2014/01/14(Tue) 01:39:53)
    No16000に返信(toroさんの記事)
    > TKさん
    >
    > オオハクチョウのつがいでしょうか。。
    > 仲良くて見ていて癒されますね!
    > 人間の夫婦、カップルも見習って欲しいものです。。

    このご夫婦は不具者同士が結ばれたのですが、これまでに2度も子供を育て上げています。ごく最近私がアップしたオオハクチョウの戦いで頑張っていたのがご主人のロメオです。シェークスピアの原作なのでロミオとジュリエットが本来の名前ですが、この保護区のトップだった女性がイタリア語にこだわったので、ロメオとジュリエッタになりました。
引用返信
■16027 / ResNo.11)  Re[3]: マガモのスケート場
□投稿者/ TK -(2014/01/14(Tue) 01:45:45)
    モアイさんの記事、富士山の海老の尻尾が有名ですが、湖面に似たような結氷があるのですね。つまり強風が吹きすさぶ日があるということでしょうから、モアイさんには申し訳ないけれど、そういう劇的なシーンの撮影をお願いできないでしょうか。このシーズン、私も機会に恵まれたら、Borgが持っていかれるような嵐をと期待しているのです。
引用返信
■16035 / ResNo.12)  Re[3]: マガモのスケート場
□投稿者/ ともべい -(2014/01/14(Tue) 12:18:07)
    No16015に返信(モアイさんの記事)

    > もう一枚の写真は風で氷が吹き寄せられた所です。

    モアイさん、絵になりますね〜絶景です♪
引用返信
■16044 / ResNo.13)  Re[4]: マガモのスケート場
□投稿者/ モアイ -(2014/01/14(Tue) 17:57:38)
    No16035に返信(ともべいさんの記事)
    ☆toroさん ☆TKさん ☆ともべいさん コメントありがとうございました。

    美しい自然に助けられました。自然の厳しい所は写真映えもすると云う事でしょうね。
    TKさんの言われる霧氷で出来るエビの尻尾ですが、まだ見てないので今後の宿題とさせて貰います。そう言えば富士山と白鳥の組み合わせもTKさんの宿題だった様な気がしてます。今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-13]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13048 / 親記事)  コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/04/27(Sat) 20:41:34)
    この春の渡りで、我が家周辺で観察できたシギ・チドリ達を少しずつ紹介していきます。
    先日のメダイチドリに続いては、コアオアシシギです。
    スレンダーな体で、まっすぐ伸びた細く長い嘴が特徴ですね。
678×1024 => 529×800

1367062894.jpg
/309KB
引用返信

▽[全レス13件(ResNo.1-13 表示)]
■13049 / ResNo.1)  Re[1]: コアオアシシギ
□投稿者/ TK -(2013/04/27(Sat) 22:43:35)
    ともべいさん、ご苦労様ですが、「ともべい版鳥類図鑑」の完成を楽しみにしています。アオアシシギはいくらかいるようですが、これはいない種類です。いろいろ比べてみるのも、この道の楽しさですね。
引用返信
■13061 / ResNo.2)  Re[2]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/04/29(Mon) 21:00:21)
    No13049に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございます。
    この野鳥掲示板でシギ・チドリを投稿される方がいがいと少ないですよね。

    このまま同じスレッドに続けます・・・(^^ゞ
    次は、オオソリハシシギです。
    大型のシギで、大きさはコガモくらいです。長い嘴で上に反っているのが特徴ですね。
1400×927 => 800×529

1367236820.jpg
/415KB
引用返信
■13065 / ResNo.3)  Re[3]: コアオアシシギ
□投稿者/ TK -(2013/04/30(Tue) 03:17:35)
    ともべいさん、写真をほめるのに適切でないかもしれませんが、無駄なものがまったくない俳句のような効果がたまりません。砂の上の海藻がみごとな添景だと思います。
引用返信
■13081 / ResNo.4)  Re[4]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/04/30(Tue) 20:35:42)
    No13065に返信(TKさんの記事)

    TKさん、いつもありがとうございます。
    私のシギ・チドリフィールドは、河口の浜辺か蓮田ですが、美しいのはやはり浜辺での観察です。

    今度は、ダイゼン(大膳)の冬羽です。
    大膳とは面白い名前だな〜と、由来を調べてみると、「おいしい肉がたっぷりついているため、天皇の食事のしたくをする大膳職でよく使われたから」とありました。
    英名は、その鳥の見た目の特徴から付けている感じですが、和名の付け方は少々変わってますね。情緒があるというかなんというか・・・
1400×927 => 800×529

1367321741.jpg
/464KB
引用返信
■13104 / ResNo.5)  Re[5]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 14:24:31)
    続いて、チュウシャクシギです。
    こちらでは、渡りのピーク時には100羽くらいの群れになるので、浜辺や河口での存在感は一番です。
    この写真は、朝日が当たる護岸上のチュウシャクシギです。
1400×927 => 800×529

1367558671.jpg
/460KB
引用返信
■13105 / ResNo.6)  Re[6]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 14:29:39)
    No13104に返信(ともべいさんの記事)

    チュウシャクシギに続いては、オオソリハシシギに似ているオグロシギです。
    大きさはオオソリハシシギよりちょっと小さく、嘴がまっすぐで足が長いのが特徴です。飛翔すると、腰と翼に鮮やかな白帯が出るのも特徴ですね。
678×1024 => 529×800

1367558979.jpg
/462KB
引用返信
■13106 / ResNo.7)  Re[7]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 14:47:35)
    No13105に返信(ともべいさんの記事)

    オグロシギに続いては、タカブシギです。
    このタカブシギは、蓮田の常連で、この時期多くの個体で賑わいます。
    クサシギの夏羽とよく似てますね。
1400×927 => 800×529

1367560055.jpg
/468KB
引用返信
■13107 / ResNo.8)  Re[8]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 14:51:23)
    No13106に返信(ともべいさんの記事)

    タカブシギの次はオオハシシギです。
    特徴は、その名のとおりまっすぐ伸びた長い嘴です。
    この個体のように夏羽になると、赤褐色の衣をまとい、艶やかになります。
1400×927 => 800×529

1367560283.jpg
/457KB
引用返信
■13108 / ResNo.9)  Re[9]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 14:55:32)
    No13107に返信(ともべいさんの記事)

    オオハシシギに続いては、ツバメチドリです。
    ツバメのように、高速でビュンビュン飛んで、空中の虫を捕食します。
1400×927 => 800×529

1367560532.jpg
/484KB
引用返信
■13110 / ResNo.10)  Re[10]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/03(Fri) 15:10:28)
    No13108に返信(ともべいさんの記事)

    つぎは、大授搦での飛翔シーンです。
    TKさんのところに比べると、スケールがかなり小さいですが、沢山のシギ・チドリが観察できるので、年に一度は出向く場所です。
    ハマシギが大半ですが、オオソリハシシギ、ダイゼン、メダイチドリ、トウネンが含まれてますね。

    まだまだありますが、キリがないので、このへんで終わりにします。
    シギ・チドリファンが少しでも増えることを望みます。

1600×899 => 800×449

1367561428.jpg
/456KB
引用返信
■13112 / ResNo.11)  Re[9]: コアオアシシギ
□投稿者/ モアイ -(2013/05/03(Fri) 17:50:40)
    No13107に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは
    どの写真もクオリティーが高くて溜息がでますね。
    色使い、背景のボカシ方、構図のすべてが計算し尽くされた感じで素晴らしいです。
引用返信
■13116 / ResNo.12)  Re[10]: コアオアシシギ
□投稿者/ TK -(2013/05/04(Sat) 04:44:37)
    ともべいさん、もう絶句、絶句の連続でした。管理人の方にもお願いしたいのですが、この一連のシギチ組写真は永久保存に値するように思います。一呼吸置かれたら、続編を見せてください。
1400×927 => 800×529

1367610277.jpg
/743KB
引用返信
■13123 / ResNo.13)  Re[11]: コアオアシシギ
□投稿者/ ともべい -(2013/05/04(Sat) 21:19:19)
    No13110に返信(ともべいさんの記事)

    モアイさん、TKさん
    いつも暖かいコメントありがとうございます。
    シギ・チドリばかり続くのもどうかと思いますので、しばらくおいて残りのものをアップできたらと思ってます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-13]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10074 / 親記事)  干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/02(Mon) 06:17:48)
    浜辺で水鳥たちの採餌ぶりを眺めていたら、けっこう縄張り争いをしているのが見えました。中潮なので干潟の面積が大きく、鳥たちは無理に浜辺に近づいてきません。したがってこの日の写真はすべて、Borg 77ED IIに1.4と1.7のテレコン連装によるマニュアル撮影、老いの目には厳しいものがありました。
    一枚目はツクシガモの争い、激しく動く対象だとやはり絞りを調節する時間が足りません。
1200×849 => 800×566

1333315068.jpg
/659KB
引用返信

▽[全レス13件(ResNo.1-13 表示)]
■10075 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/02(Mon) 06:25:27)
    2012/04/02(Mon) 06:31:07 編集(投稿者)

    水の中で餌を探しているハジロコチドリにピントを合わせていたら、突然、自分より体の大きいハマシギに襲いかかったので、みごとにピンぼけ写真になりました。これできっかけらしきものがわかったので、次の機会にはうまく撮りたいと思っています。
    TK
1200×849 => 800×566

1333315527.jpg
/671KB
引用返信
■10081 / ResNo.2)  Re[1]: 干潟の戦い
□投稿者/ モアイ -(2012/04/02(Mon) 18:07:27)
    No10074に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    ツクシガモはカラフルで写真映えしますね。でもこの距離でMFだと動き廻る鳥を撮るのは大変そうですね。
引用返信
■10087 / ResNo.3)  Re[2]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/03(Tue) 16:37:47)
    No10081に返信(モアイさんの記事)
    > ■No10074に返信(TKさんの記事)
    > TKさん こんにちは・・・でもこの距離でMFだと動き廻る鳥を撮るのは大変そうですね。

    モアイさん、同情していただきありがとうございます。正直、100メートル、200メートル圏で動く相手は「撮れただけ」という写真になりがちです。でもピントが合ったときはさすが天体望遠鏡のBorg、鮮やかに写ってくれるのでやめられません。来週は春の大潮、天候が許せば可能な限りのテクニックを試みたいと思っています。
引用返信
■10089 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/03(Tue) 17:28:30)
    鳥撮りでBorgの魅力は、少なくとも2キロ先のコンテナー船でもしっかり写ってくれることにもあります。船に近い位置で飛び上がったのは、突然やってきた波に驚いたコオバシギの群れだと思います。
    これもテレコン連装です。
    TK
引用返信
■10090 / ResNo.5)  Re[4]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/03(Tue) 19:04:04)
    No10089に返信(TKさんの記事)
    > 鳥撮りでBorgの魅力は、少なくとも2キロ先のコンテナー船でもしっかり写ってくれることにもあります。船に近い位置で飛び上がったのは、突然やってきた波に驚いたコオバシギの群れだと思います。
    > これもテレコン連装です。
    > TK
1200×849 => 800×566

1333447444.jpg
/747KB
引用返信
■10100 / ResNo.6)  Re[5]: 干潟の戦い
□投稿者/ ともべい -(2012/04/03(Tue) 23:37:08)
    No10090に返信(TKさんの記事)

    >>鳥撮りでBorgの魅力は、少なくとも2キロ先のコンテナー船でもしっかり写ってくれることにもあります。船に近い位置で飛び上がったのは、突然やってきた波に驚いたコオバシギの群れだと思います。

    TKさん、こんばんは。
    最後のコンテナ船との鳥景写真、ええですね〜
    情緒たっぷりで色合いも含め、とても素敵です。
引用返信
■10103 / ResNo.7)  Re[5]: 干潟の戦い
□投稿者/ モアイ -(2012/04/04(Wed) 07:08:23)
    No10090に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    干潟とコンテナ船とは普通に考えるとあり得ない光景ですが、鳥まで絡めてインパクトのある写真になってますね。
引用返信
■10106 / ResNo.8)  Re[1]: 干潟の戦い
□投稿者/ S.NOTO -(2012/04/04(Wed) 18:54:06)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    TKさん、2キロ先のコンテナ船写真に驚いています。当方まだまだ修行が足りない感じで、反省しています。今年の春は遅いですが、ソメイヨシノも咲き出しました。先日撮った早咲きの河津桜とメジロです。メジロには、ピンクの濃いこの桜が似合っていると感じています。
1332×1587 => 671×800

1333533245.jpg
/392KB
引用返信
■10112 / ResNo.9)  Re[6]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/05(Thu) 16:15:59)
    ともべいさん、モアイさん、巨匠お二人に誉めていただき舞いあがっております。ありがとうございました。
    ほぼ考えた通りに撮れたのですが、Borgの絞りを使いつつ最前列の鳥に焦点を合わせたつもりが、老眼の悲しさでピンぼけでした。EXIFには、f/13、1/250秒と記録されています。
    TK
引用返信
■10113 / ResNo.10)  Re[2]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/05(Thu) 16:30:33)
    2012/04/05(Thu) 16:38:38 編集(投稿者)

    No10106に返信(S.NOTOさんの記事)
    > TKさん、2キロ先のコンテナ船写真に驚いています。当方まだまだ修行が・・・今年の春は遅いですが、ソメイヨシノも咲き出しました。先日撮った早咲きの河津桜とメジロです。メジロには、ピンクの濃いこの桜が似合っていると感じています。

    S.NOTOさん、コメントとすばらしい写真をありがとうございました。
    この染井吉野 + 目白、独立でアップされていたらと、もったいなく思ってしまいました。
    この海岸部保護区は月に一度ぐらいしかこられませんが、好条件でコンテナー船が通ってくれたのは始めて、ラッキーだったのです。もう一枚つけたのが、ズームの113mmで撮った同じ方向の写真です。
    S.NOTOさんが紹介してくれた剱岳が望める海面ならば、漁船などを点景にいい構図が得られるのでしょうね。
    TK
1200×849 => 800×566

1333611572.jpg
/681KB
引用返信
■10116 / ResNo.11)  Re[3]: 干潟の戦い
□投稿者/ たなか -(2012/04/05(Thu) 18:46:38)
    コンテナ船、蜃気楼の一種である「浮島現象」ですね。
    迫力ある凄い写真だと思います。
引用返信
■10131 / ResNo.12)  Re[4]: 干潟の戦い
□投稿者/ TK -(2012/04/06(Fri) 01:49:34)
    No10116に返信(たなかさんの記事)
    > コンテナ船、蜃気楼の一種である「浮島現象」ですね。
    > 迫力ある凄い写真だと思います。

    たなかさん、ありがとうございます。このあたり、駐留米空軍機がよく飛ぶので合わせたいのですが、野鳥の大群はモダンなジエット戦闘機の大敵ですから、絶対に低空飛行はしてくれません。そういえば浮島現象が写っていましたね。ご指摘にお礼を申し上げます。
    TK
引用返信
■10163 / ResNo.13)  Re[5]: 干潟の戦い
□投稿者/ MIKI -(2012/04/09(Mon) 22:17:58)
    No10090に返信(TKさんの記事)
    > ■No10089に返信(TKさんの記事)
    >>鳥撮りでBorgの魅力は、少なくとも2キロ先のコンテナー船でもしっかり写ってくれることにもあります。船に近い位置で飛び上がったのは、突然やってきた波に驚いたコオバシギの群れだと思います。
    >>これもテレコン連装です。
    >>TK

    いつもながら、壮大でお見事ですね!
    カメラ用高級望遠レンズも形無しの、Borgの描写もすばらしいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-13]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■56722 / 親記事)  ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/22(Wed) 17:04:27)
    Canon PowerShot SX70HS

    いつもの公園にて撮影♪
5000×3333 => 800×533

1558512267.jpg
/1336KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■56723 / ResNo.1)  Re[1]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/22(Wed) 17:06:09)
    カルガモの雛が三羽居たんですけど一羽になってしまいました(T_T)

    Canon PowerShot SX70HS

    いつもの公園にて撮影♪
5000×3333 => 800×533

1558512483.jpg
/2770KB
引用返信
■56725 / ResNo.2)  Re[1]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ FUJI -(2019/05/22(Wed) 17:19:59)
    このカワセミ、ちょっと前の汚れた子と一緒ですかね。
    水浴びしてすっかり綺麗になったようです。
引用返信
■56727 / ResNo.3)  Re[2]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ MAKO -(2019/05/22(Wed) 18:32:50)

      ☆王子☆さん
        
      カワセミはグリーンバックで爽やかですね。カルガモは三羽でも少ないので
      だんだん減ってしまった可能性が大きいですね。この子だけでも育って欲しい
      です!
引用返信
■56731 / ResNo.4)  Re[2]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/22(Wed) 19:12:44)
    FUJIさんコメントありがとうございます。先日の泥だらけのカワセミは入り江で撮影して今日のカワセミは蓮池で撮影しました(^o^;)どうやら昨日の大雨で川が増水して巣が水没して雛が生き埋めになり全滅した様です(T_T)
引用返信
■56732 / ResNo.5)  Re[2]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ モチヅキ -(2019/05/22(Wed) 20:07:03)
http://photozou.jp/photo/top/3079691
    ☆王子さん☆

     今日も、撮影お疲れさまです。 カルガモも一日経つごとに雛が居なくなり、、、カワセミも、営巣場所が低い位置だと今回の事例のように大雨で、巣立ち間際の雛が流されたり土砂に埋没するのでしょうね。大自然の摂理には人間同様無力ですね。(T_T)

引用返信
■56733 / ResNo.6)  Re[3]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/22(Wed) 20:14:47)
    MAKOさんコメントありがとうございます。ほんとはカルガモの雛がもっと居たのかも知れないですねぇ…見つけた時は3羽でしたので2羽いきなり殺られたみたいで可哀想で仕方がありません(T_T)最後の一羽だけでも大きく成長する事を祈るばかりです。
引用返信
■56735 / ResNo.7)  Re[2]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ モアイ -(2019/05/22(Wed) 21:16:10)
    No56723に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは!

    カワセミもカルガモの雛も驚く程の解像度で撮れてますね。SX70HSの本領発揮というところでしょうね。カワセミは羽毛感が柔らかく表現されていてカルガモの雛は非常にシャープに撮れてますね。凄いです。
引用返信
■56738 / ResNo.8)  Re[3]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/23(Thu) 07:03:23)
    モチヅキさんおはようございます。カワセミは残念でしたけど二番子と蓮カワセミに期待しましょう(^-^)カルガモの雛は今日は無事がどうかこれから見に行って来ます(^-^)v
引用返信
■56740 / ResNo.9)  Re[2]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ FUJI -(2019/05/23(Thu) 12:09:58)
    カルガモさん、毎年毎年子供の数が日々減っていくのを見るのは心苦しいです。天敵はネコが多いでしょうから、このカイツブリのように水の上で過ごせばいいのにと思うんですがね。

引用返信
■56741 / ResNo.10)  Re[3]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ FUJI -(2019/05/23(Thu) 12:10:46)
    No56740に返信(FUJIさんの記事)
    > カルガモさん、毎年毎年子供の数が日々減っていくのを見るのは心苦しいです。天敵はネコが多いでしょうから、このカイツブリのように水の上で過ごせばいいのにと思うんですがね。
    >
1600×948 => 800×474

1558581046.jpg
/1094KB
引用返信
■56742 / ResNo.11)  Re[3]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/23(Thu) 12:42:25)
    モアイさんコメントありがとうございます。SX70HSはSX60HSより更に進化してますよ(^-^)モアイさんもそろそろSX70HSに買い換えましょう(^-^)v
引用返信
■56743 / ResNo.12)  Re[4]: ☆翡翠&軽鴨☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2019/05/23(Thu) 12:47:37)
    FUJIさんコメントに写真ありがとうございます。カルガモの雛ちゃん今日も一羽無事でした(^o^;)いつもの公園はカラスや野良猫が多いので危険ですねぇ(@_@)カイツブリの雛ちゃんめっちゃ〜可愛いですねぇ(*^^*)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -