HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate夕暮れの ひと時・・(2) | Nomal スズメ(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■37089 / 親記事)  ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/11/21(Sat) 17:59:37)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1448096377.jpg
/343KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■37090 / ResNo.1)  Re[1]: ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/11/21(Sat) 18:01:00)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1448096460.jpg
/396KB
引用返信
■37099 / ResNo.2)  Re[2]: ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ MAKO -(2015/11/21(Sat) 19:51:50)

      ☆王子☆さん
       
        やはり、この辺に居ついたみたいで、雄雌良く撮れましたね。
        草の実を食べるので、綺麗に抜けた所にはまずこないですよね。
引用返信
■37106 / ResNo.3)  Re[3]: ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/11/21(Sat) 20:15:07)
    MAKOさんコメントありがとうございます。ベニマシコは居着いた様ですけど今日はまったく近くに来ませんでした(T_T)撮影距離は約25メートルはありました(@_@)
引用返信
■37109 / ResNo.4)  Re[2]: ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ モアイ -(2015/11/21(Sat) 20:20:58)
    No37090に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    食べているのはセイタカアワダチ草でしょうか。下の嘴に白いひげが生えた様になっているのが面白いですね。
    また雌も撮れて凄いですね。
引用返信
■37111 / ResNo.5)  Re[3]: ☆遠いベニマシコ♂♀☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/11/21(Sat) 20:34:32)
    モアイさんコメントありがとうございます。今日もベニマシコ♂♀両方撮れましたけどあまりに遠くてダメダメです(>_<)明日はS池に行きますので宜しくお願いします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37077 / 親記事)  枯葉とカワセミ
□投稿者/ モアイ -(2015/11/20(Fri) 20:16:10)
    BORG71FL+OLYMPUS E-PL6 iso640 ss1/125 f5.6 デジタルテレコン2倍 1600mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今日はドンヨリとした曇りで時々雨がパラつくといった天気で寒く、晩秋といった感じでした。
    カワセミ嬢もそんな事情を知っているのか、なかなか渋い場所に止っていました。
1400×933 => 800×533

1448018170.jpg
/577KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■37079 / ResNo.1)  Re[1]: 枯葉とカワセミ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/11/20(Fri) 20:27:30)
    モアイさん今日はありがとうございました。背景に紅葉も入ってとても素敵なショットになってますねぇ(⌒‐⌒)また日曜日にお邪魔しますので宜しくお願いします。
引用返信
■37080 / ResNo.2)  Re[1]: 枯葉とカワセミ
□投稿者/ mymt -(2015/11/20(Fri) 20:27:45)
    モアイさん、こんばんは。
    また難しい光の中で羽毛感が抜群です。
    向かって左斜め上からの光でしょうか。素晴らしいです。
引用返信
■37083 / ResNo.3)  Re[2]: 枯葉とカワセミ
□投稿者/ MAKO -(2015/11/20(Fri) 21:04:38)
     
      モアイさん
       
        木の実と枯れ葉が、晩秋の空気感を良く出し、お嬢もふっくらと
        空気を読んだ表情のようです。
        デジタル2Xでも良く解像してますね。
     
引用返信
■37107 / ResNo.4)  Re[1]: 枯葉とカワセミ
□投稿者/ モアイ -(2015/11/21(Sat) 20:15:27)
    No37077に返信(モアイさんの記事)
    ☆王子さん ☆mymtさん ☆MAKOさんコメントありがとうございました。

    左上からの半逆光になりますが、曇りだったので上手く光が廻りました。isoが640になりましたが、その割にはノイズが少なくてよかったです。デジタル2倍もなんとか実用になりそうです。光学テレコンとどちらが良いか悩ましい処ですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37105 / 親記事)  季節を楽しむ:ハクチョウ
□投稿者/ 4代目 -(2015/11/21(Sat) 20:11:06)
http://ganref.jp/m/inaoka4th/portfolios
    美しいハクチョウ******いいものです。
1600×2400 => 533×800

1448104266.jpg
/2390KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37043 / 親記事)  エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ TK -(2015/11/20(Fri) 06:26:05)
    2015/11/20(Fri) 19:35:55 編集(投稿者)

    私の家から近い保護区は、オオハクチョウの飛来で知られているのですが、今年は秋口からつい最近まで水位が低くてふだんの年には遠すぎて見えないエリマキシギがを間近で見ることができました。マガモに囲まれている群れをお見せしたことがありますが、同じときにセグロカモメが傍にいる場面もありました。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/250秒、ISO-640、露出補正 +1。
1400×1050 => 800×600

1447968365.jpg
/1139KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■37044 / ResNo.1)  Re[1]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ TK -(2015/11/20(Fri) 06:34:21)
    三日後にまた行ってみたら、よほど相性がいいのか、エリマキシギとセグロカモメはまだ一緒にいました。撮影したのはオオハクチョウの飛来地になっている保護区ですが、秋口からつい2週間ほど前までは雨不足で水量が多かったのは観察棟の前だけ、おかげでこういう場面も労せず撮れたのでした。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/800秒、ISO-1000、露出補正 +0.7。
1400×1050 => 800×600

1447968861.jpg
/1113KB
引用返信
■37048 / ResNo.2)  Re[2]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ MAKO -(2015/11/20(Fri) 09:25:07)

      TKさん
        
       目つき嘴など鋭くて、これならボディーガードも任せられますね。
       エリマキシギも寛いでいる感じがします。
引用返信
■37057 / ResNo.3)  Re[2]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ mymt -(2015/11/20(Fri) 17:45:49)
    TKさん、こちらでは見られない情景です。
    エリマキシギの行列にカモメ。保護区が有るのが日本との違いです。
    日本の文化財保護法では、天然記念物がそのもの、鳥ではトキ、哺乳類ではカモシカという具合です。結果、トキは滅びカモシカは害獣。さらにメダカが絶滅危惧種。生態系に全く無関心日本の行政、英国から学んでほしいと願っているこの頃です。
引用返信
■37071 / ResNo.4)  Re[2]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ モアイ -(2015/11/20(Fri) 19:17:26)
    No37044に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    僕はエリマキシギを見た事が無いのですが、セグロカモメと一緒に居るので大きさが判り助かります。観察棟の前なら近くで撮れるので個々の特徴が良く解ります。そういえば観察棟の前に小さな島が出来てましたね。
引用返信
■37074 / ResNo.5)  Re[3]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ TK -(2015/11/20(Fri) 19:34:39)
    MAKOさん、mymtさん、早速ありがとうございました。

    ユリカモメを例外にして、鴎の類はおおむね鋭い目つきをしていますね。日本同様島国なので鴎は種類も数も多いし、行楽地だと子供の手からおやつをむしり取る不心得者がいるのも似ています。どういうわけか一羽か二羽がこうして内陸部で過ごしていることがあるので、いい被写体になってくれます。

    英国の保護区は19世紀に誕生した英国野鳥の会(RSPB)と、第2次大戦終結の翌年に設立の水鳥・湿地帯保護財団(WWT)の二つが大手ですが、その他たくさんある小規模な保護区はほとんどが、基本的には公認の民間慈善団体です。従って収入は会費と寄付金が主体です。必要とあれば、國や自治体に物申せるだけの見識と気概があるのは見上げたものです。前者など150個所以上の保護区を有しながら、給与を受け取っている人は一割、嬉々として働く90%のボランティアが自然保護を支えているのですから凄いことです。


引用返信
■37076 / ResNo.6)  Re[3]: エリマキシギの護衛はセグロカモメ
□投稿者/ TK -(2015/11/20(Fri) 19:54:19)
    モアイさん、いやここまで綿密に写真を見ていただけるので、怖い反面、大変励みになります。

    エリマキシギはおっしゃるように、意外に小さなシギですね。一度この距離で繁殖シーズンに雄がまとう見事な襟巻きを撮ってみたいものです。

    観察棟前には小さな島が二つあり、一つは二重窓硝子と暖房付きの中央観察棟前、もう一つは冷房完備の東観察廊の前にあるのです。後者はほとんどの場合、私が座りこんでいます。両方の島が写っている写真をお目にかけますが、これは観察棟地下室(吹きさらし)から撮ったものです。


1400×1050 => 800×600

1448016859.jpg
/955KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■37049 / 親記事)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/11/20(Fri) 13:14:13)
    今朝は曇天から晴天に急変でした。
    曇天の下、飛翔していたチュウヒです。
3197×2133 => 800×533

1447992853.jpg
/874KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■37050 / ResNo.1)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/11/20(Fri) 13:15:55)
    晴天下で、高い松の木にいたキクイタダキです。
2711×1804 => 800×532

1447992955.jpg
/1157KB
引用返信
■37051 / ResNo.2)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/11/20(Fri) 13:17:01)
    此処まで降りて来てくれればいいのですが。
    (以前の撮影分。)
2746×1830 => 800×533

1447993021.jpg
/957KB
引用返信
■37054 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの園
□投稿者/ チビ -(2015/11/20(Fri) 15:55:54)
    こんにちは!今日はチュウヒも優雅に飛んでいますね!
    キクイタダキも、距離が違うと雰囲気が違いますね!
    私は少し引いた感じの今日の写真の方が好きですよ!
引用返信
■37055 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/11/20(Fri) 16:22:34)
    No37054に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    チュウヒが優雅に飛んでいるように見えましたか。ありがとうございます。と言うのも、早朝は曇天でシャッタースピードも上がらず、おまけに、遥か前方の景色が明るいという最悪の条件下でした。RAWでの撮影でしたので何とか写真にはなりましたが…。
    キクイタダキは、今朝も何羽かいましたので、これから少し引いた感じのイメージで頑張ってみます。

    チュウヒの現像前の写真です。今朝は、見た目にもこの様な感じでした。
1999×1333 => 800×533

1448004154.jpg
/280KB
引用返信
■37058 / ResNo.5)  Re[3]: いつもの園
□投稿者/ mymt -(2015/11/20(Fri) 17:55:36)
    HKさん、こんばんは。
    HKさんのチュウヒの飛翔を拝見して、いいな→羨ましい→機会が有れば絶対に撮ってやる、というのが本音です。
    それは別として、3枚目のキクイタダキは素晴らしいです。ただ撮るだけでも難しいのに、これだけ綺麗に解像している作品は初めてです。
引用返信
■37070 / ResNo.6)  Re[1]: いつもの園
□投稿者/ TK -(2015/11/20(Fri) 19:08:16)
    HKさん、急変した天候下に出現した淡色の背景を巧みに取りこんでありますね。楽しく拝見させていただきました。
引用返信
■37075 / ResNo.7)  Re[2]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/11/20(Fri) 19:40:58)
    mymtさん、TKさん コメントありがとうございます。


    mymtさん

    葦原を低空で飛翔するチュウヒは、スーと静かに現れて、地味な色合いで撮影しにくい猛禽ですが、狩モードにスイッチが入ると、反転急降下、垂直上下を繰り返し100羽位のカモたちを一斉に飛び立たせる脅威を与えます。チュウヒには悪いですが、静かなる殺し屋でしょうか。いつもの園でもファンが多いです。
    キクイタダキ、お褒め頂きありがとうございます。この野鳥、これからとだ思っています。昨年と比べても出会いの頻度は多いと思いますし、警戒心も弱いようです。寒くなって、太陽が良く当たり、小さな虫がでる場所が固定されてくると狙いどきかなと想っています。


    TKさん

    今朝も、天気予報が外れ、曇りやら晴れやら分からない状況で家を出ました。7時前は曇天で、撮影を諦めて8qのウォーキングに出かけようと準備をしていたら、太陽が顔を出し、急きょカメラの準備に変えて、慌てていつもの園に向かいました。園到着時には曇天に戻り、すぐにチュウヒが現れたという状況でした。
    ISOオート、シャッタースピート640〜1000で調整しながらの撮影でした。露出補正0〜+2/3を随時変えながら、空と葦原を撮影しましたが、液晶の確認ではほぼ真っ黒に近くダメ元の撮影が続きました。意外と向こう岸が明るかったこともあり、被写体はより暗くなりましたが、フォーカスは効いたのかと思っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -