HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34760 / 親記事)  大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ TK -(2015/09/04(Fri) 17:32:22)
    2015/09/04(Fri) 17:34:37 編集(投稿者)

    水曜日は干満潮差が7.7mという大潮、晴れたり曇ったりという予報なので出かけてきました。現場にいたのは午前6時から11時までだけでしたが、顔見知りの鳥キチたち数人はほぼ全員が集合、無駄話と情報交換ができました。肝心のときに曇ったりしましたが、大潮ならではの撮影もできたいい日でした。時間の順に写真をアップしてみましょう。
    今日の3枚は、日の出から始まって30分間の淡水湖です。子育てが遅れたのか、まだたくさんいるアジサシが飛んだり鳴いたりしていました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/16、1/90秒、ISO-1600、焦点距離 60mm、窓枠にレンズを載せた半手持ち。
1400×931 => 800×532

1441355542.jpg
/639KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34762 / ResNo.1)  Re[1]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ TK -(2015/09/04(Fri) 17:39:03)
    太陽が高度を上げるに従って、淡水湖内にいた水鳥たちが落ちつかなくなります。気の早いハマシギの群れが海側から逃げてきたりしていましたが、これはオグロシギ、今年はどういうわけかいたって数が少ないのです。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/5.6、1/180秒、ISO-1600、焦点距離 196mm、手持ち。

1400×931 => 800×532

1441355943.jpg
/727KB
引用返信
■34764 / ResNo.2)  Re[2]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ TK -(2015/09/04(Fri) 17:46:21)
    最後は私の真上を通ってくれたオグロシギです。雲の動きが早いと、色彩の変化が楽しめるのはいいものですね。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/5.6、1/500秒、ISO-280、焦点距離 112mm、手持ち。

1400×931 => 800×532

1441356381.jpg
/605KB
引用返信
■34768 / ResNo.3)  Re[3]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ モアイ -(2015/09/04(Fri) 20:22:30)
    No34764に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    三枚の写真を見ると、早朝の静けさの中、鳥達の羽音が響き渡っている感じですね。朝日と湖面に写った空の色が美しいグラデーションで素晴らしいです。
    こちらでは毎日、雨か雲りで日照時間が極端に短く野菜が高騰して困っています。
引用返信
■34772 / ResNo.4)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ MAKO -(2015/09/04(Fri) 22:29:19)

      TKさん
       お久し振りです。   
       
       TKさんやモアイさんの作品を拝見して、なんか落ち着きました。
       これほどの数でも、少ないとは驚きと羨ましさが湧いてきます。
       私的には2枚目の、同じ群れで光の当たり方が異なる所が面白く見えました。

引用返信
■34774 / ResNo.5)  Re[4]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ TK -(2015/09/05(Sat) 03:50:26)
    モアイさん、早速のコメントをありがたく読ませていただきました。この朝は11度と平年以下の気温でしたが、風が弱くて助かりました。先客は三脚に載せた600mmが300mmにしか見えない大柄な人だけ、このところ私が行くと必ず見かける方です。

    本当に静かな中、ときどきアジサシの鋭い鳴き声が湖面を渡ってきました。コブハクチョウの多くが子育てに入らなかったのと同じ理由か、普通なら飛べるようになった子どもたちを連れて7月末までには飛び去っているのですが、今年はまだ綿毛の残る雛までいたりで、どうも奇妙なことです。ユリカモメとアジサシが揉めながら雛を育てるていたミニ人工島をお目にかけますが、大人のアジサシと若鳥が数羽と雛が2羽と、珍しいくアカアシシギの若鳥が数羽、明るくなるのを待っていました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/5.6、1/500秒、ISO-800、焦点距離 179mm、手持ち。




1400×931 => 800×532

1441392626.jpg
/878KB
引用返信
■34775 / ResNo.6)  Re[5]: 大潮の干潟レポート その一
□投稿者/ TK -(2015/09/05(Sat) 04:03:37)
    MAKOさん、無許可のまま弟子入りした私をモアイさんと同列に置いていただき、たいへん嬉しく思っております。これからも、心がける所存です。オグロシギは下面全体が白いので、光線の状況によっておもしろい写真が撮れる水鳥です。

    冬の大嵐が二度あったのが2年半前、それ以来というもの、この干潟にやってくる鳥の数はどの種類も元に戻っていません。それと採餌その他の行動が違ってしまったので、試行錯誤ながらそのパターンを覚えようとしております。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34737 / 親記事)  ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/02(Wed) 16:58:33)
    TSN-884+TE-11WZ+Nikon1J4+Nikon1NIKKOR18.5ミリ
1280×856 => 800×535

1441180713.jpg
/542KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34738 / ResNo.1)  Re[1]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/02(Wed) 16:59:54)
    TSN-884+TE-11WZ+Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1441180794.jpg
/374KB
引用返信
■34741 / ResNo.2)  Re[2]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/02(Wed) 17:30:51)
    TSN-884+TE-11WZ+Nikon1J4+Nikon1NIKKOR18.5ミリ
1280×856 => 800×535

1441182651.jpg
/543KB
引用返信
■34743 / ResNo.3)  Re[2]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ モアイ -(2015/09/02(Wed) 19:44:33)
    No34738に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    S120で撮ったエビを銜えた写真が凄いですね。エビの目まできちんと写っていて驚きました。今日は忙しい天気でしたね。
引用返信
■34746 / ResNo.4)  Re[3]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/02(Wed) 20:27:57)
    モアイさんコメントありがとうございます。今日はざあざあ降りの中でカワセミさん来てくれました(^_^)/一週間ぶりのいつもの公園でカワセミ撮影出来ました(^_^)v明日も来てくれると良いんですけど…また宜しくお願いします。
引用返信
■34750 / ResNo.5)  Re[4]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ toro -(2015/09/02(Wed) 22:46:24)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    今週もカワセミ絶好調ですね♪
    2枚目の写真をクリックすると大きく写ったエビの目が助けを求めて
    視線を送って来ました。(笑)
引用返信
■34753 / ResNo.6)  Re[5]: ☆待ちくたびれたよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/09/03(Thu) 06:06:04)
    toroさんコメントありがとうございます。一週間ぶりにいつもの公園にカワセミが来ました(^_^)/雨の中で行った甲斐がありました(^_^;)今日も来てくれる良いんですけど…また宜しくお願いします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34726 / 親記事)  Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2015/09/01(Tue) 17:55:04)
    先日アップした夕焼け鳥景より早い時間に撮ったものです。最初は広角28mm、うっかり偏光フィルターを外し忘れたので、ピーキングは合焦OKだったのに、こんな結果になってしまいました。200mmでも同じことが起きるので原因を調べていますが、まだ理由がわかりません。引き延ばしレンズその他、ほかのマニュアルレンズではでは起きない現象なのです。
    Olympus E-M5 MkU+ Pentax SMC Takumar 3.5/28mm、マニュアル絞りf/8.0、1/400秒、ISO-250。

1400×787 => 800×449

1441097704.jpg
/916KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34727 / ResNo.1)  Re[1]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2015/09/01(Tue) 18:03:28)
    2枚目は偏光フィルターなしのTakumar 200mm、2キロぐらい遠方の野焼きが面白かったので撮ってみました。
    Olympus E-M5 MkU+ Pentax SMC Takumar 4.0/200mm、マニュアル絞りf/16、1/400秒、ISO-200。

1400×1050 => 800×600

1441098208.jpg
/1707KB
引用返信
■34731 / ResNo.2)  Re[2]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ mymt -(2015/09/01(Tue) 19:59:06)
    TKさん、こんばんは。
    タクマー・・・銀塩時代に聞いたことがある程度の知識しかありません。
    確かねじ式のレンズですよね。
    2枚目の写真は、F16まで絞ってもクリアかつパンフォーカス。
    デジタル情報を超えたアナログ情報、とでも言いたいくらい人間の目持ったレンズと言いたいです。
    1枚目も手前から最深部までクリアでに写っています。中間のガンが少しブレているのは、SSのせいではないでしょうか?
引用返信
■34735 / ResNo.3)  Re[3]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2015/09/02(Wed) 04:10:02)
    mymtさん、早速の湖面を痛き、ありがとうございます。このレンズはおっしゃるようにねじ込み装着のマニュアルレンズで、現在はアダプターを使えば大方のカメラボディに使えるようです。「人間の目持ったレンズ」、当を得た表現ですね。このレンズで撮って現像時にノイズを追加したやると、絵画みたいになりますよ。
1400×788 => 800×450

1441134602.jpg
/885KB
引用返信
■34742 / ResNo.4)  Re[4]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ モアイ -(2015/09/02(Wed) 19:38:18)
    No34735に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    お久しぶりです。今回は昔のスクリューウマウントレンズの写真なんですね。なんかレトロで懐かしい感じがしますね。
    僕はスクリュウマウントのレンズは使った事も見た事もあません。でもペンタックスでスクリュウマウントのアダプターを出しているのは知っていました。
    三枚目のボート(ナローボートでしたっけ?)の写真がイイ感じですね。牛や白鳥もリラックスしていて手前のピンクの花も効果的です。何と言っても背景の雲の描写が絵画的で空想の世界に迷い込んでしまったかの様な錯覚に陥いりますね。
    素晴らしい作品だと思います。
引用返信
■34748 / ResNo.5)  Re[5]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ toro -(2015/09/02(Wed) 22:32:28)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    2枚目の写真の下の2羽、周りを灰色のベールが包んでいるように見えるところが
    偶然でしょうが面白いですね。
    ラストの写真は異国情緒たっぷりで、ポスターの素材としても使えそうな雰囲気の
    作品ですね。平和な時の流れを感じさせる作品だと思います。
引用返信
■34752 / ResNo.6)  Re[5]: Takumar M-42マニュアルレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2015/09/03(Thu) 03:14:57)
    モアイさん、いつもありがとうございます、おっしゃるとおり、42mm口径のねじこみ式レンズです。レンズも古典的ですが、発色がまたフィルム調、変に手直しするより画面作りも古典の味を生かそうと思いました。ナローボートを覚えていただき、嬉しく思っています。こんなレジャーボートで英国一周、さぞかし楽しいでしょうね。

    toroさん、優しいコメントに恥ずかしくなったり、嬉しくなったり、でもやはり励みになります。ありがとうございます。鳥は数が増えてきたハイイロガン、冬には留鳥の倍ぐらいがヨーロッパから冬越しにきます。でも煙の色も灰色、偶然ですが確かに面白いですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34681 / 親記事)  アオサギの採餌ほか
□投稿者/ HK -(2015/08/27(Thu) 13:06:34)
    岸壁にアオサギがいました。
2531×1689 => 800×533

1440648394.jpg
/950KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34682 / ResNo.1)  アオサギの採餌ほか
□投稿者/ HK -(2015/08/27(Thu) 13:07:37)
    海面に飛び降りました。
2532×1688 => 800×533

1440648457.jpg
/804KB
引用返信
■34683 / ResNo.2)  アオサギの採餌ほか
□投稿者/ HK -(2015/08/27(Thu) 13:08:38)
    首を伸ばして小魚を捕えました。
2867×1950 => 800×544

1440648518.jpg
/972KB
引用返信
■34684 / ResNo.3)  アオサギの採餌ほか
□投稿者/ HK -(2015/08/27(Thu) 13:09:38)
    いつもの園の猛禽は、ミサゴしかいませんでした。
2091×1391 => 800×532

1440648578.jpg
/388KB
引用返信
■34687 / ResNo.4)  Re[4]: アオサギの採餌ほか
□投稿者/ mymt -(2015/08/27(Thu) 18:01:50)
    HKさん、こんばんは。
    アオサギのダイビング写真は初めて見ました。まるでカワセミのようですね。
    こういうシーンを是非撮ってみたいのですが、こちらのアオサギはトンボで満足してしまいます。
1600×1200 => 800×600

1440666110.jpg
/1619KB
引用返信
■34690 / ResNo.5)  Re[1]: アオサギの採餌ほか
□投稿者/ TK -(2015/08/27(Thu) 18:26:19)
    HKさん、岸壁のアオサギ、苦労した割りに獲物は小さかったのですね。思わず微笑、たいへんに楽しい組写真でした。私も以前、こんな高くないところでしたが飛び込み、空手ならぬ空嘴で戻ってきたアオサギを撮ったことがあります。
引用返信
■34693 / ResNo.6)  Re[2]: アオサギの採餌ほか
□投稿者/ HK -(2015/08/27(Thu) 19:44:19)
    mymtさん、TKさん コメントありがとうございます。



    mymtさん

    私が知っていたアオサギは、水の中で歩きながら捕食していましたが、たまに、運河や岸壁などで止まっているアオサギがいました。
    今まで、水深のある水辺での採餌は考えてもいませんでしたので、きっと、休んでいるものとばかり思っていましたが、今日、岸壁から飛び降り、体が着水する前に羽ばたきながら首を伸ばして小魚を捕食するのを見ました。

    mymtさんのトンボを捕食したアオサギも、初めて見るシーンです。貴重な写真ありがとうございました。


    TKさん

    私も、労多くして功少なしと思います。30分間ほどの観察でしたが、ずっと海面を眺めてその間に2回飛び降り1回成功しただけでした。獲物はご覧の通りの小物で、別の場所で餌探しをする方が効率が良いのではと言ってあげたい気持ちです。
    それにしても、居そうにない所にアオサギが居たことが、それなりに理由が有ったのだと今更ながら知りました。これからはもう少し気を付けて、不可解な現象が有れば何かが有るのだとの気持ちを持って野鳥観察をしたいと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■34566 / 親記事)  干潟の夕暮れ
□投稿者/ TK -(2015/08/20(Thu) 14:12:32)
    日本から訪ねてきた高校生が夕焼けを見たいというので、曇り空を仰ぎながらいつもの干潟に連れて行きました。彼の父親は本職の水中写真家、やはり血筋というものでしょうか。

    日没まで3時間を切ったとき、嘘みたいに晴れあがりましたが、水平線に張りついた雲堤だけは最後までそのままでした。それでも対岸のコオバシギ飛翔が見られて、嬉しかったようです。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f-13、1/750秒、露出補正 +1.0,焦点距離 118mm。

1400×875 => 800×500

1440047551.jpg
/885KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34567 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ TK -(2015/08/20(Thu) 14:23:01)
    この日は中程度の潮位だったので、大部分のコオバシギは対岸や湾尻に避難してしまいました。やがて雲堤が動かないまま暗くなりましたが、意外なことに数百メートル圏で夕食を摂っていたミヤコドリが逃げ出してきました。ファインダーでは見えなかったので盲撃ち、どうやらいい位置に入りこんでくれました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f-13、1/750秒、露出補正 +1.0,ワイド端使用。
1400×933 => 800×533

1440048181.jpg
/615KB
引用返信
■34570 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ mymt -(2015/08/20(Thu) 16:59:33)
    TKさん、こんにちは。
    夕暮れを背景にした広大な干潟、いつも素晴らしいです。
    今度、このような写真が撮れる場所を探してみます。
引用返信
■34576 / ResNo.3)  Re[3]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ toro -(2015/08/20(Thu) 18:20:12)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    本職の水中写真家のご子息だけに、良いカメラを持参しておられましたか!?
    コオバシギの大群はいつも何か違う動物のように見えますが、今回はアシカみたい!(笑)
    夕陽をバックに飛ぶ野鳥の群れは独特の雰囲気があります。
    いつ見ても心和みます。盲撃ちとは思えない作品です!
引用返信
■34578 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ TK -(2015/08/21(Fri) 04:16:56)
    mymtさん、早速のコメント、ありがとうございました。若い人が行きたいといわなければ出かけませんでしたが、結果的には彼に感謝しています。

    干潟でなくても川や湖、はたまた休耕田でも、きっといい場所があるはずですよね。日暮れどきに乗った東北新幹線でも、東京を出るころの夕焼け富士と利根川などの河川で感激しました。

    toroさん、彼曰く、「玩具みたいなカメラなので、よほど写りのいいスマートフォンで撮ります」。彼の写真はまだ見ていないのですが、私の娘がどうして見られる写真を撮るのがスマートフォンなので、期待しています。

    今回感謝したのはボートで現れた二人連れ、この上ない添景になってくれました。しかもこの人たちは潮の動きを熟知していて、深くえぐれたガリーを水路にしていました。漕がなくても満潮までは左方向、引き始めたらUターンすれば労せずして出発点に戻れるのですから。もう一枚、昭和50年代のマニュアル広角.レンズで撮った小粋なバーディング風景をアップしてみました。
    Olympus E-M5 MkU+ Pentax SMC Takumar 3.5/28mm、マニュアル絞りf/8.0、1/125秒、ISO-800、露出補正 +1.3。



1400×787 => 800×449

1440098216.jpg
/465KB
引用返信
■34579 / ResNo.5)  Re[1]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ モアイ -(2015/08/21(Fri) 14:20:27)
    No34566に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    干潟の夕景にシギの群翔が見事ですね!絶句して見とれてしまいました。
    なんと言ってもボートに乗っている二人がとても良い景色になっていて想像力を掻き立てられます。映画のラストシーンみたいで素敵です。傑作中の傑作ですね!




引用返信
■34587 / ResNo.6)  Re[2]: 干潟の夕暮れ
□投稿者/ TK -(2015/08/21(Fri) 18:59:56)
    モアイさん、過分のお誉めで恐縮しております。近づいてくれたのはミヤコドリだけでしたが、高校生のお父さんに負けないよう粘った甲斐はありました。

    もう一枚、彼が夢中で撮っていた残照を私も撮ったのでご覧に入れます。水の中で餌を探しているのは、脚の長いオグロシギだと思います。


1400×931 => 800×532

1440151195.jpg
/941KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -