HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateハッカチョウ、ツバメ、トラクター(4) | Newブッポウソウ(0) | UpDate五月の朝景(2) | UpDate☆Canon S200vsNikon1J5☆(1) | UpDateいつもの運河・コチドリ(1) | Nomal翌日はBORGでカンムリカイツブリ(4) | Nomalいつもの園で外来種(4) | Nomalいつもの運河ほか・5/26(4) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆翡翠☆(2) | Nomalお待たせカンムリカイツブリの雛(8) | Nomalキビタキ(0) | Nomalオオルリ(0) | Nomalかくれんぼ(4) | Nomal☆小啄木鳥&翡翠☆(5) | Nomalホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) | Nomal雉(8) | Nomal☆穴掘りに夢中♪☆(4) | Nomalコアジサシ(6) | Nomalスズメとヘアリーベッチ(3) | Nomalコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) | Nomal飛びものに挑戦しました。(5) | Nomal雉の散歩(10) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■37402 / 親記事)  身近な野鳥達の四季
□投稿者/ mymt -(2015/12/01(Tue) 19:22:06)
    撮影ポイントが橋の下で、川面に陽射しがあるのですが、野鳥には当たりません。
    逆光写真を撮る練習場所として撮影しています。
    DSC-HX400V 215mm ISO-320 F6.3 SS=1/60
1600×1200 => 800×600

1448965326.jpg
/1031KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■37406 / ResNo.1)  Re[1]: 身近な野鳥達の四季
□投稿者/ toro -(2015/12/01(Tue) 20:31:38)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    ジョウビタキはまだ警戒心があるようで、中々近づけません。
    もう少しするともっと近くで撮れるかな・・・楽しみです♪
    背景が川で1本の枝というのが良いですよね〜(~0~)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37376 / 親記事)  いつもの園・ミヤマホオジロほか
□投稿者/ HK -(2015/12/01(Tue) 14:06:08)
    今朝のいつもの園にミヤマホオジロがいました。
2123×1413 => 800×532

1448946368.jpg
/444KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■37377 / ResNo.1)  いつもの園・ミヤマホオジロほか
□投稿者/ HK -(2015/12/01(Tue) 14:07:13)
    時間が無く、泣く泣く園を離れました。
1600×1068 => 800×534

1448946432.jpg
/433KB
引用返信
■37378 / ResNo.2)  いつもの園・ミヤマホオジロほか
□投稿者/ HK -(2015/12/01(Tue) 14:08:10)
    その前の干潟では、トビがミサゴの獲物を横取りしょうとしていました。
2096×1397 => 800×533

1448946490.jpg
/442KB
引用返信
■37386 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの園・ミヤマホオジロほか
□投稿者/ チビ -(2015/12/01(Tue) 17:35:56)
    こんにちは!ミヤマホオジロのような小さい野鳥が、2枚目の写真のように地を歩いていたら、やはり撮影者も姿勢を低くして撮影するのですか?こっちを見ている様子がとてもよく撮れていて、すごいなぁと思います!
    トビやミサゴは、争いごとばかりですね。でもこんなショットを見られるのはやっぱりすごいですよね!
引用返信
■37396 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園・ミヤマホオジロほか
□投稿者/ HK -(2015/12/01(Tue) 18:46:38)
    No37386に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。


    ミヤマホオジロを探す時は、まず、鳴き声でその存在を確認して、鳴いている付近の地面を確認します。勿論、木の枝にも止まりますが、次の写真のようにミヤマホオジロの前に有る3つに別れた細い植物などをしごきながら食べていますので、地面に降りていることが多いです。又、撮影姿勢は時と場合によりますね。
    ミサゴは獲物を時々杭から落としてしまうこがあり、それをトビやチュウヒなどが横取りしています。今回のトビもそれを狙ったのでしょう。怖い顔をした強そうなミサゴですが、何となく情けない愛すべき猛禽ですね。
1998×1333 => 800×533

1448963198.jpg
/591KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37364 / 親記事)  身近な野鳥達の四季
□投稿者/ mymt -(2015/11/30(Mon) 20:51:48)
    今日は、久しぶりに穏やかな一日でした。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/320
1600×1200 => 800×600

1448884308.jpg
/1448KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■37365 / ResNo.1)  Re[1]: 身近な野鳥達の四季
□投稿者/ mymt -(2015/11/30(Mon) 20:53:01)
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/320
1600×1200 => 800×600

1448884381.jpg
/1226KB
引用返信
■37367 / ResNo.2)  Re[2]: 身近な野鳥達の四季
□投稿者/ MAKO -(2015/11/30(Mon) 21:38:59)

      mymtさん
      
       チュウサギでしょうか、ノンビリ羽繕いをしていて、綺麗な波紋ですね。
       アオサギは人に気付くと、逃げることが多いですが、威嚇でしょうか?
       面白いシーンです。
引用返信
■37369 / ResNo.3)  Re[1]: 身近な野鳥達の四季
□投稿者/ TK -(2015/11/30(Mon) 21:47:05)
    mymtさん、絶好調ですね。あの代表的な寓話『青い鳥』よりは、蜻蛉ならぬ「野鳥撮り、今日はどこまで・・・」という感じがしてきました。雰囲気のいい写真が増えてきて、拝見するのが楽しみです。




引用返信
■37387 / ResNo.4)  Re[2]: 身近な野鳥達の四季
□投稿者/ mymt -(2015/12/01(Tue) 17:57:05)
    MAKOさん、TKさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    シラサギはダイサギだと思います。
    今季というより南東の風が吹いてそのあとは大雨。
    縄張りや止り木が変わってしまいました。また、観察から始め野鳥の行動の観察からやり直しです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■37287 / 親記事)  季節を楽しむ:オナガガモ
□投稿者/ 4代目 -(2015/11/29(Sun) 13:09:16)
http://ganref.jp/m/inaoka4th/portfolios
    比較的近い距離で観察できるかわいいやつ

    いつものポーズで決めてくれました。
2000×2000 => 800×800

1448770155.jpg
/4006KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■37375 / ResNo.1)  Re[1]: 季節を楽しむ:オナガガモ
□投稿者/ 4代目 -(2015/12/01(Tue) 12:04:51)
http://ganref.jp/m/inaoka4th/portfolios
    白鳥さんがいなかったので慰めてもらいました。

    Nikon 1 V1+AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
2400×1606 => 800×535

1448939090.jpg
/3351KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■37334 / 親記事)  いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ HK -(2015/11/30(Mon) 12:22:23)
    今朝のヒマラヤザクラに来たメジロです。
3641×2425 => 800×532

1448853743.jpg
/1387KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■37335 / ResNo.1)  いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ HK -(2015/11/30(Mon) 12:23:28)
    干潟ではタカは飛ばずです。
2672×1778 => 800×532

1448853808.jpg
/742KB
引用返信
■37336 / ResNo.2)  Re[2]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ チビ -(2015/11/30(Mon) 12:49:00)
    こんにちは!メジロかわいいです!!
    やっぱり桜がよく似合いますね!
    野鳥だけでなく桜もキレイに撮れてますね!
    一枚目だけだと春の景色のようです!
    二枚目の青いバックもいいですね!
引用返信
■37337 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ HK -(2015/11/30(Mon) 13:59:20)
    No37336に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    今朝は、ミサゴとトビ以外にタカが出て来ず、カモの飛翔などで時間つぶしをしていましたが、9時前に観察所を出て、満開のヒマラヤザクラで蜜を吸うメジロの群れに出会い少し遊んでもらいました。
    いつもの園でこの時季に咲く桜ですが、標高1100〜2300mに咲くヒマラヤ原産の桜だそうで、見た目には春の桜と同じで、此処に居れば春と勘違いしてしまいそうです。
2611×1736 => 800×531

1448859560.jpg
/836KB
引用返信
■37347 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ mymt -(2015/11/30(Mon) 18:05:45)
    HKさん、こんばんは。
    HKさんの写真は、いつも通り気持ちの良い写真ばかりです。HKさんの写真の技量は何も言うことなし、と思いましたのでHKさんの技量なしのコメントをさせてください。
    1.2枚目は、チビさんの仰る通りです。
    私は3枚目が最高だと思います。理由は影が無いことです。
    メジロに余計な影が無い、素晴らしいです。前被りや背景は上手く仕上げられますが、野鳥に映る影はレタッチではどうにもできません。枝や花の背景は素晴らしいです、が、この撮影条件で影が無いのが凄いです。
引用返信
■37352 / ResNo.5)  Re[4]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ モアイ -(2015/11/30(Mon) 19:19:17)
    No37337に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    これは素晴らしいですね!! 素晴らし過ぎます。近所の公園にもヒマラヤざくら欲しくなりました。誰が見ても春爛漫です。
引用返信
■37358 / ResNo.6)  Re[5]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ HK -(2015/11/30(Mon) 19:43:34)
    mymtさん、モアイさん コメントありがとうございます。


    mymtさん

    鋭いご指摘ありがとうございます。オオタカなどの猛禽や飛翔する野鳥など、撮影環境に余裕がない場合と、今回の様に時間的な余裕が有るときの撮影方法は自ずと変わるものですね。
    時間的及び環境的に余裕が有る場合は、出来る限り順光に近いポジションをとるように心がけています。今回は、余裕が十分にありましたし、太陽も高くなく理想的な位置での撮影でしたので、撮影環境としては悪くはなかったのですが。


    モアイさん

    過分なお言葉ありがとうございます。今が満開という感じで咲いています。紅葉とのツーショットも今が盛りです。この時季のメジロのごちそうでもあり、この園の名物でもありますが、もうすぐ、この光景も見納めとなります。やはり、桜は果無いですね。
2448×1764 => 800×576

1448880214.jpg
/1314KB
引用返信
■37370 / ResNo.7)  Re[1]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ TK -(2015/11/30(Mon) 21:55:11)
    HKさん、やたら寒い日や強風の日が多い今年の冬なので、冬桜や紅葉にメジロの写真を見せていただき、心身共に暖まってきました。ありがとうございます。こちらにも小さな白い花弁を無数に咲かせる桜があって、滅多に鳥はきていませんがよろしいものです。英国原産の樹木はたった150種類、つまり大部分は中国やインド、日本から持ちこんだものだそうです。従って桜は日本から、ほかにもレンギョウなど学名にジャポニカがつ含まれる樹は無数にあります。
引用返信
■37374 / ResNo.8)  Re[2]: いつもの園・冬桜のメジロ
□投稿者/ HK -(2015/12/01(Tue) 05:00:42)
    No37370に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    其方は寒さ厳しい初冬を迎えられているのでしょうか。それに引き換え当地では、ここ一週間は例年並みの寒さでしたが、それまでは小春日和を含む温かい晩秋でした。季節の現れ方にも距離感を感じ、あらためて地球の大きさに感嘆させられます。
    私は、植物について全く知識が乏しく、お恥ずかしい限りですが、日本などの原産地から其方に無数の樹木が持ち込まれたとは、初めて教えていただいたことで驚いています。それにしても、かつて距離を隔てた沢山の交流があったことに、ただただ歴史の流れの偉大さを教えられるのみです。ありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -