HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate曇天の中で(5) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(2) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■39108 / 親記事)  オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ TK -(2016/01/26(Tue) 18:58:52)
    2016/01/26(Tue) 19:11:56 編集(投稿者)
    2016/01/26(Tue) 19:00:34 編集(投稿者)

    千羽以上と思われるオオハクチョウたちは、明るくなるにつれて飛び立ち気分を盛りあげる甲高い掛け声を掛け合っていますが、飛来する組はいても飛ぶ群れは皆無でした。最初は、そっと顔を出しかけているお日様です。これぐらいの明るさになると、羊がたくさん放牧されているのがわかります。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/350秒、ISO-1600、露出補正+1、焦点距離 190mm、手持ち。

    書き忘れていたので説明を追加します。どれも小さく白鳥(コハクチョウもくるのですが、この距離では判別できません)が移っていますが、どこか別の場所から飛び立ったグループです。ありがたいことですね。
2400×1596 => 800×532

1453802331.jpg
/2658KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■39111 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ TK -(2016/01/26(Tue) 19:04:33)
    地平線に近い太陽は信じられないほどの速度で登ってくるので、皆さんご承知のように色合いも刻々と変わっていきます。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/120秒、ISO-400、露出補正+1、焦点距離 410mm、手持ち。
2400×1350 => 800×450

1453802673.jpg
/1032KB
引用返信
■39113 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ TK -(2016/01/26(Tue) 19:08:40)
    最後は1枚目から11分後の撮影です。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/750秒、ISO-800、露出補正+1、焦点距離 150mm、手持ち。
2400×1596 => 800×532

1453802920.jpg
/2380KB
引用返信
■39118 / ResNo.3)  Re[1]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ モアイ -(2016/01/26(Tue) 19:52:35)
    No39108に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    顔を出した朝日の上を飛ぶ三羽の白鳥がこの写真の主役でしょうね。
    地上には白鳥の群れと羊達が居て面白いですね。雪の塊かと思いました。(^_^;)
    紅く染まった空と雲が、この世の物とは思えませんね。まさに地上の楽園です。


引用返信
■39131 / ResNo.4)  Re[1]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 22:06:22)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、太陽と朝の鳥景、素晴らしい眺めですね。いつも感心しています。
引用返信
■39134 / ResNo.5)  Re[1]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ denpou -(2016/01/26(Tue) 22:42:42)
    No39108に返信(TKさんの記事)
    > TKさん

     今回も雄大な画像 朝日のなかの野鳥群 まるで 魔法の世界に 紛れ込みそうですね、明るくなれば 魔法は解けるんですね。
引用返信
■39139 / ResNo.6)  Re[2]: オオハクチョウが飛ばない夜明け・その2
□投稿者/ TK -(2016/01/27(Wed) 05:32:40)
    2016/01/27(Wed) 15:57:57 編集(投稿者)

    モアイさん、いつも優しい評価をいただき、感謝しております。
    もうずいぶん前になりますが、オーストラリアに飛んだことがありました。高度を下げ始めたころ日の出を迎え、英国とはまるで異なる色彩や雲の形などに驚いたことがあります。同じように、英国は北の方でオーロラが見られる環境ですから、磁気や湿度などもっと南の国々とは異なる情景になるのでしょうね。

    S.NOTOさん、そうおっしゃっていただけて、またやる気になっております。マンネリにならないよう配慮していますが、そのような気配があったらぜひお叱りください。

    denpouさん、ありがとうございます。なるほどこうした夜明けあるいは日暮れの風景は意外なほど簡単に見られます。でも一方で、国全体が日本に比べて平たい地勢なので、野生の生物と手が届く距離でつきあうのはけっこう難儀です。いろいろと試みているのですが、辿りつくのはまだまだ先のこと、よろしく叱咤激励のほどお願いいたします。







引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■39042 / 親記事)  翡翠
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/24(Sun) 21:04:30)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    しぶきと水のブルーを、なんとか表現(笑)。
2508×3800 => 528×800

1453637070.jpg
/1646KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■39043 / ResNo.1)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ TK -(2016/01/24(Sun) 22:00:23)
    S.NOTOさん、明けましておめでとうございます・・・ですよね?

    ダイナミックな作品に圧倒されました。これなら当地のネット版全国紙写真ページに即採用となることでしょう。

引用返信
■39051 / ResNo.2)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 09:49:03)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、過分なコメントありがとうございます。今年もまた宜しくお願いいたします。TKさんとは趣を異にする白鳥を、投稿したいと思っています。期待せずに見て下さい。
3220×2255 => 800×560

1453682943.jpg
/812KB
引用返信
■39080 / ResNo.3)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ denpou -(2016/01/25(Mon) 21:46:02)
    No39042に返信(S.NOTOさんの記事)
    >
    S.NOTOさん

     カワセミのダイビングの画像だけでも私は 四苦八苦していますのに この画像感服します、これなら 本の表紙にでもつかえるんではないですか。

     ヤマセミのダイビングの撮れた画像です。
2000×1414 => 800×565

1453725962.jpg
/1233KB
引用返信
■39087 / ResNo.4)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ かずかず -(2016/01/26(Tue) 08:58:46)
    No39042に返信(S.NOTOさんの記事)

    >カワセミの写真はいろいろ拝見してきましたが、これは全てがドンピシャすごいです。
    こんな写真はまず撮れないだろうと思います。
    咥えられた小魚も演出に協力してくれていますね。
引用返信
■39100 / ResNo.5)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ @MT -(2016/01/26(Tue) 17:22:19)
    No39042に返信(S.NOTOさんの記事)
    画像掲示板で凄いショットを拝見しておりますが今回も凄いですね、カメラはニコンD810でしょうか。
引用返信
■39126 / ResNo.6)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 21:22:28)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    derpouさん、コメントにアマセミのダイビング写真ありがとうございます。ダイビングに比べれば、ホバリングは若干の間がありますので鮮鋭に撮れるきがします。
3868×2724 => 800×563

1453810948.jpg
/1440KB
引用返信
■39127 / ResNo.7)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 21:29:29)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    かずかずさん、MTさん、身に余るコメントありがとうございます。カメラはご指摘のとおりD810です。小さい鳥、カワセミは秒間の枚数よりは、トリミングのきくほうが有利とおもっています。あくまでも個人の意見ですが。
4160×2832 => 800×544

1453811369.jpg
/1803KB
引用返信
■39135 / ResNo.8)  Re[2]: 翡翠
□投稿者/ denpou -(2016/01/26(Tue) 22:48:59)
    No39127に返信(S.NOTOさんの記事)
    > S.NOTOさん
     凄い画像ですね カワセミもトライしたことは有るんですが 全然でした、こんな画像が撮りたいんですがね、??????? 難しいです。
引用返信
■39137 / ResNo.9)  Re[1]: 翡翠
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 23:47:27)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    derpouさん、再度のコメントありがとうございます。ヤマセミに比べれば、カワセミのほうがはるかに撮影機会は多いので、是非トライしてください。紅葉の頃の着水を貼っておきます。
3548×2564 => 800×578

1453819647.jpg
/1064KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■39052 / 親記事)  脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 09:58:53)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    朱鷺と白鳥
3504×2522 => 800×575

1453683533.jpg
/2298KB
引用返信

▽[全レス13件(ResNo.1-13 表示)]
■39053 / ResNo.1)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 09:59:48)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    丹頂と白鳥。
2362×1600 => 800×541

1453683588.jpg
/749KB
引用返信
■39054 / ResNo.2)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:00:47)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    ソデグロヅルと白鳥。
3653×2585 => 800×566

1453683647.jpg
/818KB
引用返信
■39055 / ResNo.3)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:01:48)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    ナベヅル一家と白鳥。
3199×2217 => 800×554

1453683708.jpg
/606KB
引用返信
■39056 / ResNo.4)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:04:01)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    オジロワシの狩りと白鳥。
2516×1725 => 800×548

1453683841.jpg
/830KB
引用返信
■39057 / ResNo.5)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:05:17)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    チュウヒ飛翔と白鳥
2028×1402 => 800×553

1453683917.jpg
/265KB
引用返信
■39058 / ResNo.6)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:06:22)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    サカツラガンと白鳥。
2763×1935 => 800×560

1453683982.jpg
/913KB
引用返信
■39059 / ResNo.7)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/25(Mon) 10:07:57)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    ヘラサギと白鳥。今回の写真はすべて本州での撮影です。
2503×1721 => 800×550

1453684076.jpg
/819KB
引用返信
■39067 / ResNo.8)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ TK -(2016/01/25(Mon) 16:46:28)
    S.NOTOさん、朱鷺と白鳥、夢の取り合わせですね。野鳥写真好き冥利に尽きます。
引用返信
■39078 / ResNo.9)  Re[2]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ denpou -(2016/01/25(Mon) 21:24:31)
    No39059に返信(S.NOTOさんの記事)
    > S.NOTOさん

     朱鷺 丹頂 ソデクロヅル ナベヅル オジロワシ チュウヒ サカツラガン ヘラサギ みんな 白鳥とのコラボ 凄いですな 沢山の白鳥が居るところを 見つけるのも大変なのに 脇役が 白鳥とは うらやましいかぎりです。
引用返信
■39082 / ResNo.10)  Re[2]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/01/26(Tue) 06:09:04)
    No39058に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは

    主役になれる白鳥をわき役に使うなんて何と贅沢な写真でしょう。主役がわき役に負けてないのは流石、S.NOTOさんですね。
    僕の個人的な好みとしては、鶴と白鳥シリーズが面白いと思います。
引用返信
■39102 / ResNo.11)  Re[2]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ @MT -(2016/01/26(Tue) 17:54:04)
    No39059に返信(S.NOTOさんの記事)

    白鳥とのコラボ素晴らしいですね、ソデグロヅルとナベヅルは兵庫県 豊岡ー島根県 出雲から当地に飛来した個体と思われます。
引用返信
■39128 / ResNo.12)  Re[1]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 21:41:46)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、derpouさん、温かなコメントありがとうございます。鳥さんは集まるところに集まることがあります。白鳥、朱鷺、丹頂、コウノトリが集結したことがあります。ただ一枚の写真には、収め切れませんでした。
3647×2520 => 800×552

1453812106.jpg
/1204KB
引用返信
■39130 / ResNo.13)  Re[3]: 脇役としての白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2016/01/26(Tue) 22:01:55)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    モアイさん、MTさん、励みになるコメントや情報ありがとうございます。本州に渡る白鳥は多いですが、丹頂は稀である。
2736×1900 => 800×555

1453813315.jpg
/743KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-13]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■39094 / 親記事)  ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/26(Tue) 16:26:49)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453793209.jpg
/331KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■39095 / ResNo.1)  Re[1]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/26(Tue) 16:27:51)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453793271.jpg
/409KB
引用返信
■39096 / ResNo.2)  Re[2]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/26(Tue) 16:29:00)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453793340.jpg
/424KB
引用返信
■39099 / ResNo.3)  Re[3]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ かずかず -(2016/01/26(Tue) 17:02:43)
    No39096に返信(☆王子☆さんの記事)

    >1日でたくさんの収穫ですね。
    どれも綺麗に撮られましたね。

    トラツグミとルリ♂を探しているのですが、どこにもいません。
引用返信
■39104 / ResNo.4)  Re[4]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/26(Tue) 18:09:16)
    かずかずさんコメントありがとうございます。ルリビタキは西武沿線の公園で撮影してます♪トラツグミは都内の有料の公園で撮影してます♪
引用返信
■39119 / ResNo.5)  Re[3]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ モアイ -(2016/01/26(Tue) 20:01:51)
    No39096に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    今日も撮影ツアーですね。熱意と行動力が凄くて驚きました。その甲斐あって良い写真になってますね。トラツグミの目って大きかったんですね。

引用返信
■39121 / ResNo.6)  Re[4]: ☆ルリビタキ♂&アオゲラ♂&トラツグミ☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/26(Tue) 20:16:22)
    2016/01/26(Tue) 20:17:33 編集(投稿者)

    モアイさんコメントありがとうございます。今日もモアイさんのMFでルリビタキとアオゲラを撮影してから都内の有料のS御苑でトラツグミを撮りました♪
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■39003 / 親記事)  オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ TK -(2016/01/23(Sat) 20:13:20)
    2016/01/23(Sat) 20:28:27 編集(投稿者)

    天気予報が当たって、満天の星空を仰ぎながら車に乗りこみました。気温はマイナス2度、湿度が高いので路面はつるつる、樹々も霧氷の装いでした。日の出は8時10分前、ISO-6400の時間帯から99時過ぎまで堤防のてっぺんに座りこんでいたのですが、到着便はあっても出発するオオハクチョウはまったくなし。寒くても無風でしたが、最後には気力も体力もしぼんでしまいました。

    肉眼ではまだ夜みたいなときに撮ったのが、この俯瞰図です。後でウォーデンに聞いたら、千羽は超しているよと教えてくれました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/20秒、ISO-3200、露出補正なし、ワイド端使用、三脚使用。
2400×1350 => 800×450

1453547600.jpg
/2389KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■39004 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ TK -(2016/01/23(Sat) 20:25:48)
    2016/01/23(Sat) 20:27:06 編集(投稿者)

    数分でかなり明るくなって撮ったのが2枚目です。何十回見ても、お日様に対面するのが待ち切れない心境です。危うく忘れるところでしたが、測光も測距もスポットにセットし、開放で撮ってみたら純黒鳥ではなくなりました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/20秒、ISO-4500、露出補正なし、ワイド端使用、三脚使用。
2400×1350 => 800×450

1453548348.jpg
/2666KB
引用返信
■39015 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ TK -(2016/01/24(Sun) 07:20:39)
    いったいどうして飛び去るオオハクチョウがいなかったか、その理由が想像できる写真を追加しておきます。日の出が近くなって水面が明るくなったので、全体的に水嵩が低いことを見て取れます。個々の姿勢や行動を見ると、頭を水中に突っ込んで何か食べている個体がいれば、ゆったり構えているのもいます。つまりこのぐらいの水量が理想的、寝食共に一個所で可能でよすね。ウォーデンに聞いたら、それはあるかもねと、消極的ですが賛成してくれました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/250秒、ISO-1600、露出補正 +1、テレ端使用、手持ち。

2400×1596 => 800×532

1453587639.jpg
/3488KB
引用返信
■39016 / ResNo.3)  Re[2]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ モアイ -(2016/01/24(Sun) 07:40:49)
    No39004に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    紅色の朝焼けが水面に反射して、うっとりしてしまう綺麗な光景ですね。またオオハクチョウの密集度が凄いです。これで飛び立つ白鳥がいれば理想的なのでしょうが、次回の楽しみに取っておくのも良いのでは? 僕はこの静的な写真も完成された一枚だと思います。
    食糧が有れば飛ぶ必要もないし、これだけ密集すると飛び立ちにくいのではないでしょうか。
引用返信
■39018 / ResNo.4)  Re[3]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ MAKO -(2016/01/24(Sun) 09:13:09)

      TKさん
       
      2枚目の色合いが私的には好きですね。
      凄い群れですね。しかも純粋に白鳥だけで混ざってないのでしょうか?
      こちらでこんな大群を見られるのは伊豆沼くらいでしょうね。


      
      
引用返信
■39040 / ResNo.5)  Re[3]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ TK -(2016/01/24(Sun) 19:47:29)
    モアイさん、
    優しいコメントに深謝々々です。愚痴を並べたものの、実は生態について新発見?があったのでハッピーな2時間強でした。この後何枚かアップの予定ですが、文字通りに刻々と色合いが変わる光のカクテルを楽しんだしだいです。

    この保護区と地続きの英国野鳥の会(RSPB)のそれで、数年前には9千羽がいたオオハクチョウとコハクチョウですが、今年は半分以下になってしまったそうです。

    MAKOさん、
    具体的なコメントをありがとうございました。大いに参考になります。
    この日はマイナス気温なのに、西側のメキシコ暖流から発した前線が湿気を運び込んできて、日の出時間には日の入りの色合いに近い青っぽい感じが強くなっていました。

    伊豆沼に行かれたことがあるようで、もう8年訪れていない伊豆沼や内沼、更に北の北上川流域が懐かしくなりました。2005年から7年まで数回参りましたが、オオハクチョウがそれほど増えたとは。足腰がもっと衰える前に再訪したくなりました。最近の情報など、教えていただけたら幸いです。追加の写真は2005年月のもの、私が最初に手にしたデジタル一眼、Canon EOS Kiss Digital NとEF12-24mmでの作品です。RAWどころか、すべてグリーンマークのカメラ任せでしたが、再処理してみたらけっこう細緻な解像ぶり、当時を知る方々は中古品を探して再使用されているそうです。
1400×882 => 800×504

1453632449.jpg
/974KB
引用返信
■39105 / ResNo.6)  Re[4]: オオハクチョウが飛ばない夜明け
□投稿者/ TK -(2016/01/26(Tue) 18:24:19)
    飛ばないオオハクチョウを撮ってから4日後、白昼なら飛ぶだろうと行ってみたら数十羽しかいませんでした。それも目の前で、次々と飛び去っていきます。したがって私の仮説は崩壊、皆さんのお詫び申しあげます。このときの様子は改めてご紹介します。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -