HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■38930 / 親記事)  ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/21(Thu) 16:21:29)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453360889.jpg
/351KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38931 / ResNo.1)  Re[1]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/21(Thu) 16:22:24)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453360944.jpg
/278KB
引用返信
■38932 / ResNo.2)  Re[2]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/21(Thu) 16:25:12)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon PowerShot S120
1600×1064 => 800×532

1453361112.jpg
/393KB
引用返信
■38937 / ResNo.3)  Re[3]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ MAKO -(2016/01/21(Thu) 18:38:15)

      ☆王子☆さん
       
       まだ残雪が有る様で、ルリ男君いい枝に来てくれましたね。
       イソヒヨ君もまだいるのですね。どちらも素晴らしい解像です!
引用返信
■38939 / ResNo.4)  Re[2]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ モアイ -(2016/01/21(Thu) 18:58:55)
    No38931に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    今日も雪バックで撮れてますね。この雄は若い感じがしますね。
引用返信
■38941 / ResNo.5)  Re[4]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/21(Thu) 19:08:09)
    2016/01/21(Thu) 19:12:07 編集(投稿者)

    MAKOさんコメントありがとうございます。撮影場所が陽があまり当たらないので雪が中々溶けません…しかもとても寒いです…贅沢な悩みですねぇ(笑)イソヒヨドリは駅前の入り江に今日も来てました♪
引用返信
■38942 / ResNo.6)  Re[3]: ☆ルリビタキ♂&イソヒヨドリ♂☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/21(Thu) 19:10:27)
    モアイさんコメントありがとうございます。早く来ないと雪が溶けちゃいますよ(笑)確かにルリ男くんちょっと若いですねぇ…
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38908 / 親記事)  カワセミ
□投稿者/ MAKO -(2016/01/20(Wed) 16:53:50)

       SX60HS 247o f6.5 1/200 iso100 
      
       公園の池で、水面上に張り出した枝にいたカワセミを、久々に撮りました。
     
1575×1080 => 800×548

1453276430.jpg
/223KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38910 / ResNo.1)  Re[1]: カワセミ
□投稿者/ MAKO -(2016/01/20(Wed) 17:00:48)

       逆光のシーンです。
1608×1080 => 800×537

1453276848.jpg
/247KB
引用返信
■38915 / ResNo.2)  Re[1]: カワセミ
□投稿者/ かずかず -(2016/01/20(Wed) 17:11:23)
    No38908に返信(MAKOさんの記事)

    >MAKOさん、素晴らしい解像度で撮られていますね。
    やはりSX-60HSも捨てがたいですね。 
引用返信
■38917 / ResNo.3)  Re[1]: カワセミ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/20(Wed) 17:33:54)
    MAKOさんいつもありがとうございます。カワセミさんデジスコ並みに解像してますねぇ!恐るべしSX60HSですねぇ♪
引用返信
■38918 / ResNo.4)  Re[2]: カワセミ
□投稿者/ MAKO -(2016/01/20(Wed) 17:50:19)

      かずかずさん ☆王子☆さん
        いつもコメントありがとうございます。
      
       まだ雪が残り足元が悪い為今日は、コンデジ+一脚で出かけました。
       軽いのが一番ですね。これは10mも無い位ですから何とか見れますね。


引用返信
■38926 / ResNo.5)  Re[1]: カワセミ
□投稿者/ モアイ -(2016/01/20(Wed) 21:32:13)
    No38908に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    そちらもまだ雪が有るのですね。オールマイティに使える60HSは便利ですよね。順光のカワセミの写真は良く解像していますね。最近ルリビタキを撮っているせいか、やけに嘴が長く感じます。(笑)
引用返信
■38928 / ResNo.6)  Re[2]: カワセミ
□投稿者/ MAKO -(2016/01/20(Wed) 21:57:28)

      モアイさん
        いつもコメントありがとうございます。
      
       個体差もあるかもしれませんが、小鳥を撮った後見ると長いと感じますね。
       これは常に携帯出来るので、重宝さんですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38884 / 親記事)  棘の籠
□投稿者/ MAKO -(2016/01/19(Tue) 18:26:44)

       7DU 600o f10 1/640 iso800 +1/3ev

    カラタチの木の中に、飛んで来たアオジです。
1620×1080 => 800×533

1453195604.jpg
/349KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38885 / ResNo.1)  Re[1]: 棘の籠
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/01/19(Tue) 18:31:40)
    MAKOさんいつもありがとうございます。アオジくんとげとげで足を怪我しないのか心配ですけど?
引用返信
■38891 / ResNo.2)  Re[1]: 棘の籠
□投稿者/ モアイ -(2016/01/19(Tue) 20:01:51)
    No38884に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    凄いトゲトゲですね。痛そうで近づけません。これなら猛禽やカラスも敬遠するという訳ですね。
引用返信
■38892 / ResNo.3)  Re[2]: 棘の籠
□投稿者/ MAKO -(2016/01/19(Tue) 20:10:19)

      ☆王子☆さん
         いつもコメントありがとうございます。
       
        温州ミカンなど柑橘類の、台木として使われるカラタチです。
        小鳥達用で、大きめの鳥は入れません。ある意味シェルターでしょうね。
引用返信
■38895 / ResNo.4)  Re[2]: 棘の籠
□投稿者/ MAKO -(2016/01/19(Tue) 20:22:57)

      モアイさん
        いつもコメントありがとうございます。
      
       この草地には5本程この木があり、小鳥達が色々やってきます。
       自分で草刈りしたので、他のカメラマン達にも喜んで
       撮影していただければ良いと思っています。
引用返信
■38900 / ResNo.5)  Re[1]: 棘の籠
□投稿者/ TK -(2016/01/20(Wed) 05:00:58)
    MAKOさんでないと選べない果樹が登場しましたね。カラタチも演歌などでよく歌われていたようですが、私はまるで知りません。お返しに、棘のある植物ではもっとも痛い野生のツルバラとノドジロの組み合わせを選びました。秋が迫った8月下旬、霧の朝でした。一昨日のゴシキヒワが留まっていたのも、同じ場所のツルバラです。
1400×1050 => 800×600

1453233657.jpg
/750KB
引用返信
■38914 / ResNo.6)  Re[2]: 棘の籠
□投稿者/ MAKO -(2016/01/20(Wed) 17:10:07)

      TKさん
        いつもコメントありがとうございます。
      
       見た事は無いのですが、この木は生け垣にも使われるそうです。
       TKさんの野ばらも同じですが、こんなので作られたら忍者でもなければ
       侵入は難しいでしょう!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38858 / 親記事)  どんど焼きと白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/01/18(Mon) 20:28:27)
    SONYα6000+SAMYANG 8mmFisheye iso6400 ss1/20 f2.8
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    どんど焼きの撮影をしていたら、運よく白鳥夫妻が横切って行きました。
    どんど焼きとは1月14日の晩に、門松やしめ縄を燃やす行事です。この炎で丸めた団子を焼いて食べると厄除けになると云われているので、子供達が枝の先に団子を刺して焼いています。背景は月と富士山です。
    暗いのでカメラもレンズも性能の限界です。
1700×1135 => 800×534

1453116507.jpg
/724KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38860 / ResNo.1)  Re[1]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ MAKO -(2016/01/18(Mon) 21:21:04)

      モアイさん
        
        陽が沈んだ後の富士山がシルエットとなり、どんど焼の煙に滲んだ
        お月さんもアクセントで、この地方の風習を上手く切り取りましたね。
        
        おまけに芸能情報を・・・!
        SMAPはどうやら元鞘に収まりそうですが、モアイさんの好きなKARAは
        1月15日をもって解散致しました。ご声援ありがとうございました!!
引用返信
■38861 / ResNo.2)  Re[2]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ TK -(2016/01/19(Tue) 00:54:10)
    モアイさん、もう一つ、限界が見つかりました。上下どっちに振れても、魚眼レンズっぽくなってしまいます。多少感じられるノイズにしても、古式豊かな行事の写真らしい雰囲気を醸し出しているのは流石です。

    たまたま私も、孫たちに作ってやったミニ鏡餅の残りをトースターで焼いて食べました。

引用返信
■38863 / ResNo.3)  Re[1]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ denpou -(2016/01/19(Tue) 06:32:07)
    No38858に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん
     このどんと焼きの画像とてもいいですね、月 富士山 湖面に白鳥 左奥に明かり そしてメインのどんと焼き良いですね、私はFishieyeレンズは使ったことが有りませんし持っていません、なぜかと有と これで撮った画像が いつもグロテスクに見えて 嫌だったんですが この様な構図に使うと 最高に雰囲気が出るんですね、大変参考になりました、一度試してみたくなりました。
引用返信
■38865 / ResNo.4)  Re[1]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ かずかず -(2016/01/19(Tue) 08:43:59)
    No38858に返信(モアイさんの記事)

    >素晴らしいの一言です。
引用返信
■38890 / ResNo.5)  Re[2]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ モアイ -(2016/01/19(Tue) 19:57:08)
    No38865に返信
    ☆MAKOさん☆TKさん☆denpouさん☆かずかずさんコメントありがとうございました。

    MAKOさん 写真をよく見て頂きありがとうございます。そうですか・・KARAは解散してしまいましたか・・でも一足先に脱退したジヨンは日本で女優として活動してますね。

    TKさん 今年は魚眼くさく無い写真を目指しています。TKさんのお家も鏡開きをしたのですね。

    denpouさん 丁寧なコメントありがとうございました。魚眼レンズを使って一年以上経ちますが、ようやく使い方が解ってきた気がします。今回スナップ写真の様にも撮れる事に気が付きました。

    かずかずさん 僕は車中泊をしているので帰る時間を気にしなくてよいので、この様な写真も気軽に撮れるのです。次回は何を撮ろうか考えています。
引用返信
■38896 / ResNo.6)  Re[3]: どんど焼きと白鳥
□投稿者/ TK -(2016/01/19(Tue) 21:03:05)
    モアイさん、魚眼レンズだけ持って半日でいいから座っていたら、おもしろい写真が撮れそうですね。フルフレームに付けたらどうなるのでしょう。このサイトは魚眼好きグループの写真サイトです。参考になりますよ。
    https://www.flickr.com/groups/1284660@N20/pool/
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■38806 / 親記事)  中潮の干潟その一
□投稿者/ TK -(2016/01/17(Sun) 04:30:04)
    2016/01/17(Sun) 04:40:35 編集(投稿者)

    今年初めての好天、中潮で多くは期待できないと覚悟しながらいつもの干潟に向かいました。着いたのは日の出前、まだ暗い空を千羽単位のコザクラバシガンが次々と飛んできますが、とても写真にはなりませんでした。それ以外は、とにかく数も種類も少ないのです。想像するに、コオバシギやミヤコドリは湾尻や対岸の浅瀬で夜を過ごしたのでしょう。明るくなっても、いつもの密集飛翔はありませんでした。

    お日様が顔を出し、淡水湖には様々の小型中型鴨の類が遊弋していました。Panasonic DMC-GX7 + Nikon 105mm f2.8、マニュアル絞り F/8.0、1/1000秒、手持ち
    半手持ち。

1400×787 => 800×449

1452972604.jpg
/778KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38807 / ResNo.1)  Re[1]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ TK -(2016/01/17(Sun) 04:47:14)
    日の出の立役者は数羽でやってきたゴシキヒワ、しばらくは退屈しないで済みました。感謝感激です。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/350秒、ISO-560、露出補正 +1、焦点距離 322mm、小型バックパックに載せた半手持ち。

1400×933 => 800×533

1452973634.jpg
/706KB
引用返信
■38808 / ResNo.2)  Re[2]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ TK -(2016/01/17(Sun) 04:51:44)
    最後はコオバシギ、淡水湖にいた300羽ぐらいの群れが潮の引き始めた海面にと、飛び去っていきました。やはり定番なので、これにも感謝です。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/6.7、1/350秒、ISO-1600、露出補正 +1、焦点距離 252mm、手持ち。
1400×931 => 800×532

1452973904.jpg
/842KB
引用返信
■38815 / ResNo.3)  Re[2]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ モアイ -(2016/01/17(Sun) 15:50:51)
    No38807に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    待ちにまった朝日ですね!! 17日遅れの「初日の出」といった処でしょうか。その代わりに後光が射して神々しい写真です。引き伸ばしレンズを使い、狙いどおりになったのでは?
    二枚目の写真もオレンジ色の背景と玉ボケが朝の爽やかな感じを出してますね。TKさんの嬉しい気持ちが写真に現れている気がします。


引用返信
■38827 / ResNo.4)  Re[3]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ MAKO -(2016/01/17(Sun) 17:18:29)

      TKさん
       
       以前、英国の豪雨のニュースがこちらでも流れましたが、
       そちらは影響はなかったのでしょうか?
       ヒワが留まっているのは植物は、何でしょうか?アザミの仲間の様にも
       見えますが・・・!こちらにでは見た事ないですね。
引用返信
■38829 / ResNo.5)  Re[3]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ mymt -(2016/01/17(Sun) 17:28:43)
    TKさん、相変わらずのTK流が冴えわたっていますね。
    2枚目のゴシキヒワ(こちらのカワラヒワにそっくり)の作品が素晴らしいです。
    ハイキー気味の露出で同系色なのに背景が金色の丸ボケ、名前は分かりませんが枯草のトゲトゲの解像度、そしてヒワの黄色まで・・・凄いです。
引用返信
■38846 / ResNo.6)  Re[3]: 中潮の干潟その一
□投稿者/ TK -(2016/01/17(Sun) 21:45:58)
    モアイさん、MAKOさん、mymtさん、皆さんから嬉しいコメントをいただき、励みになりました。

    ときには、暇で暇でという日もあったほうがいいようですね。いろいろ勉強や試し撮りができるのですから。それに居合わせる数少ない人とも、無駄話や情報交換ができます。その中で見習おうと思った女性は、英語のかすかな訛りからしてドイツ人。私などいつも混乱してしまうのですが、この人は英語で鳥の名前がぽんぽん出てくるのです。

    大雨と低温、やはり影響があって果樹など年内に花が咲いていたのですから、この夏にどうなるものやら。湿地帯も水量過剰、こうなると白鳥を見るのも難事になってきます。

    茶色の植物ですが、農家や庭いじり好きにとっては天敵のアザミです。その強さがあってこそ、寒風吹きすさぶ荒野や湿地帯でもはびこれるのでしょう。花はどうしてきれいだし、小鳥たちは秋から春にかけて実が食べられるので、バーダーには味方でもあります。追加の写真は、同じ干潟で撮った6月の一枚です。
1400×930 => 800×531

1453034758.jpg
/842KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -