HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆秋色翡翠☆(4) | Nomalオオタカ VS  ノスリ(3) | Nomal霧の朝(5) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomal晩秋(0) | Nomal白鳥飛来(3) | Nomal秋晴れの湖(2) | Nomal灯台、カモメ、夕日(3) | Nomalいつもの園前(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomalミミズクと富士山(2) | Nomal☆青鵐&翡翠☆(3) | Nomal☆常鶲&鶫&翡翠☆(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomal集団の狩り(3) | Nomal☆常鶲♀☆(3) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal黒鳥の池(2) | Nomal☆常鶲&黄鶺鴒&青鵐&鶫&翡翠☆(6) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠&黄鶺鴒☆(4) | Nomal☆黄鶺鴒&翡翠☆(1) | Nomalコウノトリ2回目(4) | Nomalジョウビタキ(5) | Nomal☆貴重な晴れ間に翡翠☆(5) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(1) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomalシロトキ(1) | Nomalアオサギ若鳥(1) | Nomalコウノトリ(5) | Nomal久々です(2) | Nomalダイサギ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomal☆1ヶ月ぶりの翡翠☆(1) | Nomalメンフクロウ(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆黄鶲♀☆(5) | Nomalモズ(4) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヨゲンノスリ(2) | Nomal仲良し(4) | Nomalデビュー(7) | Nomalエゾビタキ(5) | Nomalいつもの園(3) | Nomal☆黄鶺鴒&黄鶲☆(5) | Nomalアオバズク(2) | Nomalハリスホーク(4) | Nomal☆大瑠璃♂&黄鶲♀☆(3) | Nomal帰り間際(5) | Nomal夏富士とコブ夫婦(3) | Nomal☆黄鶲♂♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalツツドリ(5) | Nomal電線にトビ(3) | Nomalエゾビタキ(4) | Nomal朝日にトビ飛ぶ(4) | Nomal☆黄鶲♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalヒガンバナ、アオサギ(2) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal稲穂とスズメ(2) | Nomal☆柄長&懸巣☆(3) | Nomal☆三光鳥&黄鶲☆(5) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆黄鶲&雀鷹☆(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalワシミミズクの飛び出し(2) | Nomal田んぼで、ハクセキレイ、ダイサギ(2) | Nomal☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) | Nomalオナガフクロウ(2) | Nomal☆夏の雛まつり☆(3) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalクロオビヒナフクロウ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■46584 / 親記事)  カイツブリ
□投稿者/ @MT -(2017/03/06(Mon) 23:53:29)
    羽繕い中に見かけました。
3317×1990 => 800×479

1488812008.jpeg
/2548KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■46589 / ResNo.1)  Re[1]: カイツブリ
□投稿者/ TK -(2017/03/07(Tue) 01:15:09)
    @MTさん、小さい上に近くに来ないカイツブリなので、まだまともな写真を撮ったことがありません。羽繕いのカイツブリ、初めて見る写真です。

    大型のカンムリカイツブリは、よく知られている水切りの場面のに加えてけっこう色っぽい仕草も披露します。6年前の写真ですがご覧ください。




800×566

1488816909.jpg
/307KB
引用返信
■46591 / ResNo.2)  Re[2]: カイツブリ
□投稿者/ @MT -(2017/03/07(Tue) 07:42:58)
    No46589に返信(TKさんの記事)

    TKさん、私もカイツブリは距離がありうまく撮影できていませんでしたが今回はマガンの撮影途中で湖のたまりに一羽だけいたのでラッキーでした、
    カンムリカイツブリは冠の形がよくわかり見応えがありますね、ありがとうございました。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46567 / 親記事)  マガン−1
□投稿者/ @MT -(2017/03/05(Sun) 22:00:16)
    マガンも北帰行を始めました、遠方の山なみは女性が寝ている姿に似ていると当地では言われています。

4074×2452 => 800×481

1488718815.jpeg
/1852KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■46573 / ResNo.1)  Re[1]: マガン−1
□投稿者/ モアイ -(2017/03/06(Mon) 06:19:28)
    No46567に返信(@MTさんの記事)
    @MTさん こんにちは

    確かに背景の山波は寝観音に見えますね !! 右側が顔で左側が体でしょうか。一目で分かりました。
    観音様の上を飛ぶマガンの群れがシャープに撮れていて見事です。これ狙って撮ったんですよね・・
引用返信
■46575 / ResNo.2)  Re[2]: マガン−1
□投稿者/ @MT -(2017/03/06(Mon) 07:49:21)
    No46573に返信(モアイさんの記事)

    モアイさんおはようございます、この湖はモアイさんの富士山ほどの景色ではないですが景観の良い所です、あわてて手持ちで撮リました、その上空をマガンが渡って行きました季節を感じます、コメントありがとうございました。




引用返信
■46576 / ResNo.3)  Re[1]: マガン−1
□投稿者/ mymt -(2017/03/06(Mon) 07:55:13)
    @MTさん、おはようございます。
    背景の山並みはもちろんですが、枯草を入れたことでマガンとの絶妙なバランスが素晴らしいです。
引用返信
■46579 / ResNo.4)  Re[2]: マガン−1
□投稿者/ @MT -(2017/03/06(Mon) 17:02:57)
    No46576に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん、いつもコメントありがとうございます、この湖の辺りは冬鳥の種類が多いのでよく通っているフィールドです、
    鳥の施設もあり専門員の方の話ではマガンはシベリヤ方面から飛来しこの湖をねぐらにしているそうです。

引用返信
■46588 / ResNo.5)  Re[1]: マガン−1
□投稿者/ TK -(2017/03/07(Tue) 01:05:19)
    @MTさん、これはまた『ビルマの竪琴』の世界ですね。野鳥写真の幻想版、こういう写真が撮れないかと、煩悶が始まってしまいました。

引用返信
■46590 / ResNo.6)  Re[2]: マガン−1
□投稿者/ @MT -(2017/03/07(Tue) 07:31:23)
    No46588に返信(TKさんの記事)

    TKさん、いつもコメントありがとうございます、TKさんの影響を受け鳥飛翔写真をめざしていますが
    鳥の個体数がそちらに比べ少ないので迫力にかけます、こちらで空の色が変わるぐらいの群れを観察したのはアトリだけです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46556 / 親記事)  スタートダッシュ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 17:33:23)

      7DU 18mm f7.1 1/160 iso5000
      
      日の出の頃、盛んに鳴き合っていた30羽程が、走り始めました。
      100m走の様だと、言ってる声がしました。なるほど・・・・!
2736×1824 => 800×533

1488702803.jpg
/1517KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■46557 / ResNo.1)  Re[1]: スタートダッシュ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 17:36:17)

      飛び上がって旋回し、生コン工場の上を飛ぶ群れです。
2646×1694 => 800×512

1488702977.jpg
/1025KB
引用返信
■46561 / ResNo.2)  Re[2]: スタートダッシュ
□投稿者/ モアイ -(2017/03/05(Sun) 21:17:03)
    No46557に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    日の出を合図にスタートですか、100m走か競艇みたいです。さぞ賑やかだったでしょうね。これだけの数の一斉スタートは経験がないです。
    二枚目がまた良い雰囲気ですね。太陽が顔を出す寸前なのでしょうね、紅く染まった地上の景色と白鳥が抜群ですね。砂利の山が富士山に見えるんですよね!
引用返信
■46568 / ResNo.3)  Re[3]: スタートダッシュ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 22:03:51)

    モアイさん
        何時もコメントありがとうございます。
      
      帰りが近くなると、飛び出しも早くなってきます。6時前から始まり20分間位で
      落ち着きますね。後1週間位でしょうから、それまでは早起きが続きます。
      2枚目の砂利山を、平成新山と名付けました(笑)。
引用返信
■46571 / ResNo.4)  Re[1]: スタートダッシュ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 22:48:26)
    MAKOさん、早起きの功徳ですね。一枚目は川でなければ撮れない場面だし、民家の灯火も見えない完璧なご来光とオオハクチョウの一群(頸の長さから推定)は雰囲気たっぷり。一方でこの時期には、遠路の来客を送り出す寂しさを避けられませんね。



引用返信
■46577 / ResNo.5)  Re[2]: スタートダッシュ
□投稿者/ mymt -(2017/03/06(Mon) 08:02:23)
    MAKOさん、おはようございます。
    早朝の空が青から赤に変わるところが、ハクチョウの騒がしさとは逆の澄み渡った雰囲気を醸し出している、ここがMAKOさんの写真の醍醐味ですね。
引用返信
■46578 / ResNo.6)  Re[2]: スタートダッシュ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/06(Mon) 14:17:30)

    TKさん mymtさん
        何時もコメントありがとうございます。
      
      北帰行の時期になり、良く飛行しますので、撮影者も増えて来ました。
      飛来したのが10月24日でしたので、4か月半位の長い付き合いになります。
      白鳥ロスになるかもしれませんね。
      群れで頭上にくると迫力ありますね!興奮ものです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46569 / 親記事)  マガンー2
□投稿者/ @MT -(2017/03/05(Sun) 22:05:27)
    このマガンの群れは別グループです。

3406×2101 => 800×493

1488719126.jpeg
/1607KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■46572 / ResNo.1)  Re[1]: マガンー2
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 22:52:24)
    @MTさん、御地だと白鳥を送り出すばかりか、マガンの旅立ちも味わうののですね。でも、秋がまた二倍楽しいことでしょう。
引用返信
■46574 / ResNo.2)  Re[2]: マガンー2
□投稿者/ @MT -(2017/03/06(Mon) 07:32:51)
    No46572に返信(TKさんの記事)

    TKさん、昨日、当地ではコハクチョウはマガンより早く北帰行をしており姿を見かけませんでした、このマガンの群れは渡りのウオーミングアップをしている様でした、コメントありがとうございました。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■46538 / 親記事)  太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:43:23)
    2017/03/05(Sun) 03:02:10 編集(投稿者)

    この3枚は、太陽が地平線を離れて15分ほど後に始まる44分間に撮りました。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、f-9.5、1/750秒、ISO_200、35mm換算焦点距離 1020mm。
2000×1335 => 800×534

1488649403.jpg
/483KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46539 / ResNo.1)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:51:02)
    2017/03/05(Sun) 03:04:29 編集(投稿者)

    2枚目は準AF化した89EDでの撮影です。1キロぐらいの距離で見つけたのをファインダーに収めて待ちましたが、この場面がもっとも近寄ったときでした。この時間のオオハクチョウ、太陽の場所によっては黄金色に輝きます。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、f−9.5,1/180秒、ISO-200、35mm換算焦点距離 1020mm。
2000×1335 => 800×534

1488649862.jpg
/2198KB
引用返信
■46540 / ResNo.2)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:56:33)
    2017/03/05(Sun) 03:08:47 編集(投稿者)

    最後は、フランズ空軍のアクロバットチーム”ラメックス・デルタ”を思わせるオオハクチョウの接近飛行です。ジエット機の方は、落日に照らされた2機編隊の訓練飛行を見たことがあります。
    Pentax K3II + DA*200mm + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/2000秒、ISO-200、35mm換算焦点距離 420mm。


2000×1330 => 800×532

1488650193.jpg
/987KB
引用返信
■46542 / ResNo.3)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ denpou -(2017/03/05(Sun) 05:15:32)
    No46538に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     やはり この画像を見るだけでTKさんであることが分かりますね、なんとなく日本とは違う空気を感じてしまいますね。
引用返信
■46548 / ResNo.4)  Re[3]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ mymt -(2017/03/05(Sun) 09:06:12)
    TKさん、この写真だけで広大な移封の場面が目に浮かぶようです。
    光の使い方が見事です。カメラでしか見られない風景を絞りとSSで表現している、流石です。それに普通の写真で嫌われるフレアーやハレーションなども上手く利用ができるのも野鳥撮影ならではでしょうね。
    こちらでは日の出日の入が撮れる場所がないので、もっぱら川面の反射光を使っています。1枚出てきたので、拙い写真ですが便乗させてください。

2100×1400 => 800×533

1488672372.jpg
/1994KB
引用返信
■46551 / ResNo.5)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 11:23:58)

      TKさん
       
      3枚のゴールドが、それぞれのシーンに相応しい変化をして、見応えあります!
      1枚目は雁で、NDフィルターを使用でしょうか?
引用返信
■46553 / ResNo.6)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ モアイ -(2017/03/05(Sun) 14:09:02)
    No46538に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    凄い写真を撮りましたね。まるで月の様に写ってますが、太陽ですよね! このタイミングで飛んで来たガン?も凄いです。とてもシンプルな構図ながらインパクトの強い作品になってますね。月に雁ではなく、太陽に雁ですね。
引用返信
■46564 / ResNo.7)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ @MT -(2017/03/05(Sun) 21:31:38)
    No46538に返信(TKさんの記事)

    TKさん、そちらのオオハクチョウも渡りの時期でしょうか、情景が素晴らしくオオハクチョウが印象的で見とれてしまいました。

引用返信
■46570 / ResNo.8)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 22:41:36)
    denpouさん、四季の区別が曖昧かつ高気温と低気温の差も少ないし、雨がち曇りがちの気象条件ありと、日本や南欧の色彩やコントラストのようなわけにはいきません。油絵よりも水彩画の方が英国の風土に合うのだと思います。

    mymtさん、お褒めと野鳥写真の特性についての的確なコメント、ありがたく読ませていただきました。それとRAW現像のおかげで時間はかかりますが、目で見た情景に近づけることができたり、隠れていた興味津々の色やコントラストが引き出せたり、目で見る楽しみ、シャッターを切る楽しみ、画像をいじる楽しみと、我々は恵まれているのでしょうね。

    MAKOさん、さすが、慧眼ですね。白鳥と雁の違いを的確に読み取っていただけました。種類がわかるよう、部分だけ切り取って手を入れた写真を追加させてください。明らかにカナダガン(かつてはシジュウカラガンと名付けられていました)です。不精してNDフィルターは使っていません。次の機会に使うことをお約束しておきます。いろいろ、ありがとうございました。

    モアイさん、いつもありがとうございます。四苦八苦した結果がこれですが、何とか外周部分から黄色が引き出せたので見られるようになりました。ガン?については、MAKOさんにご返事したとおりです。アップしてから種類を書いていないことに気がついたのですが、間に合いませんでした。

    @MTさん、いつもありがとうございます。昨日も保護区とその周辺部を見て回ったのですが、オオハクチョウはもう一握りしか残っていないようでした。2月中旬に暖かくなったり、東からの強風が吹いたりで、約9千羽のほとんどがその気になったのでしょう。
1627×1086 => 800×533

1488721296.jpg
/272KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -