HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate スズメ(3) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | UpDate電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | UpDateこの野鳥も到着しました。(3) | New夕暮れの ひと時・・(0) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■48754 / 親記事)  ソウシチョウ
□投稿者/ @MT -(2017/05/29(Mon) 23:39:42)
    水浴びにやって来ました、今年初見です。
3633×2387 => 800×525

1496068782.jpeg
/1720KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■48761 / ResNo.1)  Re[1]: ソウシチョウ
□投稿者/ モアイ -(2017/05/31(Wed) 21:01:53)
    No48754に返信(@MTさんの記事)
    @MTさん こんにちは

    山の中なのでしょうか暗そうな場所ですね。緑の葉をバックにソウシチョウが可愛らしく撮れてますね。雰囲気の良い水場ですが撮るのが難しそうですね。
引用返信
■48772 / ResNo.2)  Re[2]: ソウシチョウ
□投稿者/ @MT -(2017/06/01(Thu) 19:57:44)
    No48761に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん今晩はコメントありがとうございます、ソウシチョウは籠抜け鳥ですが当地の山地でも至るところで見かけます、枝に置きピンをして撮りました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48767 / 親記事)  いつもの運河の若鳥たち
□投稿者/ HK -(2017/06/01(Thu) 14:45:06)
    今朝のコチドリのヒナです。
3453×2303 => 800×533

1496295906.jpg
/1812KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■48768 / ResNo.1)  いつもの運河の若鳥たち
□投稿者/ HK -(2017/06/01(Thu) 14:46:40)
    3日前のシジュウカラの若鳥です。
2718×1809 => 800×532

1496296000.jpg
/780KB
引用返信
■48769 / ResNo.2)  いつもの運河の若鳥たち
□投稿者/ HK -(2017/06/01(Thu) 14:47:55)
    同じくツバメの若鳥です。
3286×2191 => 800×533

1496296075.jpg
/1049KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48756 / 親記事)  雌狐 vs 鴉
□投稿者/ TK -(2017/05/30(Tue) 01:24:38)
    私の家から車で25分、大戦中は英米空軍の基地だった場所で、この週末は「空の祭典」と謳った航空ショーで賑わいました。25度を超す晴れの日だったのですが、20メートル近い強風でクラシックな飛行機を飛ばすパイロットたちは苦労したことでしょう。最後に近く、私が飛ぶ姿を見るのは初めての双胴・復座の英国海軍機(1970年代)が飛来したので幸せでした。飛行機の名称が「デハヴィランド・シー・ヴィクセン」。ヴィクセンは雌の狐の英語です。強風を楽しんだのは会場に集まった数十羽のミヤマガラス、観客がお弁当を広げるのを楽しみにしていたのです。偶然なのですが、飛行機を狙っていたらフレームに入ってくれました。
    Pentax KP + BORG BORG 60ED + 1.4倍リアコンバーター + 全玉抜きTokina 100-300mm、f/8、1/750秒、ISO-200、露出補正 + 1。

2000×1330 => 800×532

1496075078.jpg
/1148KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■48757 / ResNo.1)  Re[1]: 雌狐 vs 鴉
□投稿者/ TK -(2017/05/30(Tue) 01:33:46)
    この機体は世界でただ一機、飛べる海の雌狐なのですが、尾翼にはEという文字と白い猛禽が描かれています。なぜかというと、この機体はその昔、英国海軍の空母「イーグル」に配属されていたからだそうです。

    お隣はSonyのミラーレスフルサイズでパチパチやっていた人でしたが、「何を撮っているの?」と不思議がったのが2枚目の写真、ボランティアで参加したミヤマガラスです。
    Pentax KP + BORG BORG 60ED + 1.4倍リアコンバーター + 全玉抜きTokina 100-300mm、f/16、1/180秒、ISO-200、露出補正 + 0.5。
2000×1330 => 800×532

1496075626.jpg
/586KB
引用返信
■48758 / ResNo.2)  Re[2]: 雌狐 vs 鴉
□投稿者/ FUJI -(2017/05/30(Tue) 07:45:49)
    ボーグで飛びものとはすごいですね。
    しっかり捉えていて熟練の技です。

    足環の件については、親子の素晴らしい写真とともにご意見ありがとうございました。参考にいたします。
引用返信
■48759 / ResNo.3)  Re[1]: 雌狐 vs 鴉
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/05/30(Tue) 08:05:42)
http://www.digisco.com/kbbs/digisco.cgi
    TKさんおはようございます。見事な飛翔シ−ン撮られてますねぇ♪私のデジスコでは中々飛びものは撮れません(^o^;)
引用返信
■48760 / ResNo.4)  Re[1]: 雌狐 vs 鴉
□投稿者/ モアイ -(2017/05/31(Wed) 20:55:23)
    No48756に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    KPと60EDはベストパートナーのようですね。変わった形のジェット機?を上手くフレーミングしてますね。雲も良い感じです。
    ミヤマガラスも横から見ると流線型でジェット機に見えますね。
引用返信
■48766 / ResNo.5)  Re[3]: 雌狐 vs 鴉
□投稿者/ TK -(2017/06/01(Thu) 06:11:39)
    FUJIさん、☆王子☆さん、モアイさん、皆さんありがとうございます。

    この機材は諸先輩の跡を辿って何とか実現したAFボーグなので、一般レンズに近い使い方が可能です。でも前回のプロペラ機主体の航空ショーと違って、今回はジエット機や著名なアクロバット・チームの高速演技を追ったのでうまくいかず真っ青でした。2300枚あまりから余り残ったのは43枚、修行が足りません。今週末はまたプロペラ機の航空ショーなので、初心に返ってやり直します。BORGの名誉のために触れておきますが、狙いが当たったときのシャープさはプロの作品に近いものがありました。今シーズン、追い越せるわけはありませんが、その差を縮めたいと大それたことを考えています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48755 / 親記事)  コゲラ
□投稿者/ @MT -(2017/05/29(Mon) 23:43:57)
    同じく水浴びにやって来たコゲラです。
3617×2295 => 800×507

1496069037.jpeg
/2928KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■48750 / 親記事)  五月晴れの鳥景色(その二)
□投稿者/ モアイ -(2017/05/29(Mon) 20:52:42)
    SONYα7+SAMYANG 14mm iso100 ss1/125 f16
    SILKYPIX JPEG Photography7

    もうすぐ六月になりこのタイトルも使えなくなるので慌てて投稿しました。(笑)
    梅雨に入ると暫くこの様な青空は望めなくなるので、貴重と言えますね。
    波打ち際を歩くコブ吉君ですが、背景にホテルと緑の木々を入れて爽快感を出してみました。
2400×1600 => 800×533

1496058762.jpg
/954KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■48752 / ResNo.1)  Re[1]: 五月晴れの鳥景色(その二)
□投稿者/ TK -(2017/05/29(Mon) 21:57:46)
    モアイさん、そうなんですね。間もなく日本は梅雨に入るしだい、実は先週の当地は30度に近い突然の猛暑だったので違和感は感じません。私も今年はコブハクチョウの雛を見たいと願っています。



引用返信
■48753 / ResNo.2)  Re[2]: 五月晴れの鳥景色(その二)
□投稿者/ モアイ -(2017/05/29(Mon) 22:08:54)
    No48752に返信(TKさんの記事)
    TKさん 早速のコメントありがとうございました。

    そうなんです。沖縄地方はすでに梅雨入りしており、こちらも来週か再来週には梅雨入りしそうな気配なのです。田植えの季節になるので、今年は田植え絡みの写真が撮れたら良いなと思ってます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -