HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New寒中見舞い(0) | UpDateトラツグミ(5) | UpDateいつもの園 ノスリ(4) | UpDate今季初のヒレンジャク(3) | UpDateカラス類とメジロ1ダース(7) | UpDateヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) | Nomalお山の公園での探鳥(5) | Nomal凍った堀(3) | Nomalツクシガモ(3) | Nomalホウジロ アオジ(3) | Nomalいつもの園 ツクシガモ(4) | Nomal琵琶湖の大鷲(7) | Nomalウミアイサ(メス)(8) | Nomal謹賀新年(8) | Nomalすいません暮に撮ったものです。(9) | Nomal2021年 初撮り(5) | Nomal海沿いの緑地(9) | Nomalキバラガラ(3) | Nomalニシオジロビタキ(3) | Nomalミコアイサ(3) | Nomal マヒワ(5) | Nomalユリカモメ(4) | Nomal近くの公園で カワセミ、メジロ(4) | Nomalコジュケイ(4) | Nomalカンムリセグロカモメ(5) | Nomalオカヨシガモ(4) | Nomal紅葉バックに(17) | Nomalオシドリの飛翔(6) | Nomal近くのため池で(3) | Nomalハシビロガモ(4) | Nomal ミコアイサ(4) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal磯もみじ(5) | Nomalシノリガモ(7) | Nomal お山(5) | Nomalジョウビタキ雌 ピラカンサ(4) | Nomalルリビタキ(2) | Nomalダイサギ・コサギ(3) | Nomal白鳥の離着水(7) | Nomal河川敷 ホオアカ(5) | Nomalコハクチョウ飛来(7) | Nomalルリビタキ(4) | Nomal巴鴨(5) | Nomal河川敷 紅色のベニマシコ(4) | Nomalトモエガモ(5) | Nomalノスリ(5) | Nomalリュウキュウサンショウクイ(6) | Nomalハシビロガモ(5) | Nomal鴛鴦(5) | Nomal アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) | Nomalコウノトリ(8) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalキセキレイ(4) | Nomalオオタカ(6) | Nomalオオハクチョウ到着(8) | Nomalチュウヒ(6) | NomalオシドリU(6) | Nomalオシドリ(7) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalシロハラ(2) | Nomalチュウヒ(6) | Nomalメジロ(7) | Nomal クロツグミ雌(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■50100 / 親記事)  秋のカワセミ池
□投稿者/ モアイ -(2017/11/11(Sat) 20:40:09)
    BORG71FL+LUMIX GX7 iso500 ss1/125 f5.6 800mm相当 
    SILKYPIX JPEG Photography8

    今日は久しぶりに自宅近くの池に行って来ました。すっかり秋の景色になっており、また天気も予想外に良くカワセミ撮影を楽しんで(苦しんで)きました。待つこと2時間、ようやく紅葉している枝に止まってくれました。暗い場所なのでISOが上がってしまいましたね。
2000×1337 => 800×534

1510400409.jpg
/1164KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■50102 / ResNo.1)  Re[1]: 秋のカワセミ池
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/11(Sat) 21:34:31)
    モアイさんこんばんは。2時間待った甲斐があり良いショット撮れましたねぇ(^-^)こちらのいつもの公園はいくら待ってもカワセミが来ません(T_T)そろそろ例のU公園のモミカワですけどこちらもたまにしかカワセミさん来ないようで今年は撮れるかどうかわかりません…
引用返信
■50106 / ResNo.2)  Re[1]: 秋のカワセミ池
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/11(Sat) 23:03:19)
    No50100に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん こんばんは

    カワセミ君の獲物を狙っているような、鋭い目が私は好きです ・・・ゴリ

引用返信
■50110 / ResNo.3)  Re[1]: 秋のカワセミ池
□投稿者/ TK -(2017/11/12(Sun) 16:03:57)
    モアイさん、71FL 久々の登場ですね。深みある画像、さすがです。

    つい一昨日、思いついてオリンパス E-M5MarkIIでISOの限度をテストしたばかりなので、この写真で苦労されたことが時間できました。このカメラでいえば、ISO-1600が限界のようです。



引用返信
■50113 / ResNo.4)  Re[2]: 秋のカワセミ池
□投稿者/ MAKO -(2017/11/12(Sun) 17:15:15)

      モアイさん
      
      このコブシの木は色々撮れていい仕事してくれますね。この葉は絵にしにくい  印象ですが黄色を活かして、季節感を上手く出せてますね!
      暗い位が合っている感じがします。 

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50109 / 親記事)  カワセミ(六)
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/12(Sun) 12:28:51)

    何となく湯鬱、でも頑張らないで自分流で行こう
    ・・・ゴリ

1319×1978 => 533×800

1510457331.jpg
/915KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50090 / 親記事)  秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ TK -(2017/11/11(Sat) 06:28:56)
    英国の代表的なカナダガンとハイイロガン、それぞれ数十万羽が住んでいますが、10月が来ると、どちらもその倍以上の冬越し組が続々とやってきます。まずはハイイロガンの小さな群れです。
    Pentax KP +BORG 89ED + AF化Tokina 100-300mm、F−11、1/1500秒、ISO-800
1824×1213 => 800×532

1510349335.jpg
/1705KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50091 / ResNo.1)  Re[1]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ TK -(2017/11/11(Sat) 06:38:12)
    干潟、といっても隣接している淡水湖の方ですが、ハイイロガンは驚くほどの数が冬を越します。
    Pentax KP + Pentax D FA 150-450mm、F−16、1/500秒、ISO-3200。焦点距離 210mm。

2000×1330 => 800×532

1510349891.jpg
/2164KB
引用返信
■50092 / ResNo.2)  Re[2]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ TK -(2017/11/11(Sat) 06:57:50)
    数では勝るカナダガンは、もっぱらオオハクチョウの来る保護区へやってきます。
    オオハクチョウ同様に先達が率いるのでしょう、進入してきた方向からまっすぐ着水するのではなく、風に逆らうようにして高度を下げていきます。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + AF化Tokina 100-300mm、f/11、1/2500秒、ISO-1600。
2000×1333 => 800×533

1510351070.jpg
/2006KB
引用返信
■50093 / ResNo.3)  Re[3]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ TK -(2017/11/11(Sat) 07:00:17)
    この朝はオオハクチョウが不在、おかげで観察小屋に近い水面に着水です。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + AF化Tokina 100-300mm、f/11、1/2500秒、ISO-1600。
2000×1333 => 800×533

1510351217.jpg
/2227KB
引用返信
■50094 / ResNo.4)  Re[3]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/11(Sat) 07:35:28)
    TKさんおはようございます。BORGでの飛翔シ−ン見事に撮られてますねぇ♪それにしても鳥の数が半端ないですねぇ(@_@)こちらは徐々に撮影出来る鳥が限られて来ました(>_<)
引用返信
■50098 / ResNo.5)  Re[4]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ モアイ -(2017/11/11(Sat) 19:53:41)
    No50093に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは!

    ガンの飛翔写真が凄いですね。BORGでの撮影なので、それなりの距離があると思うのですが、ピントと解像度が素晴らしいです。AF-BORGがメイン機材になってますね。



引用返信
■50101 / ResNo.6)  Re[4]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ mago -(2017/11/11(Sat) 20:52:30)
    DATA EOS5D2 EF400F5.6L // f5.6 1/1600 ISO800 +1 1/3
    仲間のいる田んぼに垂直にピンポイントで舞い降りるマガンです。

    TKさん、こんばんは。
     元気になられて良かったですね。
     この前のハクチョウの写真にはコメントをいただきありがとうございました。
     雁は大好きな鳥です。こちらでは、マガン、ヒシクイ、カリガネ、シジュウカラガン、ハクガンなどが見られます。ハイイロガン、カナダガンは見たことがありません。今シーズンもたくさんの雁が来ているものと思いますが、出かけられずにおります。
1920×1280 => 800×533

1510401150.jpg
/724KB
引用返信
■50107 / ResNo.7)  Re[4]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/11(Sat) 23:06:06)
    No50093に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんばんは

    沢山の水鳥、十分に迫力ありますねえ、素晴らしい環境が羨ましいです  ・・・ゴリ

引用返信
■50108 / ResNo.8)  Re[4]: 秋を告げる雁の群れ
□投稿者/ TK -(2017/11/12(Sun) 06:24:09)
    ☆王子☆さん、モアイさん、magoさん、ゴリさん、皆さん、ありがとうございます。magoさんの「雪の雁」もいいですね。

    かなり北に位置する英国ですが、西側に流れている暖流のおかげで冬の気温が高めなので、野鳥にとってはありがたい冬の宿です。それとカリブ海の島々やフロリダ半島を襲うハリケーンは、その地方にしかいない珍鳥を強風に乗せて英国まで運ぶこともしています。私も一度ぐらいはと夢見ていますが・・・・。

    完全AF化BORGは機動力があっていいのですが、周囲の流れる難点(一見ピンボケにも見えます)に苦慮しています。マルチフラットナーという心強いパーツはあるのですが、レンズ全体の最後に配置しないと合焦しないため、中間配置でも合掌する方法が見つかるまで、Pentax 1.7倍リアコンバーターを使う準AF化で乗り切ることにして、必要なパーツの到着を待っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50096 / 親記事)  
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/11(Sat) 08:53:46)

     なんとなく重そうです
             ・・・ゴリ

2000×1333 => 800×533

1510358025.jpg
/558KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■50099 / ResNo.1)  Re[1]: ウ
□投稿者/ モアイ -(2017/11/11(Sat) 20:30:17)
    No50096に返信(ゴリさんの記事)
    ゴリさん こんにちは!

    カワウの飛び立ちのシーンはあまり見ないですが、よく見ると両足キックで滑走してますね。貴重な写真だと思いますし面白いです。

引用返信
■50105 / ResNo.2)  Re[2]: ウ
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/11(Sat) 23:00:17)
    No50099に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん こんばんは

    よくある構図の写真に、わざわざコメントいただきありがとうございました。今度はもっとコントラストの強い写真をと思っています
    手前の雑草も気になりますが・・・

    目にとめていただいてありがとうございました  ・・・ゴリ

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■50086 / 親記事)  マガモ
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/10(Fri) 21:18:25)

     よく目にするようになると、朝夕の冷え込みが始まります
                             ・・・ゴリ

2162×1441 => 800×533

1510316305.jpg
/1122KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■50087 / ResNo.1)  Re[1]: マガモ
□投稿者/ TK -(2017/11/11(Sat) 06:01:49)
    ゴリさん、そうでしたね、日本のマガモは冬鳥だったのを忘れていました。当地のマガモは四季を通じて人の出る河畔や湖にたくさんいるほか、冬になると北欧からの数十万羽が加わります。マガモの雄は気楽な存在で、種付けを終えたら家庭を顧みません。3月から5月にかけて雛が孵りますが、抱卵から始まって一人前になるまでのすべて、母親マガモの分担です。

    私のマガモですが、通常は5羽から6羽の雛を従えていますが、この母子家庭は2羽だけでした。


2000×1238 => 800×495

1510347709.jpg
/1917KB
引用返信
■50104 / ResNo.2)  Re[2]: マガモ
□投稿者/ ゴリ -(2017/11/11(Sat) 22:54:00)
    No50087に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは

    「 gori = ゴリ 」です、 同一人物です

    国内に飛来するカモ類の1/4がマガモ君らしいです、ヨーロッパの人も日本の人も同じように、マガモ君達を見ているのだ、と考えると
    何か不思議な気がします

    私の周りでは、マガモ君よりもカルガモ君の方がポピュラーです。例の小さな収蔵庫を引っ掻き回して、見つけ出しましたので
    迷惑でしょうが、ペッタンコ・カンカンさせていただきました(ボーとした写真ですが見て貰えればうれしいです)

    コメントありがとうございました。  ・・・ゴリ

1920×1280 => 800×533

1510408440.jpg
/966KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -