HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateため池の水鳥(4) | New クイナが近くで撮れました。(0) | Nomal ミコアイサ 番でエサの争奪戦。(3) | Nomal今日のチュウヒ(1) | Nomal近くでタシギが撮れました。(0) | Nomal カワラヒワ(2) | Nomal夕陽に舞う白鳥(2) | Nomal近くの公園で、ピラカンサの実で餌付け?(3) | Nomalミコアイサ(4) | Nomal自転車で河川敷を探鳥(その・2)(5) | Nomal自転車で河川敷を探鳥。(6) | Nomalあまり見かけないメジロガモ(証拠写真)(5) | Nomal オジロビタキにあいに行って来ました。(2) | Nomalメジロ(4) | Nomal 本日はハイタカデイでした。(5) | Nomal いつもの園の様子。(8) | Nomal凍り始めた沼と白鳥達(0) | Nomal夕空の着水体制(2) | Nomal 2019 初登城してきました。(6) | Nomal60HSの初仕事 !!(4) | Nomal2019 今年初探鳥で少し遠出で(その1)(4) | Nomal 2019 今年初探鳥で少し遠出で(その3)(2) | Nomal2019 今年初探鳥で少し遠出で(その2) (2) | Nomal2019 御来光に舞う(4) | Nomalおめでとうございます。(2) | Nomal新年のごあいさつ(3) | Nomal 年賀状(5) | Nomalニシオジロビタキ(6) | Nomal(削除)(3) | NomalミソッチのXmas(6) | Nomal(削除)(7) | Nomalガンと白鳥、夕日に飛ぶ(6) | Nomal雪翡翠(5) | NomalニシオジロビタキU(7) | Nomal朝陽とオオハクチョウ(4) | Nomal(削除)(6) | Nomalエナガの水遊び(6) | Nomal干上がった弁天様(4) | Nomal(削除)(2) | Nomalニシオジロビタキ(9) | Nomal☆紅葉エナガ☆(4) | Nomal やっと来てくれました。(6) | Nomal子供のオオハクチョウ(4) | Nomal夕日に飛ぶオオハクチョウ(3) | Nomalキクイタダキ(6) | Nomal グラマーなオオタカ(2) | Nomal夕日とうみねこ(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal チュウヒとカラスのバトル(4) | NomalシロハラU(6) | Nomal(削除)(1) | Nomalジョウビタキ(5) | Nomal ウミアイサが飛びました。(4) | Nomal白鳥の沼(3) | Nomalオカヨシガモ(3) | Nomalチョウゲンボウと虹(4) | Nomalシロハラ(4) | Nomalペリット(5) | Nomal 近くに来たチュウヒ(5) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal(削除)(2) | NomalミソサザイU(4) | Nomalメジロ(3) | Nomalルリビタキ(3) | Nomal久々のチュウヒ(4) | Nomalツグミ(4) | Nomalテイク・オフ(4) | Nomalゴイサギ(3) | Nomal定番のルリビタキ(オス)(3) | Nomalミソサザイ(4) | Nomalコハク、今年も来ました。(3) | Nomal隣県の池でサカツラガン(6) | Nomal今日のミサゴ(7) | Nomal 今日のチュウヒ ハイタカ (5) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomalアオサギ 群(3) | Nomal 定番の野鳥(3) | Nomal冬の使者(6) | Nomal猛禽(4) | Nomal日の出前・・・(1) | Nomal海辺の施設・ホシハジロ(2) | Nomalミサゴの急降下。(2) | Nomalクイナ 突然至近距離に18秒間(3) | Nomal朝日を浴びて(そのU)(2) | Nomalやっと グリーンバックのチュウヒ。(4) | Nomalお土産を持ったミサゴ。(3) | Nomal オナガガモ(3) | Nomal白鳥飛来中(4) | Nomal今年も来てくれたオオアカハラ。(3) | Nomalフライング・グース(5) | Nomalイカルの群れに逢いました。(2) | Nomal朝 一番ショット。(2) | Nomal朝日を浴びて(4) | Nomal水しぶき(2) | Nomal少し離れた公園で(5) | Nomal久しぶりのホシゴイ(4) | Nomal やっとパンダガモに逢えました。(3) | Nomalふくら雀(超まん丸に)(2) | Nomalシメ シメ(3) | Nomalカワセミ(羽繕い)(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■46836 / 親記事)  季節外れの雪景色(そのU)
□投稿者/ モアイ -(2017/03/21(Tue) 21:21:03)
    SONYα7s+ZEISS FE16-35mmF4 iso100 ss1/320 f11 21mm
    SILKYPIX JPEG Photography7

    前回と同じ日なのですが、こちらの方が早い時間帯です。雪が止み空が青くなってきた頃です。雨上がりならぬ雪上がりと云った処でしょうね。
    白鳥達もホッとした様子でくつろいでいます。実は雪が降っている場面も撮りたかったのですが、朝起きた時にはもう止んでしまっていました。残念 !!

2000×1336 => 800×534

1490098863.jpg
/1163KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■46844 / ResNo.1)  Re[1]: 季節外れの雪景色(そのU)
□投稿者/ MAKO -(2017/03/21(Tue) 22:56:08)

    モアイさん
      
      寝ている間に降って、起きたら止んでいた分けですね。降雪中が撮れなかった  のは残念ですが、薄っすらと積もった景色もあまり見られませんね。
      全体に白味がかって、淡い色味も又綺麗ですね。
      今日も山中湖で降雪中のシーンを、天気予報で見ました・・・!
引用返信
■46846 / ResNo.2)  Re[1]: 季節外れの雪景色(そのU)
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:31:01)
    モアイさん、コブハクチョウの爪先から富士山の山肌までまったく隙のない絵作り、脱帽です。



引用返信
■46851 / ResNo.3)  Re[2]: 季節外れの雪景色(そのU)
□投稿者/ モアイ -(2017/03/22(Wed) 16:53:11)
    No46846に返信(TKさんの記事)
    ☆MAKOさん ☆TKさん コメントありがとうございました。

    山中湖では昨日の日中も雪が降ったみたいですね。僕も驚きました。これが最後と思っていたので・・・
    今考えると朝に雪が止んで晴れて来るというのは最高の条件でしょうね。ラッキーな日になりました。画像処理をしていて気が付いたのですが、対岸の建物が歪み無く隅まで描写されていてZEISSのレンズの良さが解りました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46854 / 親記事)  AF BORG再び
□投稿者/ モアイ -(2017/03/22(Wed) 17:32:33)
    BORG71FL+PENTAX K-70 AC NO3+AF1.7倍 iso200 ss1/320 推定1000mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography7

    デジカメの性能が進化したみたいなので71FLにAFアダプターを組み込んでみました。
    PENTAXのカメラが無かったので安くなったK-70を購入しました。その他の部品は押し入れから引っ張り出して埃を払って組み込みました。
    幽霊屋敷に止まったカワセミで試し撮りをしてみました。すっかり使い方を忘れていて撮りにくい事この上ないですが、そのうち慣れるでしょう(笑)
    TKさんに教わったシャッター優先(TAV)改造もしてみるつもりです。
2000×1334 => 800×533

1490171553.jpg
/1135KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■46857 / ResNo.1)  Re[1]: AF BORG再び
□投稿者/ MAKO -(2017/03/22(Wed) 18:57:08)

      モアイさん
       
      K-70を買われましたか、思い切りが早いですね。鮮やかな色味で、精緻さは
      やはりBORGですね。
      AFアダプターは、マウントを外して、ロックピン側から1と3を組み換え
      アダプターの2〜4が当たる位置の塗装を剝ぎ(削り)ショートさせる方法
      もありますが細かいバネなど無くし易いので、お勧めできません!

         精密ドライバー(+)とピンセットは最低必要です。
引用返信
■46859 / ResNo.2)  Re[2]: AF BORG再び
□投稿者/ モアイ -(2017/03/22(Wed) 20:37:41)
    No46857に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん コメントありがとうございました。

    ちょっとブルーが派手過ぎましたね。実家のパソコンでレタッチしたので色味が違ってしまいました。
    AFアダプターですが、分解するとスプリングと玉が飛び出してくるので分解せずに2.3.4番のピンにアルミテープを貼ろうかなと思ってました。そう言えばMAKOさんは業界の方でしたよね!! 流石に詳しい訳ですね。
引用返信
■46861 / ResNo.3)  Re[1]: AF BORG再び
□投稿者/ TK -(2017/03/23(Thu) 00:05:06)
    モアイさん、早速セミAF撮影を始められたのですね。これからの楽しみがまたひとつ増えました。

    MAKOさんのいわれている改装ですが、これは素晴らしいと思ってやってみたのですが、バネがはじけて紛失しておじゃんでした。このオシャカ製品はそれでも焦点距離を1.7倍伸ばす機能は残っていたので、ピーキング機能があるマイクロ3/4のカメラボディでけっこう重宝していました。

    アルミフォイルや真鍮板も試しましたが、セロテープがはがれてしまうことが多くていらいらしました。ネット情報で銀・銅・金の順で導電性が高いとを知り、Amazonで検索したら接着テープ付きの薄い銅製品が見つかったしだいです。もう3年になりますが、今でもはげ落ちることなく使っています。
    ご覧になったと思いますが、この方はアルミ缶を切り取ってお使いです。

    http://www.pentax-fan.com/archives/761


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46841 / 親記事)  イカル、トラツグミ
□投稿者/ YSH -(2017/03/21(Tue) 22:36:54)
    近くの公園で、イカルの群れとトラツグミが人気です。トラツグミは定点で頑張ってイカルは鳴き声を頼りに森の中に群れを追いかけて撮影しました。食事中のイカルの群れです。
    67FL+E-P5
2000×1500 => 800×600

1490103414.jpg
/1360KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■46842 / ResNo.1)  Re[1]: イカル、トラツグミ
□投稿者/ YSH -(2017/03/21(Tue) 22:37:50)
    同じ場所でトリミング
    > 67FL+E-P5
2000×1485 => 800×594

1490103470.jpg
/1277KB
引用返信
■46843 / ResNo.2)  Re[2]: イカル、トラツグミ
□投稿者/ YSH -(2017/03/21(Tue) 22:39:24)
    トラツグミは教えてもらった木のところに出ました。
    >>67FL+E-P5
2000×1398 => 800×559

1490103564.jpg
/1280KB
引用返信
■46845 / ResNo.3)  Re[1]: イカル、トラツグミ
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:25:36)
    公園というより深山幽谷の雰囲気がありますね。感性と技量のYSHさんならでの作品です。楽しめました。



引用返信
■46852 / ResNo.4)  Re[3]: イカル、トラツグミ
□投稿者/ モアイ -(2017/03/22(Wed) 16:58:34)
    No46843に返信(YSHさんの記事)
    YSHさん こんにちは

    餌を探しながら枯れ葉の上を歩くイカルが背景の木々と一緒に綺麗に撮れてますね。
    またシュロの葉をバックにして佇むトラツグミが何とも絵になりますね。素晴らしいです。
引用返信
■46860 / ResNo.5)  Re[3]: イカル、トラツグミ
□投稿者/ YSH -(2017/03/22(Wed) 21:15:39)
    TKさん、モアイさんコメントありがとうございます。お二人のようなダイナミックな構図も魅力なのですが、しばらくはマニュアルボーグで頑張ります。YSH
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46855 / 親記事)  ノスリ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/22(Wed) 18:29:40)

      7ÐU 600o f9 1/500 ios640 +4/3ev
      
      ヒノキの天辺にいたノスリです。白鳥の川で良く見かけます。
2033×1268 => 800×498

1490174980.jpg
/491KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■46856 / ResNo.1)  Re[1]: ノスリ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/22(Wed) 18:37:37)

      檜に飛んで来るシーンです。
      
3225×2142 => 800×531

1490175457.jpg
/626KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■46803 / 親記事)  1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 07:04:37)
    2017/03/21(Tue) 07:20:09 編集(投稿者)

    何を思ったのか、オオハクチョウの若鳥が群れを離れてジャガイモが置いてある場所に移動していきました。
    Pentax K-3II + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター + Tokina 100-300mm玉抜ズーム、f−8、1/2000秒、ISO-1600。
2000×1333 => 800×533

1490047476.jpg
/1353KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■46804 / ResNo.1)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 07:18:49)
    前回登場してもらったコブハクチョウは百戦錬磨の古強者と思われますが、怪我で飛べない名物オオハクチョウも餌撒き最前列を確保する実力者です。私も6年の付き合いをしていますが、気の毒に連れ合いの姿が見えなくなりました。この写真では見えない向かって左の翼が、無残に壊れています。
    Pentax K-3II + BORG 89ED + 1.4倍リアコンバーター + Tokina 100-300mm玉抜ズーム、f- 9.5、1/1000秒、ISO-800。

2000×1330 => 800×532

1490048329.jpg
/1177KB
引用返信
■46808 / ResNo.2)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ mymt -(2017/03/21(Tue) 09:00:52)
    TKさん、羽根が折れて飛べないハクチョウと6年の付き合いとは!!
    日本では怪我をした野鳥が生き延びられないばかりか、写真を撮りたいがために野鳥をダメにするカメラマンが少なからずいます。それも分別ありそうな年配者。
    英国を見習わなくては!!
引用返信
■46809 / ResNo.3)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ denpou -(2017/03/21(Tue) 09:48:46)
    No46803に返信(TKさんの記事)
    TKさん
     タイトルの様に午後2時に夕方が始まれば だんだん暗くなって来るんでしょうか そうなれば 撮影も大変ですね、こちらでは想像もつきません。
引用返信
■46812 / ResNo.4)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ モアイ -(2017/03/21(Tue) 11:26:25)
    No46803に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    玉抜きAFボーグが絶好調ですね。BORGで飛んでいる鳥を撮れるのは凄い事だし、色々な場面でも撮影チャンスが増える事になりますね。
    ピント精度も問題無いし普通に撮れるのが、良いですね。実は僕も昔使っていたAF1.7アダプターを引っ張り出して71FLでセミAFにしようと思ってます。
引用返信
■46813 / ResNo.5)  Re[3]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/21(Tue) 15:50:18)
    2017/03/21(Tue) 15:53:06 編集(投稿者)

    mymtさん、denpouさん、モアイさん、皆さんの励みになるコメントを読ませていただきました。それとお詫びですが、タイトルが11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二であるべきなのに1月になっていました。謹んで訂正いたします。

    英国野鳥の会RSPBのそもそもは、カンムリカイツブリの羽根を帽子に仕立てた中上流階級女性群の見栄と虚栄に反発した知識階級女性の野鳥保護運動でした。日本の明治時代のことですが、今ではその中上流と知識階級の人々が手弁当で野鳥の保護に邁進しています。

    基本的に平坦な地勢のおかげで朝夕の明暗がゆっくりと変わっていくので、足腰不自由な私でもゆっくりと楽しむことができます。暗くなって帰路につくときは、対向車のヘッドライトに悩まされますが、これはささやかな代償というものでしょうね。

    諸先輩がネットに残された貴重な記録のおかげで、不勉強な私でもAF化BORGが楽しめるようになりました。モアイさんのいわれているPentaxの1.7倍リアコンバーターもありがたい存在です。先日から庭の野鳥を撮るのに、純粋のマニュアルレンズをセミAF化してBORG 60EDにつなげて楽しんでいます。280mm相当のレンズ60EDをAPS-Cのボディに付けると、これが700mm相当に昇格します。一カ所のピンをセロテープやアルミフォイルで覆うとシャッター速度優先撮影ができるのですが、私は代わりに鉄道模型やエレキギター用の通電用銅板テープを使っています。これなら長持ちするので安心です。

引用返信
■46816 / ResNo.6)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ MAKO -(2017/03/21(Tue) 17:49:45)
      TKさん
      
      小鳥でも場所を覚えて又やって来た、と言う例もありますから、6年もの間
      会ってるという事は、オオハクチョウも顔を覚えているのでしょうね?
      安心して優しい表情に見えますね。
    BORGでの飛びものは難易度が高いですが、流石のシャープさですね。
引用返信
■46837 / ResNo.7)  Re[1]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ @MT -(2017/03/21(Tue) 21:27:07)
    No46803に返信(TKさんの記事)

    TKさん、ジャスピンで気持ちの良いショットですね見とれてしまいました。こちらも今年は大雪に見舞われコハクチョウが餌場をよく移動していました。

3139×1959 => 800×499

1490099227.jpeg
/1432KB
引用返信
■46847 / ResNo.8)  Re[3]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:40:06)
    MAKOさん、いつもありがとうございます。もっぱら観察小屋で撮影しているので、このオオハクチョウに限らず鳥の方は、中の人間は無害と決め込んでで無視してくれるのでしょう。
引用返信
■46848 / ResNo.9)  Re[2]: 1月中旬の午後2時は夕方の始まり・その二
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 05:47:25)
    @MTさん、お褒めにあずかり恐縮しております。リュウマチ性の関節炎が再発したので、やはり89EDメインのAFセット4キロの重量は応えます。コハクチョウが田園地帯を飛ぶ様、何とすがすがしい一枚でしょう。真似をしたいのですが・・・・。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -