HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■26780 / 親記事)  朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ TK -(2014/11/27(Thu) 22:37:16)
    タイトルですが、「朝食が待てなかったコオバシギ・干潟へ!」の方が正確です。ラグーンの中が静かになってハタと気がつき、三脚に載ったBORGや300mmを噛ませたボディはそのままにして、60-250mm付きのK-3を引っ摑んで100メートル離れた浜辺へと駆け出しました。果たせるかなこちらはまた別のドラマが進行中、慌てた私は暗いラグーンに合わせた設定のままでシャッターを切ってしまったのです。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f-13、1/500秒、ISO-2500、露出補正 -0.3、焦点距離60mm。
1400×931 => 800×532

1417095436.jpg
/1068KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■26781 / ResNo.1)  Re[1]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ TK -(2014/11/27(Thu) 22:46:11)
    羽音と風圧を感じて頸を回すと、この方角も絶景でした。もうこのころには10人足らずに減っていたバーダーですが、私を含めて雌伏の一瞬を楽しめたのは何ともラッキーなことでした。ISOを2500固定でセットしたままはお粗末でしたが、緊急の場合にはズームが役に立ちますね。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f-13、1/500秒、ISO-2500、露出補正 -0.3、焦点距離60mm。

1400×931 => 800×532

1417095970.jpg
/1009KB
引用返信
■26784 / ResNo.2)  Re[2]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ モアイ -(2014/11/28(Fri) 07:41:22)
    No26781に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    人物を配した鳥景写真は臨場感が出て一味違いますね。iso2500で違和感なしで撮れるのはK-3の実力でしょう。
    僕も時々人物を入れますが、鳥達と上手く合いません。次の写真は鳥が来なかった時のものです。
1200×800 => 800×533

1417128082.jpg
/316KB
引用返信
■26809 / ResNo.3)  Re[3]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ TK -(2014/11/28(Fri) 16:45:00)
    モアイさん、早速のコメントとたいへんおもしろい写真をありがとうございました。鳥はいなくても、この写真では絶対の場所にいる3人の立ち居振る舞いが皆違うという、モアイさんならではの構図です。

    もう一枚アップさせていただきますが、この朝ぐらい体の数が足りないと思ったことはありませんでした。
1400×931 => 800×532

1417160700.jpg
/936KB
引用返信
■26814 / ResNo.4)  Re[4]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ MAKO -(2014/11/28(Fri) 18:37:57)
     
       TKさん
       
        風景写真に人を入れるのは、私も好きですね。やはり、人の温もり感が
       出ると思ってます。
       中高年のカップルでしょうか、後ろ姿に味がありますね。
       TKさんも誰かに渋い後ろ姿、撮られてるでしょうね、拝見したいものです。
       今回は、主役はウォッチャーに譲りましょう?
引用返信
■26823 / ResNo.5)  Re[5]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ toro -(2014/11/28(Fri) 20:43:05)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    こちらでは、通常、人物を入れる場合、モアイさんのようにシルエットなら
    素晴らしいと思えますが、英国の場合、普通にカップルで写っていても
    ちゃんと絵になる。。
    そのあたりが羨ましい環境ですね。。

引用返信
■26835 / ResNo.6)  Re[2]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ @MT -(2014/11/28(Fri) 23:28:18)
    No26781に返信(TKさんの記事)
    >TKさん、バードウオッチングの発生の国だけあって鳥風景が素晴らしいですね、印象に残るショットを投稿され感謝です。
引用返信
■26837 / ResNo.7)  Re[5]: 朝食が待てなかったコオバシギ・60-250mm篇
□投稿者/ TK -(2014/11/29(Sat) 03:39:34)
    MAKOさん、toroさん、@MTさん、 ありがとうございます。

    一枚目の二組は、30代半ばといった感じでした。2枚目は70歳半ばかと思いましたが、すっきり伸びた背筋がすてきでした。私など日本人でも一番小さい方、どなたか撮ったとしたら、天才少年と思ってのことかもしれません。

    たしかにバードウォッチングでは大先輩の國なのですが、超珍鳥でもない限り混雑することはありません。それに増えたといっても本格的なカメラを抱えている人は少数派、やはり双眼鏡だけスコープだけというバーダーが多数派です。この干潟みたいに広い場所では、むしろ鳥も見られるウォーキングを楽しんでいる感じです。

    9月の撮影ですがもう一枚、スコープなど放り出してミヤコドリの集団に眺め入っている女性を前景にさせてもらいました。
1400×931 => 800×532

1417199973.jpg
/800KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26498 / 親記事)  朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ TK -(2014/11/21(Fri) 04:44:34)
    2014/11/21(Fri) 04:49:01 編集(投稿者)
    2014/11/21(Fri) 04:46:11 編集(投稿者)

    10月最後の日曜は晴天に恵まれましたが、満潮時間が7時27分と早かったため避難してくるコオバシギ集団は撮れませんでした。前夜からラグーンにいたコオバシギの総数は約一万羽(ウォーデンの言)、普通なら満潮時間から一時間は経たないと干潟には戻らないのに、この写真を撮ったのは30分後でした。前夜の満潮と日没時間から判断して、コオバシギたちは12時間以上何も食べていなかったはず。そこでまだ明け切らない干潟で、いらいらしていたのでしょう。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/13、1/250秒、ISO-2500、露出補正 +0.7、焦点距離 98mm。





1400×931 => 800×532

1416512673.jpg
/890KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■26499 / ResNo.1)  Re[1]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ TK -(2014/11/21(Fri) 04:53:46)
    普通だと次の群れが飛び立つのは30分後ぐらい。ところがこの朝は、1分後には第2部隊が飛び立ちました。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/13、1/250秒、ISO-2500、露出補正 +0.7、焦点距離 170mm。
1400×931 => 800×532

1416513226.jpg
/1009KB
引用返信
■26504 / ResNo.2)  Re[2]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ モアイ -(2014/11/21(Fri) 09:23:47)
    No26499に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    パステル調の淡い色彩が上品ですね。第一部隊だけでも驚いているのに第二部隊もいるんですね。でもよく見ると第三部隊も居る様な・・・
    早朝で薄暗そうなのに良く解像してますね。
引用返信
■26512 / ResNo.3)  Re[3]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/21(Fri) 18:14:06)

    TKさん
       
       いつもながらコオバシギの大群の舞いに、圧倒されてます。
       彩度を抑えたため、落ち着きの中に騒がしさがが有る様に見えます。
引用返信
■26519 / ResNo.4)  Re[4]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ toro -(2014/11/21(Fri) 18:33:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    コオバシギの集団はいつ見ても圧巻ですね!
    スケールの大きさに感嘆しています。
    こちらでは野鳥の鳥インフルエンザが話題になっています。
    すでに数箇所で鳥インフルエンザの陽性反応が出ています。心配です。
引用返信
■26532 / ResNo.5)  Re[1]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ IKM -(2014/11/21(Fri) 19:57:08)
    これは圧巻です、圧倒されます。
    写真で見てこの迫力なのですから、実際目の前で見るとどうなるのか想像するだけでドキドキワクワクしてきますね。
    一枚目は自ら半分体を出したクジラの様にも見えますね^^
引用返信
■26552 / ResNo.6)  Re[3]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ TK -(2014/11/21(Fri) 21:24:48)
    皆さん、いつもながら、もったいないようなコメントに感激しております。

    モアイさん、朝夕の情景ぐらい、一様でない被写体も少ないと思います。この朝の様子はまさにパステル調でした。この朝のコオバシギたち、一万羽が4組か5組にに分かれて、わずか数分でラグーンから出ていってしまいました。通報はせいぜい千羽ぐらいが15分〜30分程度の間隔で出ていくのですが。

    MAKOさん、ほとんどの場合、ホワイトバランスはオートに設定して撮っています。その方が、現像時に暴走してしまう失敗を減らせると考えているものですから。参考しにしていただけるかと思い、RAWの1枚目原板をそのままJPEGに変換した写真をアップさせていただきました。眠い感じだったのを調整したことぐらいが違っていますが、通常はもっと手を入れています。

    toroさん、私の住む地方は平坦極まりないので、こういう写真が主体になってしまいます。小鳥をアップで撮る人も多いのですが、辛抱強いことでは負けない英国人だけに集中して狙っています。とても私には真似ができません。
    四つ脚の健康管理も頭が痛いようです。牛の数は日本と大差ありませんが、競馬王国であり、羊毛よりも食用目的の羊も数千万頭、豚は屋外飼育で日本にも輸出しているという畜産国であるためです。かといって小麦大麦、ジャガイモなど基本的な農産物を中心に、50%を超える自給率なのですから、塀Tんなちけいというのはありがたいことですね。

    IKMさん、盆地状になったラグーンでこの数が飛ぶと、航空ショーのジエット機に負けない風圧と下腹に響く音響効果を感じます。


1400×931 => 800×532

1416572688.jpg
/885KB
引用返信
■26558 / ResNo.7)  Re[2]: 朝食が待てなかったコオバシギ
□投稿者/ TK -(2014/11/21(Fri) 21:51:56)
    コオバシギ集団の引きつけ写真に移る前に、同じ時間帯(たぶん10秒差ぐらい)に撮ったハマシギ集団の写真をアップさせてください。こういう時には、ボディ2台体制が効果を発揮します。但し露出補正は不十分だったので、現像時には四苦八苦でした。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f-14、1/200秒、ISO-2500、露出補正 +1.0。
1400×931 => 800×532

1416574316.jpg
/1077KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26479 / 親記事)  カイツブリ3種
□投稿者/ shok -(2014/11/20(Thu) 19:23:31)
    何時も行く公園の池にカンムリカイツブリとハジロカイツブリが
    渡って来ました。留鳥のカイツブリと3種揃い踏みです

    一枚目 カンムリカイツブリ

    EOS70D EF200-400 f10 ss1/200 ISO640 560mm

3175×2381 => 800×599

1416479011.jpg
/912KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■26480 / ResNo.1)  Re[1]: カイツブリ3種
□投稿者/ shok -(2014/11/20(Thu) 19:24:55)
    No26479に返信(shokさんの記事)
    > 二枚目 ハジロカイツブリ
3484×2613 => 800×600

1416479095.jpg
/1072KB
引用返信
■26481 / ResNo.2)  Re[2]: カイツブリ3種
□投稿者/ shok -(2014/11/20(Thu) 19:26:53)
    No26480に返信(shokさんの記事)
    > ■No26479に返信(shokさんの記事)
    >>三枚目 カイツブリ
1190×892 => 800×599

1416479213.jpg
/479KB
引用返信
■26483 / ResNo.3)  Re[1]: カイツブリ3種
□投稿者/ モアイ -(2014/11/20(Thu) 19:37:16)
    No26479に返信(shokさんの記事)
    shokさん こんにちは
    公園の池にカイツブリが三種類も居るなんて驚きです。また羨ましい環境ですね。

引用返信
■26484 / ResNo.4)  Re[2]: カイツブリ3種
□投稿者/ shok -(2014/11/20(Thu) 20:02:55)
    No26483に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん今晩は何時もありがとうございます。
    カンムリとハジロは渡って来たばかりのようです。

引用返信
■26486 / ResNo.5)  Re[3]: カイツブリ3種
□投稿者/ MAKO -(2014/11/20(Thu) 20:27:02)
     
       shokさん
        
        カンムリカイツブリは気品がありますね。こちらにはカイツブリしか
       いないので、撮ってみたいですね。
       
        小鳥たちの種類は増えてきました。
引用返信
■26487 / ResNo.6)  Re[4]: カイツブリ3種
□投稿者/ toro -(2014/11/20(Thu) 21:29:48)
http://torochi.yu-yake.com/
    shokさん

    横綱・大関・関脇登場!?(笑)
    一度に3種のカイツブリとはまた贅沢ですね〜
引用返信
■26505 / ResNo.7)  Re[4]: カイツブリ3種
□投稿者/ shok -(2014/11/21(Fri) 11:44:37)
    No26486に返信(MAKOさんの記事)
    >  
    >   MAKOさんtoroさんコメントありがとうございました。
     結構近場に森や池や川が有り助かっております。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26431 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2014/11/19(Wed) 16:50:16)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■26432 / ResNo.1)  (削除)
□投稿者/ -(2014/11/19(Wed) 16:51:35)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■26433 / ResNo.2)  (削除)
□投稿者/ -(2014/11/19(Wed) 16:52:40)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■26434 / ResNo.3)  (削除)
□投稿者/ -(2014/11/19(Wed) 17:11:29)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■26439 / ResNo.4)  Re[4]: ☆緑地に居たのねぇ♪☆
□投稿者/ toro -(2014/11/19(Wed) 18:29:38)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    カワセミ嬢、いつもながら可愛らしく撮れてますね♪
    岩の上のカワセミもやはり良いですね!
    ジョビ男くんも頑張って☆王子☆さんのモデル志願して来ましたか!(笑)
引用返信
■26443 / ResNo.5)  Re[1]: ☆臆病なお嬢ちゃん☆
□投稿者/ IKM -(2014/11/19(Wed) 18:37:50)
    スッキリとした
    背景にカワセミのお嬢ちゃんが浮かび上がって綺麗ですね♪
    少し不機嫌そうな顔にも見えなくもないですが…^^

    ☆王子☆様の所にはヤマガラが来ないという事なのですが
    此方のヤマガラちゃんに遠征してもらうようお願いしておきましょうか^^
    とっても可愛いですよ。
引用返信
■26447 / ResNo.6)  Re[5]: ☆緑地に居たのねぇ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/11/19(Wed) 18:40:44)
    toroさんコメントありがとうございます。今日は朝からカワセミのお嬢ちゃん来てましたけど何枚も撮らない内に飛び去りました…午後からも公園に行くとカワセミのお嬢ちゃんまた来てました(^_^)vただとても臆病なお嬢ちゃんですぐにお魚を獲っては池の真ん中の小島に入っちゃいます(・・;)それでも何回かチャンスがあり撮れました(⌒‐⌒)ジョビ男くんはこの緑地で撮ったのは初めてです(^-^)去年はジョビ子ちゃんしか来ませんでしたから(^_^;)また宜しくお願いします。
引用返信
■26448 / ResNo.7)  Re[2]: ☆臆病なお嬢ちゃん☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/11/19(Wed) 18:43:33)
    IKMさんコメントありがとうございます。今日はカワセミのお嬢ちゃん午前と午後に二回来てくれました(^_^)vちなみにヤマガラちゃんまったく来ませんよ(・・;)是非こちらの公園にもデリバリーお願いします(笑)また宜しくお願いします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■26411 / 親記事)  ポッポ君。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/18(Tue) 20:25:26)
    Canon SH50HS iso400 ss1/50 f5.6 57mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    僕もモミジカワセミを撮ろうと思い、モミジの横でじっと待っていたのですが、カワセミ君は一向に現れず、代わりに来てくれたのがキジバトのポッポ君でした。
    BORGで撮ろうとしたのですが、枝がじゃまで構図が上手く取れないのでSX50HSに変えました。やはり手持ちで撮れるのは、最大の武器ですね。
801×1200 => 534×800

1416309925.jpg
/476KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■26416 / ResNo.1)  Re[1]: ポッポ君。
□投稿者/ MAKO -(2014/11/18(Tue) 21:15:06)
     
      モアイさん 
       
         強い光が当たってないので、落ち着いた秋色となり
        iso400でも綺麗な解像させていて渋めの画になってると思います。
引用返信
■26418 / ResNo.2)  Re[1]: ポッポ君。
□投稿者/ TK -(2014/11/18(Tue) 21:20:35)
    モアイさん、BORGで撮ったと言われても納得しそうな画像ですね。色合いもコントラストも控えめなのが、迫りくる冬を暗示しているように思えます。
引用返信
■26420 / ResNo.3)  Re[2]: ポッポ君。
□投稿者/ toro -(2014/11/18(Tue) 21:35:37)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    ポッポ君、何かもの思いに耽っているようですね。(笑)
    SX50HSの強みを利用されたのですね。
    手持ちで優秀な手振れ補正の成せる業ですね。
    散ってしまう前に紅葉と野鳥のコラボ、沢山撮っておきたいものです。(#^.^#)
引用返信
■26427 / ResNo.4)  Re[3]: ポッポ君。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/19(Wed) 07:04:03)
    No26420に返信
    ☆MAKOさん ☆TKさん ☆toroさん コメントありがとうございました。

    背景のもみじは、もっと鮮やかな色だったのですがポッポ君が目立たなくなるので、彩度を下げました。いろいろ試せるのがデジタルの面白さですね。
    それにしてもSX50HSは良く写りますね。

引用返信
■26436 / ResNo.5)  Re[1]: ポッポ君。
□投稿者/ IKM -(2014/11/19(Wed) 18:20:58)
    野鳥撮影を趣味としてる方々にはなかなか注目されないポッポ君ですが
    カワセミ目当てだったとはいえポッポ君をこんなに素敵に写すことのできるモアイ様は素敵です。
    私の撮ったポッポ君は何故が怖く(グロく)なります^^
    実は先日UPした紅葉ヤマガラを撮影してる時に
    この作品の様にモミジをボケ潰さずに背景にしたいと試行錯誤してましたが、叶いませんでした。
引用返信
■26437 / ResNo.6)  Re[2]: ポッポ君。
□投稿者/ toro -(2014/11/19(Wed) 18:27:22)
http://torochi.yu-yake.com/
    IKMさんはボケを弱くしたいと言い、コンデジ撮影の我々は
    もっとボカしたいと言う。面白いですね。(笑)

引用返信
■26454 / ResNo.7)  Re[3]: ポッポ君。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/19(Wed) 20:13:12)
    No26437に返信
    ☆IKMさん ☆toroさん コメントありがとうございました。

    なにしろポッポ君は地味なグレーなのでソフトで彩度を上げて見栄えを良くしてあげました。反対に紅葉の方は彩度を落として落ち着いた雰囲気を出したので、バランスが取れたのではないかと思います。また背景のモミジがウスラボケになったのは偶然です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -