HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate田圃(3) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■42240 / 親記事)  コシアカツバメ
□投稿者/ MAKO -(2016/06/01(Wed) 14:12:04)

      7DU 600o f6.3 1/160 iso2000
     
      壁の上方の隅で巣造りを始めた、コシアカツバメの番です。 
1583×1080 => 800×545

1464757924.jpg
/337KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■42241 / ResNo.1)  Re[1]: コシアカツバメ
□投稿者/ MAKO -(2016/06/01(Wed) 14:15:46)

      下のライトの上でひと休みしてます。
1740×1080 => 800×496

1464758146.jpg
/493KB
引用返信
■42242 / ResNo.2)  Re[2]: コシアカツバメ
□投稿者/ MAKO -(2016/06/01(Wed) 14:23:03)

      7〜8個あった巣の一つで、コシアカツバメの巣の特徴が出ているものです。
      お椀を縦に割ってかぶせた様な形状です。
      
1620×1080 => 800×533

1464758582.jpg
/404KB
引用返信
■42249 / ResNo.3)  Re[3]: コシアカツバメ
□投稿者/ モアイ -(2016/06/01(Wed) 21:02:00)
    No42242に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    もしかしてMAKO家の壁でしょうか?
    センサーライトに一羽づつ止まっているのが、誇らしげに見えます。LEDライトの様ですが、夜になるとピカピカ付くのでしょうか。
引用返信
■42251 / ResNo.4)  Re[4]: コシアカツバメ
□投稿者/ MAKO -(2016/06/01(Wed) 22:17:13)

    モアイさん
         いつもコメントありがとうございます。
      
      ここは駅に隣接された、町の公共施設の壁で以前から巣を作っている様です。
      巣を作っている番は、スズメに巣を乗っ取られたので新しく作り始めたのかも
      知れません。職員さんが観察して目撃した事があると聞きました。
       こちらは、乗っ取ったスズメの番がリフォームしていました。

1672×1080 => 800×516

1464787033.jpg
/365KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42247 / 親記事)  ソデグロヅル
□投稿者/ @MT -(2016/06/01(Wed) 19:57:58)
    図鑑によると草の根っ子が大好物だそうでその通りでした。
4047×2532 => 800×500

1464778678.jpg
/2391KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■42248 / ResNo.1)  Re[1]: ソデグロヅル
□投稿者/ モアイ -(2016/06/01(Wed) 20:57:31)
    No42247に返信(@MTさんの記事)
    @MTさん こんにちは

    最近は精力的に色々な鳥を撮ってますね。このソデグロヅルは本当に袖が黒いのですね。羽を開いているのでよく解ります。また球根のような物も銜えていてシャッターチャンスが素晴らしいです。よくこんな写真が撮れましたね。
引用返信
■42250 / ResNo.2)  Re[2]: ソデグロヅル
□投稿者/ @MT -(2016/06/01(Wed) 21:53:28)
    No42248に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん今晩はコメントありがとうございます、最近は体力が落ちてコンデジで撮っていますが動き物にも使えます、単撮ですがまぐれで写っていました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42245 / 親記事)  ソウシチョウ
□投稿者/ @MT -(2016/06/01(Wed) 19:37:51)
    図鑑によると外来種で1980年頃から野生化、私は五年前位に初めて見ましたが今で至る所で見かけます。
3151×1988 => 800×504

1464777471.jpg
/1618KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■42246 / ResNo.1)  Re[1]: ソウシチョウ
□投稿者/ @MT -(2016/06/01(Wed) 19:40:10)
    No42245に返信(@MTさんの記事)
    >訂正;今では
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■42232 / 親記事)  ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ TK -(2016/06/01(Wed) 04:28:31)
    日曜日に出かけた航空ショーでは、いつものようにミヤマガラスが爆音も気にせず餌を探したりして貴重な脇役を務めてくれました。飛行機は1941年夏から秋にかけて行われた英国上空の戦いで、大奮戦したスピットファイアです。
    Pentax K-1 + FA 150-450mm、f-11、1/350秒、ISO-800、焦点距離 330mm。
2000×1335 => 800×534

1464722911.jpg
/1749KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■42233 / ResNo.1)  Re[1]: ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ TK -(2016/06/01(Wed) 04:43:14)
    次は便乗で零戦のレプリカです。開戦時から約2年間、英米軍からゼロファイターとして恐れられていた海軍戦闘機ですが、出場機はアメリカ軍が練習機ノースアメリカン T-6 テキサンを改造した機体です。映画に出たこともありますが、なかなかうまく偽装しています。BORG 60EDでは追い切れず、失敗ばかりでした。練習が必要です。
    Pentax K-1 + FA 150-450mm、f-19、1/180秒、ISO-800、露出補正 +1、焦点距離 450mm、約40%トリミング。
1776×1185 => 800×533

1464724039.jpg
/622KB
引用返信
■42234 / ResNo.2)  Re[1]: ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ denpou -(2016/06/01(Wed) 06:42:10)
    No42232に返信(TKさんの記事)
    > TKさん
     スピットファイア 良いですね、とても好きな戦闘機です 昔プラモデルで楽しんでいましたが そちらでは 本物が見られるんですね、良いですね、それからゼロ戦の レプリカ 見た目はそっくりですね、レプリカでもこれが飛んでいるのを見れるとは 感動もんです。
    Pentax K-1 今までのいろんな画像 綺麗に撮れていますね、設定などの書き込みもあり 参考にさせて いただいています。
引用返信
■42237 / ResNo.3)  Re[2]: ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ モアイ -(2016/06/01(Wed) 07:55:40)
    No42233に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    70年以上前の戦闘機とは思えない程綺麗に復元されて、今でも活躍出来そうですね。デザインが洗練されていて古さを感じさせません。
    二枚目はゼロ戦かと思ったらレプリカだったのですね。そっくりで驚きました。
    K-1が大活躍ですね。

引用返信
■42239 / ResNo.4)  Re[2]: ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ MAKO -(2016/06/01(Wed) 09:32:17)

      TKさん
      
      見よあの空に遠く光るもの、あれはゼロ戦僕らの隼人・・「ゼロ戦隼人」より
      後「紫電改の鷹」などのテレビアニメで育った世代ですので、懐かしく
      思い出しました。ノスタルジアに浸れる世であって欲しいですね。
引用返信
■42244 / ResNo.5)  Re[2]: ミヤマガラスとスピットファイア
□投稿者/ TK -(2016/06/01(Wed) 18:24:21)
    denpouさん、モアイさん、MAKOさん、皆さんありがとうございます。

    飛べるスピットファイアはプロにもハイアマにも垂涎の的です。だいぶ数が減りましたが、トップクラスの航空ショーではまとめて十数機が飛ぶこともあります。

    零戦となるとそうはいかず、アメリカにはオリジナルの栄エンジン付きまで含めて何機か保存されているそうです。小学一年生だった私は、フィリッピンで鹵獲した「空飛ぶ要塞」 B-17が多摩川上空で公開されたときに眺めたことがありますが、零戦は見た記憶がありません。

    ついでながら私が撮った零戦の替え玉は、スピルバーグ監督の『太陽の帝国(1987年)』に出演した中の一機ですが、テレビで放映されたときに見たのを覚えています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■42243 / 親記事)  いつもの海岸で
□投稿者/ かずかず -(2016/06/01(Wed) 14:24:34)
    必ずいてくれてモデルになってくれます。
1100×744 => 800×541

1464758674.jpg
/64KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -