HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆黄鶲♀☆(1) | UpDateモズ(3) | UpDateヨゲンノスリ(2) | UpDateいつもの園(2) | UpDate仲良し(4) | Nomalデビュー(7) | Nomalエゾビタキ(5) | Nomalいつもの園(3) | Nomal☆黄鶺鴒&黄鶲☆(5) | Nomalアオバズク(2) | Nomalハリスホーク(4) | Nomal☆大瑠璃♂&黄鶲♀☆(3) | Nomal帰り間際(5) | Nomal夏富士とコブ夫婦(3) | Nomal☆黄鶲♂♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalツツドリ(5) | Nomal電線にトビ(3) | Nomalエゾビタキ(4) | Nomal朝日にトビ飛ぶ(4) | Nomal☆黄鶲♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalヒガンバナ、アオサギ(2) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal稲穂とスズメ(2) | Nomal☆柄長&懸巣☆(3) | Nomal☆三光鳥&黄鶲☆(5) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆黄鶲&雀鷹☆(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalワシミミズクの飛び出し(2) | Nomal田んぼで、ハクセキレイ、ダイサギ(2) | Nomal☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) | Nomalオナガフクロウ(2) | Nomal☆夏の雛まつり☆(3) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalクロオビヒナフクロウ(2) | Nomal☆今日の一枚☆(2) | Nomal白鳥と花火見物(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(4) | Nomalカイトサーフィンとカモメ(2) | Nomalビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal貢物(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■50371 / 親記事)  フェリーさんふらわあ
□投稿者/ HK -(2017/11/22(Wed) 12:28:59)
    今朝、「フェリーさんふらわあ」をバックに、昨日のイソヒヨドリのメスを写してみました。
4218×2811 => 800×533

1511321338.jpg
/1197KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■50372 / ResNo.1)  フェリーさんふらわあ
□投稿者/ HK -(2017/11/22(Wed) 12:30:41)
    近くには、ジョウビタキのメスもいました。
1878×1250 => 800×532

1511321441.jpg
/393KB
引用返信
■50375 / ResNo.2)  Re[2]: フェリーさんふらわあ
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 14:17:59)
    HKさん、こんにちは。
    さんふらわぁ号の模様がまるで枯葉の様でとても綺麗です。
    相変わらずの淡くてクリアな写真が素晴らしいです。
引用返信
■50383 / ResNo.3)  Re[3]: フェリーさんふらわあ
□投稿者/ HK -(2017/11/22(Wed) 19:38:36)
    No50375に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん、いつもコメントを頂き、ありがとうございます。

    今朝も、愛想よしのイソヒヨドリたちに会いに行きましたが、生憎オスには会えずじまいでした。その代わり、メスが良いところに止まってくれましたので、「さんふらわあ」の太陽マークに目線が合うようしゃがんで撮影しました。
    以前に、同じような状況でオスを撮影したことがあり、おもしろい写真が撮れましたので、再度、挑戦してみたいと思います。
    参考として、以前撮影分を再掲します。
4235×2825 => 800×533

1511347115.jpg
/3614KB
引用返信
■50404 / ResNo.4)  Re[2]: フェリーさんふらわあ
□投稿者/ TK -(2017/11/24(Fri) 00:27:35)
    HKさん、ジョウビタキが特にそうですが、さり気ないのにこの精緻さ、改めて一頭地を抜く名手であると思いました。
引用返信
■50410 / ResNo.5)  Re[3]: フェリーさんふらわあ
□投稿者/ HK -(2017/11/24(Fri) 05:02:32)
    No50404に返信(TKさんの記事)

    TKさん、身に余るコメントを頂きありがとうございます。

    最近の自分自身を振り返ると、野鳥の派手で目につくオスに比べて、地味ですが味わいや可愛さが印象に残るメスの方に、気持ちが少し傾いているように思います。
    敬遠しがちなメスの何気ない表情を、ふと目を止めるような写真として撮れれば良いのですが。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50384 / 親記事)  続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:52:32)
    水中でのバトルです。
    それにしても激しいですね。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511347952.jpg
/2429KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50385 / ResNo.1)  Re[1]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:53:07)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511347987.jpg
/2375KB
引用返信
■50386 / ResNo.2)  Re[2]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:53:41)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511421130.jpg
/2062KB
引用返信
■50387 / ResNo.3)  Re[3]: 続・縄張り争い
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/22(Wed) 20:01:26)
    mymtさんこんばんは。凄まじい縄張り争いですねぇ(@_@)こちらの公園にもたまに二羽来ますけど追いかけっこするぐらいです(^o^;)
引用返信
■50388 / ResNo.4)  Re[4]: 続・縄張り争い
□投稿者/ MAKO -(2017/11/22(Wed) 20:35:47)

    mymtさん
       
      前回の争いでも驚きでしたが、更に水中まで続いていたとはビックリです!!
      追いかけるのはよく見ますが、ここまでするか・・・ですね。
      季節感も出て、生態写真としてもよく撮れましたね。

引用返信
■50389 / ResNo.5)  Re[5]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/23(Thu) 07:54:10)
    ☆王子☆さん、MAKOさん、コメントありがとうございます。
    ここまで激しい縄張り争いは私も初めて見ました。
    なんていうか沈め合いのようで水中カメラで撮っていたら・・・
引用返信
■50390 / ResNo.6)  Re[3]: 続・縄張り争い
□投稿者/ モアイ -(2017/11/23(Thu) 17:55:34)
    No50386に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    この写真は衝撃的です。カワセミのバトルの激しさにも驚きましたが、このシーンを写し止めたRX10 M4の性能に驚きました。このようなシーンを撮るにはハイエンドの一眼レフが必要になりますが、レンズ一体型のカメラで撮ってしまったのは大変な事ですよ。僕の使っているGX7では電子シャッターの歪みで動きの速い物は撮れませんが、このRXM4は電子シャッターの欠点を見事に解決してますね。と云うことはメカシャッターもミラーも要らなくなったと云う事ですから、カメラ業界にとって革命と言えるでしょうね。もちろんこのシーンを撮ったmymtさんの眼力も凄いです。
引用返信
■50391 / ResNo.7)  Re[4]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/23(Thu) 20:13:54)
    モアイさん、コメントありがとうございます。
    手持ちで被写体を追えるのが一番のメリットかもしれません。8.8〜220mmF2.4〜4を確保するためにレンズ口径72mm、重量1Kgを超えるので、コンデジとは言えませんね。
    シャッターは1/2000を境にメカ、電子に切り替わるので、これはメカで撮っています。
    RX10M4は野鳥撮影を想定して開発された感じがしてなりません。
引用返信
■50403 / ResNo.8)  Re[1]: 続・縄張り争い
□投稿者/ TK -(2017/11/24(Fri) 00:24:27)
    mymtさん、前回の作品も同じなのですが、初めて見る実に実に貴重な「動」の作品です。脱帽しました。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50360 / 親記事)  楓と翡翠
□投稿者/ モアイ -(2017/11/21(Tue) 21:44:56)
    BORG71FL+LUMIX GX7 iso200 ss1/125 f5.6 800mm相当 -1.7EV
    SILKYPIX JPEG Photography8

    カワセミが来ないので木道を歩いて探しに行ったのですが見つからず、元来た道引き返していたら居ました!居ました! 目の前に・・しかも良い場所です。息を殺して近づき、はやる気持ちを抑えてピントを合わせて撮影開始です。電子シャッターは音が静かなので、この様な場合はとても助かります。
    何年もこの池に来てますが、稀に良い条件ビビリましたが、結果を出せて良かったです。撮影を始めると人が集まって来て騒ぎだしたので飛んで行ってしまいました。
2000×1337 => 800×534

1511268295.jpg
/1330KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■50361 / ResNo.1)  Re[1]: 楓と翡翠
□投稿者/ TK -(2017/11/22(Wed) 05:40:37)
    モアイさん、思い切って寄ってくれたるカワセミのポートレート、おめでとうございます。こちらでもギャラリーのマナーが悪くなっていますが、正直困ったことですね。
引用返信
■50366 / ResNo.2)  Re[1]: 楓と翡翠
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/22(Wed) 06:42:54)
    モアイさんおはようございます。モミカワとても近くに来たんですねぇ(^-^)とても羨ましいショットですよ(^o^;)
引用返信
■50369 / ResNo.3)  Re[2]: 楓と翡翠
□投稿者/ MAKO -(2017/11/22(Wed) 09:15:29)

    モアイさん
      
      4〜5mでしょうか?ドキドキが伝わる様です。ナイスショットですね。
      私も1度だけBORGで、同様な経験があり思い出しました。
      歩く時はなるべく、音を立てずに抜き足差し足で・・・。
引用返信
■50374 / ResNo.4)  Re[1]: 楓と翡翠
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 14:15:01)
    モアイさん、これはシャッターを切るときにドキドキしますね。
    少ないシャッターチャンスをものにする、流石です。
    紅葉を背景に羽毛までしっかり分かるシャープな解像感、素晴らしいです。
引用返信
■50380 / ResNo.5)  Re[2]: 楓と翡翠
□投稿者/ モアイ -(2017/11/22(Wed) 19:23:13)
    No50374に返信
    ☆TKさん ☆王子さん ☆MAKOさん ☆mymtさんコメントありがとうございました。

    MAKOさんの推測どおり4-5m位だったでしょうね。これだけ近ずける事は稀で今までで最短だと思います。
    今回は背景も光線も良く三拍子そろいました。二匹目のドジョウを狙ってますが、これ以降サッパリです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50339 / 親記事)  ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/21(Tue) 17:26:27)
    カモ達の様子を見に出かけたところ、運良くカワセミに出会いました。
    若い雄同士が縄張り争いをしているようです。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1250

    口喧嘩から始まり・・・ 
2000×1333 => 800×533

1511267928.jpg
/1999KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50340 / ResNo.1)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/21(Tue) 17:27:28)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1250

    怒鳴り合いになり・・・ 
2000×1333 => 800×533

1511252848.jpg
/1896KB
引用返信
■50341 / ResNo.2)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/21(Tue) 17:28:30)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1250

    最後はクチバシタックルです。
2000×1333 => 800×533

1511252910.jpg
/1983KB
引用返信
■50343 / ResNo.3)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/21(Tue) 18:16:21)
    mymtさんこんばんは。カワセミ二羽並びに出くわしましたねぇ(^-^)RX10M4の高速連写が大活躍ですねぇ(@_@)
引用返信
■50345 / ResNo.4)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ MAKO -(2017/11/21(Tue) 19:19:26)

     mymtさん
      
      滅多に出会えないシーンに、会えるとはラッキーでしたね。
      似たポーズですが、僅かな嘴の開き加減で勝敗が決まったみたいですね。
      これだけ撮れれば言うことなしでしょう!
      
      
引用返信
■50353 / ResNo.5)  Re[3]: ボート池のある公園
□投稿者/ モアイ -(2017/11/21(Tue) 21:04:18)
    No50341に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    この様なシーンは見た事が有りません。しかも決定的瞬間をシャープに写し止めているのは凄いですね。ここまで本気で戦うのですね、驚きました。
    またカメラの性能と腕前にも脱帽です。
引用返信
■50356 / ResNo.6)  Re[4]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/21(Tue) 21:26:27)
    ☆王子☆さん、MAKOさん、モアイさん、コメントありがとうございます。
    縄張り争いに勝ったカワセミが居着いてくれるとありがたいのですが、餌場として?なので期待薄です。
    それにしてもキジ並みのバトルをするので驚きました。
引用返信
■50363 / ResNo.7)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ TK -(2017/11/22(Wed) 05:59:56)
    mymtさん、たいへん愉快な揉め方をするのですね。バーダーにとっては、ツルとカワセミが間近で撮れる日本は天国だと思います。下のアドレスはアメリカ人プロのサイトですが、北海道でものした写真にはハッとするような作品がたくさん掲載されています。ぜひ
    ご覧ください。

    http://www.hughlansdown.com/html/home/hokkaido-wildlife-news00035.html
引用返信
■50373 / ResNo.8)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 14:10:55)
    TKさん、コメントとフォトサイトのリンク、わざわざありがとうございます。
    オオワシのバトルやオジロワシなど迫力満点で見ごたえがあります。
    そのなかで、タンチョウが降りしきる雪の中を舞う姿は幽玄で和を感じます。このような写真は万国共通で趣を感じるのでしょうね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■50349 / 親記事)  恋の予感
□投稿者/ MAKO -(2017/11/21(Tue) 19:46:24)

      7DU 300mm f10 1/800 iso800
      
      川で見たシーンです。食べた後興奮するのか、叫びあったりペアリングしたり
      することが多い様ですね。
2736×1824 => 800×533

1511261184.jpg
/1378KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50350 / ResNo.1)  Re[1]: 恋の予感
□投稿者/ MAKO -(2017/11/21(Tue) 19:52:11)

      1枚目の前、稲粒を貰っていました。この方がここの餌やりや掃除など管理
      してくれています。
2736×1824 => 800×533

1511261530.jpg
/2290KB
引用返信
■50351 / ResNo.2)  Re[1]: 恋の予感
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/21(Tue) 20:00:13)
    MAKOさんこんばんは。白鳥の素敵なツ−ショット撮れましたねぇ(^-^)おじさん持ってるのはフライパンでしょうかねぇ?
引用返信
■50354 / ResNo.3)  Re[1]: 恋の予感
□投稿者/ モアイ -(2017/11/21(Tue) 21:15:19)
    No50349に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    完全にハート型になってますね。なかなか撮れないシーンですが、見つめ合っている感じが特にイイですね。これからもっと数が増えるのでしょうね。

引用返信
■50357 / ResNo.4)  Re[2]: 恋の予感
□投稿者/ mymt -(2017/11/21(Tue) 21:30:35)
    MAKOさん、こんばんは。
    ハート型のハクチョウ、私も是非撮ってみたいのですが、ハクチョウの飛来地まで遠いので、こう少し体力が回復するまで我慢です。
    2枚目の写真を見ると若も何羽か混じっていますね。
引用返信
■50358 / ResNo.5)  Re[2]: 恋の予感
□投稿者/ MAKO -(2017/11/21(Tue) 21:31:59)

     ☆王子☆さん モアイさん
       コメントありがとうございます。
      
      今日も4羽飛来し、段々数も増え27羽程います。今年は100羽程度来てくれる?
      と期待してます。
      このオジサンは自腹で餌をあげています。なかなか出来る事ではないでしょう
      袋から直接フライパンですくって蒔いていました。

       
引用返信
■50359 / ResNo.6)  Re[3]: 恋の予感
□投稿者/ MAKO -(2017/11/21(Tue) 21:40:04)

      mtmtさん
       コメントありがとうございます。
       
      若がいるのは一家族で5羽います。今日もいる時に4羽飛来しこれからが本番
      となります。幸近いので(車で10分)何時でも行ける距離です。
      私も中々遠出はできません!
引用返信
■50362 / ResNo.7)  Re[1]: 恋の予感
□投稿者/ TK -(2017/11/22(Wed) 05:52:41)
    ツンドラ地帯のようなオオハクチョウの繁殖地は極端に日が短くなっているでしょうから、日本へやってきてリラックスすればこういう気分になるのでしょうね。英国のオオハクチョウはほとんどがアイスランド、もうこれは北極圏と言っていい高緯度ですから、ほぼ24時間にわたって暗いそうです。クリスマスのフィンランド北部に行ったことがありますが、11時頃やっと地平線に太陽が顔を出し、3時にはもう暗闇だったのを覚えています。
引用返信
■50370 / ResNo.8)  Re[2]: 恋の予感
□投稿者/ MAKO -(2017/11/22(Wed) 09:34:24)

     TKさん
      コメントありがとうございます。
      
     NHKのワイルドライフで、ツンドラ地帯での白鳥の子育ての様子を見ました。
     外敵も多く、子育てはどこでも大変だというのが分かりますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -