HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New楓と翡翠(0) | UpDate恋の予感(6) | UpDateボート池のある公園(6) | UpDate☆秋色かわせみ2☆(6) | UpDateいつもの園ほか(6) | UpDateアカゲラの電柱登り(7) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆秋色かわせみ&秋色あおじ☆(8) | Nomalもみじ&翡翠(その1)(5) | Nomal☆かわせみ飛ぶ!☆(8) | Nomal若の食事(7) | Nomalウグイス(6) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(7) | Nomal英国の紅葉と野鳥(6) | Nomalワカケホンセイインコ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | Nomalモミジで休むカワセミ(4) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) | Nomalカワセミ(六)(0) | Nomal秋を告げる雁の群れ(8) | Nomalウ(2) | Nomalマガモ(2) | Nomalカワセミ(五)(0) | Nomal秋の夕暮れ時(4) | Nomal☆目白&黄鶺鴒&青鵐&白腹☆(9) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal紅もみじと白鳥達(6) | Nomal初冬の海岸で鳥見その二(8) | Nomalオオハクチョウ到着(7) | Nomal秋子(4) | Nomalイソシギ・カワセミ(2)(3) | Nomalモズ・カワセミ(その3)(1) | Nomal☆翡翠&虎鶫&青鵐&白腹☆(9) | Nomal初冬の海岸で鳥見その一(7) | Nomalイカルチドリ ?(2) | Nomalオオジュリン(2) | Nomalシジュウカラ(他1)(1) | Nomalいつもの園(4) | Nomalカワセミ(0) | Nomalトビ(2) | Nomal☆キビタキ&アカハラ&シロハラ☆(4) | Nomalコスモスと白鳥(3) | Nomal☆ピラカワ☆(5) | Nomal海沿いの緑地ほか(9) | Nomalオナガガモのエクリプス(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(3) | Nomalキセキレイ(其の2)(0) | Nomalモズ ・他(4) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヒクイナ(2) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(7) | Nomal雪化粧と水鏡(3) | Nomalいつもの園ほか(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomalキセキレイ ・ 他(4) | Nomal待望のムギマキが到着しました。(1) | Nomal曇天の中で(7) | Nomal久しぶりに 飛んでくれました。(2) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■43296 / 親記事)  虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 17:06:16)
    8月後半の大潮を狙って強風下の干潟に出かけたら、虹が迎えてくれました。三脚はとても使えないので、海面を見渡せる観察小屋に飛びこんで撮影した写真です。西風が(つまり正面から)俄雨と海水の飛沫を運んできて、屋内といえども機材はあっという間に水滴に覆われました。
    Olympus M5 Mk.II + Samyang魚眼 7.5mm、絞り値 f-8、1/320秒、ISO-200。
2000×1125 => 800×450

1472976376.jpg
/1616KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■43297 / ResNo.1)  Re[1]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 17:17:36)
    2016/09/04(Sun) 17:19:03 編集(投稿者)

    二枚目はBORGの虹景色です。瞬間風速25メートル近い強風で、お天気は秒刻みの七変化、明るいときに虹の方向に向け、ミヤコドリの列に焦点を合わせた上で、虹が見える暗さになるのを待ちました。リアコンの掃除を怠ったので露出が大暴れ、EXIFは奇妙な数値が出ています。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、記録された絞り値は f-2.8、1/2000秒、露出補正 -1.5
2000×1000 => 800×400

1472977056.jpg
/1323KB
引用返信
■43300 / ResNo.2)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ MAKO -(2016/09/04(Sun) 19:40:44)

      TKさん
       
       私も半円形に出た虹を、この夏初めて見て感動しました。
       ミヤコドリの群れとグラデーションの空も感動ものですね。
       
       魚眼はないので全景は無理でしたが、そのダブルレインボーがこれです。
       家の前で撮れましたね。
1620×1080 => 800×533

1472985644.jpg
/206KB
引用返信
■43304 / ResNo.3)  Re[1]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ モアイ -(2016/09/04(Sun) 20:42:24)
    No43296に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この虹の写真は素晴らしいの一言に尽きますね。TKさんの代表作の一つになるのではないでしょうか。このタイミングで魚眼レンズとオリンバスを持っていたのが凄いですね。普通は家に置いてきてしまってジタバタする所でしょうね。
    虹の全景を入れてもなお余裕が有り左側に赤い帽子を被った人物が二人居るのも奇跡ですし、虹の中に白い鳥らしき生物が居ます。それに朽ちた桟橋がイイ仕事をしているではありませんか!! 全体の色合いのバランスも良く傑作中の傑作ですね。
    実は僕も虹の中に富士山を入れた写真を何年も狙っているのですが、虹すらお目にかかれません。
引用返信
■43306 / ResNo.4)  Re[3]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 00:18:01)
    MAKOさん、虹という現象は嬉しい見物ですね。今まで干潟の虹を見たことがなかったのが不思議なくらい、四季を通じて虹を見るのも多雨と平坦な地形のせいでしょうか。
引用返信
■43307 / ResNo.5)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 00:26:31)
    モアイさん、隅々まで写真を見ていただいた上でのコメントですから、ありがたいことこの上ありません。魔が差さすの反対で、前の晩に支度をしながらふと思いついて、マイクロ3/4のボディと唯一の広角レンズである魚眼もバッグに入れたのでした。強風下の砂地でレンズ交換をして、痛い目に会ったのを思い出したのです。

    日本だと、夏の夕立が終わると虹が出たのを記憶していますから、モアイさんも遠からずチャンスが訪れることでしょう。
引用返信
■43310 / ResNo.6)  Re[2]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ mymt -(2016/09/05(Mon) 07:05:13)
    TKさん、おはようございます。
    フィッシュアイで撮った虹は青空まで入って綺麗ですね。
    それにしても恐ろしい数のミヤコドリですね。
    こちらは、さっき撮ってきたばかりのサギの群れです。これでも多い位です。
1600×1067 => 800×533

1473026713.jpg
/1264KB
引用返信
■43315 / ResNo.7)  Re[3]: 虹の干潟・私的両極性描写
□投稿者/ TK -(2016/09/05(Mon) 14:41:52)
    mymtさん、ありがとうございます。魚眼レンズは、マニュアルでも対象に向けさえすればパンフォーカスで写る手軽さが魅力です。もっとも、自分の指が写らないような注意は必要ですが。こちらでは一羽か二羽で見ることがほとんどのサギの類、日本ではしばしば群れていますね。羨ましいと思ったのを覚えています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43291 / 親記事)  いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ HK -(2016/09/04(Sun) 14:02:54)
    今朝、いつもの園前にチョウゲンボウがいました。
2196×1463 => 800×532

1472965373.jpg
/421KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■43292 / ResNo.1)  いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ HK -(2016/09/04(Sun) 14:04:09)
    すぐに飛び出しました。
2222×1479 => 800×532

1472965448.jpg
/407KB
引用返信
■43295 / ResNo.2)  Re[2]: いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 16:31:26)
    HKさん、この一瞬! 野鳥写真家の冥利に尽きる一枚ですね。さすがだと思いました。



引用返信
■43298 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ HK -(2016/09/04(Sun) 19:12:56)
    No43295に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    2か月半ぶりに撮影したチョウゲンボウでした。飛翔していた個体が電柱に止まっときは、正直少々緊張しました。3羽がいて1羽が鳴いていましたので、今年孵った若鳥が混じっていたかも、今後も注意していきたいと思います。
引用返信
■43301 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ チビ -(2016/09/04(Sun) 19:42:15)
    こんにちは!青空のもと、電柱の上のチョウゲンボウを見つけるなんてスゴいですね!そして、面白い顔してるんですね!!
引用返信
■43314 / ResNo.5)  Re[5]: いつもの園前・チョウゲンボウ
□投稿者/ HK -(2016/09/05(Mon) 09:42:02)
    No43301に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    チョウゲンボウも久しぶりの撮影でした。いつもの園近くで営巣していたのは知っていましたが、大きな建物の換気ダクトで、観察がしにくく大型車も多いため、諦めていましたら、昨日、3羽同時に現れてくれ、緑道へのアタックを何度か見せてくれました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43190 / 親記事)  いつもの海辺の施設・イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2016/08/31(Wed) 12:19:58)
    今朝、海辺の施設にイソヒヨドリのメスがいました。
    「フェリーさんふらわあ」をバックに。
3953×2633 => 800×532

1472613598.jpg
/1693KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■43191 / ResNo.1)  いつもの海辺の施設・イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2016/08/31(Wed) 12:22:13)
    釣り糸でしょうか、絡んでいるようです。
4246×2827 => 800×532

1472613733.jpg
/1851KB
引用返信
■43192 / ResNo.2)  いつもの海辺の施設・イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2016/08/31(Wed) 12:23:39)
    海沿いの緑地には、イソヒヨドリのオスがいました。
2251×1501 => 800×533

1472613818.jpg
/447KB
引用返信
■43302 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの海辺の施設・イソヒヨドリ
□投稿者/ チビ -(2016/09/04(Sun) 19:46:14)
    こんばんは!イソヒヨドリのメス、とてもキレイに撮れたゆえ、足に絡まった釣り糸が痛々しいです…。早く取れるといいのですが…。オスは看板の上にいたんですね!
引用返信
■43313 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの海辺の施設・イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2016/09/05(Mon) 09:38:11)
    No43302に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    久しぶりに、太陽マークをバックにイソヒヨドリが撮影出来ましたが、釣り糸らしきものが絡んでいました。初めはもっと長い糸でしたが、ヤシの木に止まったとき、一部が切れたのか、極端に短くなっていました。何かの弾みに取れてくれればいいのですが。
4053×2700 => 800×532

1473035890.jpg
/1455KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■43290 / 親記事)  アオサギ
□投稿者/ とんぼ -(2016/09/04(Sun) 10:57:54)
    じっと、眼下の沼を見てました!
3226×2420 => 800×600

1472954274.jpg
/3932KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■43303 / ResNo.1)  Re[1]: アオサギ
□投稿者/ MAKO -(2016/09/04(Sun) 19:51:20)

      とんぼさん
        
      今の時期サギ類は、貴重なモデルで私も良く撮ります。
      木にポツンと止まってる事は多いですよね。
      SX60HSを発売時より使ってますが、手持ちだと厳しい感じがします。
      光学ズームの65Xまでで、明るく、近い所でしたら良い結果になる様ですね。
      
引用返信
■43308 / ResNo.2)  Re[2]: アオサギ
□投稿者/ とんぼ -(2016/09/05(Mon) 05:26:42)
    MAKOさん
    おはようございます。
    そうですね絵としては65Xがギリではないかと
    思います。

引用返信
■43311 / ResNo.3)  Re[1]: アオサギ
□投稿者/ mymt -(2016/09/05(Mon) 07:32:08)
    とんぼさん、おはようございます。
    この時期、こちらの河原にもサギとカワウくらいしか見られません。
    貴重な鳥さんです。
    少しアドバイスさせていただくと、サギは日が当たっていたら露出を−1くらい補正しないとアチコチで白トビしてしまいます。
    さっき、散歩で撮ったアオサギを便乗させてください。
1600×1066 => 800×533

1473029220.jpg
/1237KB
引用返信
■43312 / ResNo.4)  Re[2]: アオサギ
□投稿者/ とんぼ -(2016/09/05(Mon) 08:47:33)
    mymtさん ありがとうございます。
    露出の件 参考になりました。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■43282 / 親記事)  夕焼け雲と白鳥親子
□投稿者/ モアイ -(2016/09/03(Sat) 21:21:23)
    SONYα7+ZEISS 16-35mm iso100 ss1/60 f4.5 16mm PM6:06
    SILKYPIX JEPG Photography7

    雲が紅く染まって面白かったので背景にして撮ってみました。富士山は雲の頭巾を被ってます。
    今年の五月に孵った時に雛は五羽居たのですが、ここまで大きくなったのはこの一羽だけでした。その為に常に両親に守られて三羽で居る事が多いですね。
    超広角レンズなのでピントはAFまかせで撮ったのですが、やはりフルサイズになるとピントが浅くて左手前の白鳥がボケてしまいました。次回から気を付けなければなりません。絞りを絞るか、丁寧にピントを合わせる必要がありそうです。


2300×1533 => 800×533

1472905283.jpg
/861KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■43283 / ResNo.1)  Re[1]: 夕焼け雲と白鳥親子
□投稿者/ ☆王子☆ -(2016/09/03(Sat) 21:30:29)
    2016/09/03(Sat) 21:32:21 編集(投稿者)

    モアイさん夕焼け雲と白鳥親子とても絵になりますねぇ♪フルサイズカメラとても奥が深そうですねぇ(^-^)
引用返信
■43284 / ResNo.2)  Re[2]: 夕焼け雲と白鳥親子
□投稿者/ MAKO -(2016/09/03(Sat) 21:44:05)

      モアイさん
       
       そうですか一羽だけになってしまいましたか・・・!
       残念ですがこれが自然に生きる、という事なのでしょうね。
       この子はこれだけ大きくなれば、もう大丈夫でしょう!
       親子と富士山、綺麗な夕景になってますね。
引用返信
■43285 / ResNo.3)  Re[1]: 夕焼け雲と白鳥親子
□投稿者/ TK -(2016/09/04(Sun) 03:34:43)
    モアイさん、自然界も厳しいのですね。それにしても5羽が残り1羽とは!白鳥は体が大きいので、外敵に襲われるのは最初の2週間ぐらいです。人為的なことでなければいいのですが。

    私も複数の対象がどこかでピンボケになるのに悩まされています。BORGでも注意しないと四隅が蹴られるし、まだまだ修業が続きます。

引用返信
■43289 / ResNo.4)  Re[2]: 夕焼け雲と白鳥親子
□投稿者/ モアイ -(2016/09/04(Sun) 09:48:41)
    No43285に返信
    ☆王子さん ☆MAKOさん ☆TKさん コメントありがとうございました。

    白鳥の雛を襲ったのは狸かカラスだろうと地元の人が言ってました。また人間が雛を触ってしまうと匂いが付いてしまい親鳥が自分の子供だと認識出来なくなってしまうそうです。そうすると外敵が来ても親が守らないので捕られてしまうらしいです。ですから雛がいくら可愛くても絶対に触ってはいけないのです。
    フルサイズのカメラも万能では無く得意分野と苦手な分野があるのでしょうね。使い分けが必要だと思っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -