HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate夕暮れの ひと時・・(2) | Nomal スズメ(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■49074 / 親記事)  アカショウビン
□投稿者/ @MT -(2017/07/01(Sat) 20:23:57)
    カエルを喰われて何処ともなく現れ一分間位枝に止まってくれました。
3253×1943 => 800×477

1498908237.jpeg
/1244KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■49075 / ResNo.1)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ @MT -(2017/07/02(Sun) 04:16:32)
    No49074に返信(@MTさんの記事)
    > 訂正:カエルを喰わえて
引用返信
■49076 / ResNo.2)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ mymt -(2017/07/02(Sun) 08:55:20)
    @MTさん、おはようございます。
    アカショウビンはトカゲも食べると聞いています。
    ダイビングはしないのでしょうね?
引用返信
■49078 / ResNo.3)  Re[2]: アカショウビン
□投稿者/ @MT -(2017/07/02(Sun) 16:41:26)
    No49076に返信(mymtさんの記事)

    mymtさんコメントありがとうございます、アカショウビンは山間部のカエルをよく食べていますが、
    トカゲ、小さなヘビ、沢ガニ、ミミズ、モグラなどの小動物も好物なようです、カワセミの様にダイビングもするそうですが水中深くは潜らないそうです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49066 / 親記事)  梅雨空の湖
□投稿者/ モアイ -(2017/06/30(Fri) 22:07:14)
    リコー WG-M1 iso100 f2.8 ss1/1600 3mm(14mm相当)
    SILKYPIX JPEG Photography7

    この日は朝から雨だったのですが、明るくなり小雨になったので、防水コンデジで撮影してみました。気軽に撮れるのは利点ですが、三秒に一枚位しか撮れないのでイライラしますが、大きく空を入れるには良いかと思います。夏になったら波と入道雲を入れてみたいですね。

2000×1500 => 800×600

1498828034.jpg
/1070KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■49067 / ResNo.1)  Re[1]: 梅雨空の湖
□投稿者/ TK -(2017/07/01(Sat) 05:55:35)
    モアイさん、この雨雲、当地で記録破りの熱波に終止符を打った大雨の雲とそっくりです。我が物顔に飛び回っていたツバメやホシムクドリが、文字通り一瞬でいなくなりました。つまり腕利きのモアイさんが撮ると、悪天候の感触が的確に描写されているのです。お見事です。



引用返信
■49070 / ResNo.2)  Re[1]: 梅雨空の湖
□投稿者/ mymt -(2017/07/01(Sat) 11:20:50)
    モアイさん、防水カメラでの野鳥撮影なんて珍し過ぎます。
    見たこともない情景が素晴らしいです。
引用返信
■49071 / ResNo.3)  Re[2]: 梅雨空の湖
□投稿者/ モアイ -(2017/07/01(Sat) 16:07:39)
    No49070に返信
    ☆TKさん ☆mymtさんコメントありがとうございました。

    今日は朝から梅雨の見本のような天気ですね。雨も降らないと困るので、今のうちに沢山降ってもらいたいものです。
    この写真を撮った時もそんな気持ちで撮りました。本当は雨粒を表現したかったのですが、難しいんですよね。雨の日でも鳥撮影が出来る場所を探さないといけませんね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49047 / 親記事)  今年も来てくれたアオバズク
□投稿者/ denpou -(2017/06/29(Thu) 12:14:18)
    EOS 7DU500mm+1.4T f/5.6 1/400秒 ISO-6400 700mmx1.6

    ここ数年 毎年来てくれるお山の中腹のこじんまりした神社に行って来ました、木々の奥の枝に止まり昼まで目をつぶり寝た状態でした。
1666×2500 => 533×800

1498706058.jpg
/1308KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■49048 / ResNo.1)  Re[1]: 今年も来てくれたアオバズク
□投稿者/ denpou -(2017/06/29(Thu) 12:15:43)
    No49047に返信(denpouさんの記事)
    > EOS 7DU500mm+1.4T f/5.6 1/400秒 ISO-6400 700mmx1.6

    近くで音がして やっと目を開けてくれました。
1666×2500 => 533×800

1498706143.jpg
/1327KB
引用返信
■49059 / ResNo.2)  Re[2]: 今年も来てくれたアオバズク
□投稿者/ mymt -(2017/06/29(Thu) 21:42:00)
    denpouさん、アオバズクは何年も見ていません。いいなぁ〜。
    それにしてもこの感度でもノイズが目立ちませんね。
    白筒の良さを十分発揮させるところが流石です。
引用返信
■49060 / ResNo.3)  Re[1]: 今年も来てくれたアオバズク
□投稿者/ TK -(2017/06/29(Thu) 22:16:18)
    denpouさん、高感度なのにノイズの影響も少ないし、ピントは絶妙、暗部の解像も申し分ありません。これからもいっそう楽しみです。

引用返信
■49065 / ResNo.4)  Re[1]: 今年も来てくれたアオバズク
□投稿者/ denpou -(2017/06/30(Fri) 20:55:14)
    No49047に返信(denpouさんの記事)
    mymtさん TKさん

     この神社には 毎年来て 巣作りをしているようで 今は相方の到着待ちの様でした 雛が見られる頃には 再度訪れようと思っています。
     先日には 紅葉で有名な滝のある公園の登山道でも見かけました、遠くで逆光でした。
2500×1763 => 800×564

1498823714.jpg
/2762KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49053 / 親記事)  アカショウビン
□投稿者/ @MT -(2017/06/29(Thu) 17:55:28)
    カワセミの仲間なようですが山奥にしか飛来しません、P-900を使用
4307×2870 => 800×533

1498726528.jpeg
/2095KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■49054 / ResNo.1)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ denpou -(2017/06/29(Thu) 18:40:44)
    No49053に返信(@MTさんの記事)
     
     @MTさん アカショウビンの画像良いですね 一昨年は結構近場で見る事が出来たんですが 今年はまだ到着していませんので 遠征しないと見られませんよ、キョロロロの独特の声が聴きたいですね。
引用返信
■49055 / ResNo.2)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ TK -(2017/06/29(Thu) 19:02:09)
    @MTさん、今頃は野鳥が少ないそうですが、流石亜熱帯の日本だけあって、この珍鳥が現れるのですね。羨ましいことです。カヌー撮影に同行した孫息子などが見たら気が狂うでしょう。この日彼は、水面をかすめたカワセミを見損なって悔しがっていましたから。

引用返信
■49058 / ResNo.3)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ mymt -(2017/06/29(Thu) 20:54:49)
    @MTさん、お久しぶりです。
    これは凄い珍鳥が撮れましたね。しかもこれだけ大きく。
    P−900の威力発揮ですね。
引用返信
■49061 / ResNo.4)  Re[1]: アカショウビン
□投稿者/ @MT -(2017/06/29(Thu) 22:49:56)
    No49053に返信(@MTさんの記事)

    denpouさん、TKさん、mymtさんコメントありがとうございます、距離は20m位からですが意外と警戒心のない夏鳥です、
    50m以上離れていると小鳥は機材がよくてもうまく撮らないですね。体力が落ちてきたので一インチ素子のコンデジも写りは良いので検討中です。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■49039 / 親記事)  コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/27(Tue) 19:38:24)
    またかと叱られてしまいそうですが、娘が祖母で私が曾祖父なので勘弁してください。

    孵ってから早2週間経ちますが、まるで育たなかった2羽が死んでしまいました。残った3羽は3倍ほどの大きくなり、走るのも速くなって母親が後から追いかけるようになりました。3週間ほど何百年ぶりとか言う暑さが続き、娘の家のサクランボウが大変甘いので鴨たちも夢中です。最も小さい一羽も、負けてはいません。
    Pentax KP + BORG 71FL + 全玉抜きTokina 100-300mm + 1.4倍リアコンバーター、f-9.5、1/250秒、ISO-800。
2000×1330 => 800×532

1498559904.jpg
/1728KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■49040 / ResNo.1)  Re[1]: コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/27(Tue) 19:45:46)
    母親も加わったサクランボ争奪のスクラムです。巣箱を吊って経験した野鳥も同じですが、仲間を押しのけられない個体は長生きしません。甘い証拠に、紅色の雫を飛ばして争っています。
    Pentax KP + BORG 71FL + 全玉抜きTokina 100-300mm + 1.4倍リアコンバーター、f-8、1/250秒、ISO-800。

2000×1330 => 800×532

1498560346.jpg
/1646KB
引用返信
■49041 / ResNo.2)  Re[2]: コールダックの雛その後
□投稿者/ mymt -(2017/06/27(Tue) 20:09:59)
    サクランボをかじっているアヒル?カモ?の雛は初めて見ました。
    可愛いですね!!
    成鳥になると白くなるのでしょうか?
引用返信
■49043 / ResNo.3)  Re[1]: コールダックの雛その後
□投稿者/ denpou -(2017/06/27(Tue) 22:24:36)
    No49039に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     コールダックの雛もそうなんですね、こちらでも雛は見るたびにだんだん数が減っていきます、かわいそうに思いますが 自然界を生きていくための試練なんですね。
引用返信
■49045 / ResNo.4)  Re[3]: コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/28(Wed) 05:21:27)
    mymtさん、早速のコメント、ありがとうございます。

    コールダックというのは愛玩用の小型鴨で、娘の家ではこれが三代目です。今回のカップル、雄が純白で雌が茶色ですが、暖かった2月にその気になったのに孵ったのは2羽だけ、初めての子育てで慣れないことも手伝い、寒波でほどなく死んでしまいました。天候が回復して再挑戦、何が気に入ったのか私の庭へと越境してきて7羽を孵したのです。淡い色の雛は純白または白っぽい成鳥、濃い色の雛は茶系の成鳥になります。人工種なので、色や模様は様々なのです。
引用返信
■49046 / ResNo.5)  Re[2]: コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/28(Wed) 05:28:27)
    denpouさん、ありがとうございます。ペットの鳥でも猫という天敵がいるし、水鳥だとチュウヒやアオサギなどが自分の雛に食べさせるため虎視眈々ですよね。卵も狙われるようで、しばしば殻だけが放置されています。大規模農業その他、人間の仕業が仇になって野鳥の数が減ることもあり、おっしゃるように厳しいですね。
引用返信
■49049 / ResNo.6)  Re[2]: コールダックの雛その後
□投稿者/ モアイ -(2017/06/29(Thu) 15:44:28)
    No49040に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    コールダックがサクランボを食べるとは想定外でしたね。
    BORG71FLの繊細な描写でありながら柔らかい質感がたまりませんね。また雛の黄色とサクランボの赤が鮮烈でとてもインパクトのある写真に仕上がってますね。羽毛に付いたサクランボの汁が争奪戦の凄さを物語っていて説得力があり、それを写し撮った技量も流石、曾祖父ですね。
引用返信
■49052 / ResNo.7)  Re[1]: コールダックの雛その後
□投稿者/ @MT -(2017/06/29(Thu) 17:50:41)
    No49039に返信(TKさんの記事)

    TKさん、鳥は人間と違ってすぐ大きくなるのですねタンチョウ、コウノトリなどの大型の鳥も三ケ月位で親と同じ位まで育つそうです、楽しく拝見させてもらいました。
引用返信
■49056 / ResNo.8)  Re[3]: コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/29(Thu) 19:32:01)
    2017/06/29(Thu) 19:42:04 編集(投稿者)

    モアイさん、持ち上げていただき、舞い上がっております。ありがとうございました。71FL はさすがの描写力、再来週出かけるヨーロッパ最大の軍用機ショーで大いに活躍してもらえるでしょう。しかも今年は草地を刈り込んで野鳥(ヒバリが多いのです)を呼び寄せるそうですから、これまた楽しみです。

    このサクランボは人間用ですが、筋向かいにずらりと植えてある桜は人間用でないものの、びっしり実がなります。これも暑さで味がいいのでしょう、村に数十羽が住み着いているホシムクドリは幸せです。但し路上駐車の私の車は、派手に色変わりしてしまいました。
引用返信
■49057 / ResNo.9)  Re[2]: コールダックの雛その後
□投稿者/ TK -(2017/06/29(Thu) 19:39:53)
    @MTさん、コメントをありがとうございます。今度はぜひ、大型鳥の雛や若鳥を見せてください。

    コブハクチョウもあっという間に大きくなります。7年前に撮った写真を載せてみました。撮影が8月上旬ですから、せいぜい2か月しか経っていません。EOS 50D なので、やはりノイズが目だちます。
2000×1333 => 800×533

1498732793.jpg
/1992KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -