HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■40355 / inTopicNo.1)  宵っ張りオオハクチョウの帰還
  
□投稿者/ TK -(2016/03/03(Thu) 18:56:43)
    昨日は霙も混じる豪雨で今日は快晴です。でもオオハクチョウはほとんど帰ってしまったし、水嵩が増えたでしょうから、例年なら千羽単位のオグロシギも見られないだろうと理由をつけて出かけないことにしました。

    これは、前々回アップしたハイキー調のオオハクチョウ夕景を撮ってから50分後の写真です。この夕べは十日月が中空にかかっていたので、帰国を前にエネルギーを蓄えているオオハクチョウたちは夕食から戻ってきたのは数羽だけでした。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/125秒、ISO-3200、中央重点測光、 露出補正なし、焦点距離 450mm、手持ち。

1400×931 => 800×532

1456999003.jpg
/854KB
引用返信 削除キー/
■40362 / inTopicNo.2)  Re[1]: 宵っ張りオオハクチョウの帰還
□投稿者/ モアイ -(2016/03/03(Thu) 19:28:33)
    No40355に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    データを見ると、だいぶ暗い様ですね。この暗さで着水シーンを撮るのは難しそうです。後ろにもう一羽、居る様なので広角よりの写真も見てみたいものです。
引用返信 削除キー/
■40363 / inTopicNo.3)  Re[1]: 宵っ張りオオハクチョウの帰還
□投稿者/ MAKO -(2016/03/03(Thu) 19:28:35)

       TKさん
       
      かなり暗くなってきたのでしょうが、薄暮での動感と飛沫が
      上手く出ていますね。
      
       

        
引用返信 削除キー/
■40367 / inTopicNo.4)  Re[2]: 宵っ張りオオハクチョウの帰還
□投稿者/ TK -(2016/03/03(Thu) 20:12:38)
    モアイさん、MAKOさん早速のコメント、ありがとうございました。

    地平線にかかっていた分厚い雲に太陽が隠れた後で、湿地帯が一挙に暗くなってしまったのです。せっかくのお月光もこちら側には届かず、助けてくれませんでした。この写真も近くに降りたら撮ろうとテレ端で待っていたときの撮影で、水面に達するまで見えませんでした。追いながら連写はしたのですが、暗くなると間隔が長くなるので使えるののはこの一齣だけでした。あまり飛ばないコブ白鳥たちは、もっと暗くなっても水面を滑っていましたが。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/6.7、1/125秒、ISO-3200、中央重点測光、 露出補正 +4、焦点距離 450mm、ビーンバッグに載せた半手持ち、1枚目から15分後の撮影。

1400×931 => 800×532

1457003558.jpg
/1093KB
引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ